News

2010年3月25日(木)

アッシュ編がついに完結! 舞にユリ、キングも参戦する『KOF XIII』は夏稼働

文:電撃オンライン

 SNKプレイモアは、本日3月25日にベルサール秋葉原で開催した“『THE KING OF FIGHTERS XIII』オフィシャル プレビュー(以下、KOF XIIIオフィシャル プレビュー)”の中で、業務用格闘ゲーム『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII(以下、KOF XIII)』を今夏に稼働することを発表した。

『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』
『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』 『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』
▲こちらが会場となったベルサール秋葉原の様子。あいにくの天気にもかかわらず200名を超えるファンが会場に詰め掛けた。

 “KOF XIIIオフィシャル プレビュー”は、同社の人気格闘ゲーム最新作『KOF XIII』のお披露目イベント。声優・池澤春菜さんと市来光弘さんがパーソナリティを務めた。壇上にプロデューサーの久木野雅昭さんとゲームデザインディレクターの山本圭さんが姿を見せると、ゲームのプレゼンテーションがスタート。以下にその模様をお届けする。

『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』
▲左から、市来さん、山本さん、久木野さん、池澤さん。市来さんと池澤さんは15周年記念のTシャツを着ていた。
『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』 『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』 『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』
『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』 『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』 『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』
▲イベントに先駆けて、トレーラーが放送された。気になるキャラクターの姿も映し出される。

 久木野さんは、本作のコンセプトについて「“KOFイズム”という単語に集約している」と説明。気になるストーリーについては、本作でアッシュ編が完結することを明言した。詳細についてはまだ明かせないということだったが、画像を見て想像してほしいと付け加えた。

『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』 『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』
▲コンセプトが“KOFイズム”であることや、これまで続いてきたアッシュ編が完結することを明かす久木野さん。一体どんな物語が展開していくのだろうか?

 そして、気になる新規参戦キャラが発表された。今回明らかになったのは、不知火舞、ユリ・サカザキ、キングという女性格闘家チームの3名。山本さんは舞について「動きで色っぽさを再現しています!」と力説。気になるあの部位は物理エンジンを使い、かなり動くようなので、どう動くかをその目で確認してほしい。

『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』 『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』 『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』
▲舞、ユリ、キングの3名が『KOF XIII』に参戦。ユリはかわいらしさを出したキャラで新しい技を追加。キングは対戦で使いやすいキャラになっているという。キングは、ゲーム中のストーリーでも重要な位置づけになっているようだ。
『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』 『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』 『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』
▲こちらが、参戦するキャラクターの一覧。アッシュはエディットキャラとして参戦するようだ。???は現在未公開のキャラで、メンバーだけでなく、名称さえ不明なチームも。▲キャラクターには、ベースとなるもの含めて10種類の色が用意されている。中には、かなり見た目が変わるカラーや、ネタっぽい見た目になるカラーもあるとか。▲新ステージは4つが公開された。久木野さんは「背景の奥行き間と空気感にこだわって作った」と説明。学生時代からシリーズを遊んできたという市来さんは「一刻も早く動いているものを見たい!」と大興奮だった。

→次のページで新システムが明らかに!

(C)SNK PLAYMORE
※『ザ・キング・オブ・ファイターズ』は株式会社SNKプレイモアの登録商標です。
※画面は開発中のものです。

1 2 3

■『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』ロケテスト概要
【開催日時】2010年3月26日~28日
【開催場所】Hey(東京都千代田区外神田1-10-5 廣瀬本社ビル)

データ

▼『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』
■メーカー:SNKプレイモア
■対応機種:AC
■ジャンル:FTG
■稼働時期:2010年夏予定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】