News

2010年3月29日(月)

検索結果を予想しよう! 『安藤ケンサク』カチコチカチッと4月29日に発売

文:電撃オンライン

『安藤ケンサク』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 任天堂は、Wii用ソフト『安藤ケンサク』を4月29日に発売する。価格は4,800円(税込)。

 『安藤ケンサク』は、ある言葉や言い回しがインターネットのサイト上でどのくらい多く使われているかを示す検索結果(ヒット数)を使って、さまざまな“ことばあそび”を楽しむソフト。ある言葉がどう使われているか、どんな言葉がポピュラーか、世間の話題やありそうな言葉の組み合わせなどを考えながら遊べる。

『安藤ケンサク』

 ゲーム内には、あらかじめ10,000以上の言葉や言い回しの検索データが収録されているため、インターネットに接続しなくても遊べるが、インターネットに接続すれば、その時々の最新の言葉、ヒット数、追加問題をダウンロードでき、実際のトレンドを反映した情報でプレイできる。

■収録ゲームは14種類!

 本作には、14種類のゲームが収録されており、そのうち8種類は最大4人でプレイできる。そのうち6種類のゲームを、画像とともに紹介するのでご覧いただきたい。

●よく使われているのはどれ?

 次の3種は、1つの言葉やフレーズのヒット数の大小を予想するゲーム。2つの言い回しからヒット数の多い方を選んだり、単語のリストをヒット数の多い順に並べ替えたりするものなどがある。さまざまな理由や背景を考えよう。

どちらが多い?(1~4人用)ならべて!ケンサク番付(1人用)ばくだんサバイバル(1~4人用)
『安藤ケンサク』 『安藤ケンサク』 『安藤ケンサク』
ヒット数の多い方を二者択一。世間の意外な傾向が見えてくる!?ヒット数の高い順番を予想して縦に並べ替え。間違えるとライフが減るので慎重に……。もっともヒット数の少ない言葉を選ぶと爆弾が爆発。多く使われていそうな言葉を選んでいく。

●どんな言葉と一緒に使われている?

 次の3種は、たとえば“中華料理”という言葉は“麻婆豆腐”と“餃子”、どちらの言葉とよく一緒に使われているかなど、ある言葉と他の言葉がともに使われているサイトを検索する“and検索”を使い、高いヒット数を目指すミニゲーム。

アンドケンサク!パネル9(1~4人用)のぼる!ケンサク階段(1人用)ケンサクカードバトル(1~2人用)
『安藤ケンサク』 『安藤ケンサク』 『安藤ケンサク』
パネルの言葉と、持ち札の言葉でand検索。ヒット数でパネルを奪いあう。どんどん崩れる階段を、and検索のヒット数で素早く造り足していく。and検索のヒット数で対決する。アイテムや属性など、戦略的な要素も!

(C)2010 Nintendo / Shift

データ

▼『安藤ケンサク』
■メーカー:任天堂
■対応機種:Wii
■ジャンル:ETC
■発売日:2010年4月29日
■価格:4,800円(税込)
 
■『安藤ケンサク』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。