News

2010年4月5日(月)

【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!

文:電撃オンライン

 東京・自由が丘にあるスイーツのフードテーマパーク“自由が丘スイーツフォレスト(以下、スイーツフォレスト)”で、3月18日~5月31日の期間、“プリンセス・オブ・自由が丘スイーツ2010”が開催されています。

 “プリンセス・オブ・自由が丘スイーツ2010”は、自由が丘の町を代表する名物スイーツを決定するコンテンスト。今回で第3回を迎えています。乙女といえば柔らかくて、いい香りで、あまーいスイーツが大好きな生き物! 電撃乙女部の新人部員・おハナが初の単独取材に行ってきました。

『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』

■自由が丘をイメージさせるスイーツってな~に?

 スイーツフォレストは、2003年11月21日に街活性化への貢献とスイーツの情報発信基地を目指してオープン。数々の有名店やパティシエのスイーツが一堂に会するという、乙女にとってはまさに楽園のような場所。そのスイーツフォレストでは3月18日~5月31日の期間、“プリンセス・オブ・自由が丘スイーツ2010”を開催しています。

 これはスイーツフォレストでしか食べられない限定スイーツを各店舗が創作。ファンクラブメンバーや一般来場者が審査員となり、コンクール形式で優勝スイーツを決定するというもの。優勝スイーツに選ばれた作品は、イベント期間終了後もレギュラー商品として販売されるそうです。出品スイーツは味やオリジナリティはもちろんのこと、3つのコンセプトが求められています。それは……

●コンサバ:定番ながら流行に敏感
●大人の女性:洗練された女性のためのスイーツ
●上質&キュート:上品でありながらかわいらしさも備える

 だそうです。おハナの生き方とは真逆すぎて、耳が痛くなりました。今回は出品された8種類のスイーツと、同時期に開催されている期間限定“桜スイーツ”の一部を試食してきましたので、お届けしたいと思います。甘いもの好きな方は、目がくらみますよ~。

『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』 『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』
▲イリナ▲スイーツ:プリンセスロール
『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』 『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』
▲ベリーベリー▲スイーツ:ストロベリーフォンダンショコラ
『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』 『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』
▲アローツリー▲スイーツ:シンデレラジュエリー
『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』 『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』
▲メルシークレープのスイーツ、ハニーオランジェ▲こちらは出品スイーツのサンプル。全部食べたわけじゃないですよ!

 試食は数量限定なので、すべての出品スイーツを味わうことはできませんでしたが(残念)、上記の4種類を1人でキッチリ完食。ショートケーキやクレープなどの定番でありながら、洗練された味わいに仕上がっていて、かつ宝石のように輝くイチゴやオレンジなどのフルーツが上品。自由が丘のイメージにはぴったりです。ハート型のフォンダンショコラはホワイトチョコレートをベースにしているのですが、見た目のかわいさもあって一般来場者がつぎつぎとオーダーし、取材中に売切れそうでした。あえてこの中からおハナが1票を投じるとすれば……コクのあるオレンジソースが素晴らしかった、メルシークレープさんのハニーオレンジェです。

『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』
▲今回は初の単独取材だったので、スタッフの方に「どれにしようか、かわいく迷っちゃってる風の写真をお願いします」と言ったのに、どう見ても「さあ、食っちゃうぞー」みたいな絵になってました。なんで!?

 さらにこの後、期間限定“桜スイーツ”のほうも試食できるとのうれしい情報が! すでに4つもスイーツを食べた後でお腹に入るかなぁと心配したのですが、いやぁ人間の胃袋って柔軟に伸び縮みするもんです。ぺロリ。こちらでは“プリンセス・オブ・自由が丘スイーツ2010”にも出品している、イリナのさくらロールケーキと、HONG KONG SWEES果香の桜くずの豆腐花(トンファ)を試食。

 ロールケーキはさくら以外にも、レモンやカシス、コーヒーなど約30種類があります。お友だちや上司のおうちを訪問する際には、詰め合わせをお土産にすると見た目もきれいで喜ばれそうです。桜くずの豆腐花(トンファ)、これは美味しかった! 豆腐花(トンファ)の素朴な味わいに温かい桜くずがからみ、口にいれるとフワっと桜の香りが鼻に抜けます。甘いものはちょっと苦手という男性でも、桜くずの豆腐花ならきっと美味しく食べられるはずです。彼女とのスイーツフォレスト デートの際には覚えておいてください。

『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』 『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』
▲HONG KONG SWEES果香の桜くずの豆腐花(トンファ)▲イリナのロールケーキ(左からレモン、さくら)
『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』 『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』 『【電撃乙女部】スイーツの楽園“自由が丘スイーツフォレスト”に大興奮!』
▲店内も春をイメージしたピンクデコレーションがかわゆす。▲当初の心配をよそに、1つ残らず完食。夕飯はさすがに抜きました。▲カップル率も高いスイーツフォレスト! 男性1人での来店は精神的に難しそうです。

 “プリンセス・オブ・自由が丘スイーツ2010”コンテストおよび、“桜スイーツ”どちらもすべて味わえるのは5月31日までなので、スイーツ好きな乙女(とオトメン)は今のうちに急いで食べにいってください。あなたはどのスイーツが気になりましたか?

■自由が丘スイーツフォレスト概要
【営業時間】10:00~23:00(フロアによって営業時間に違いあり)
【場所】東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ・クール自由が丘1~3階
※“プリンセス・オブ・自由が丘スイーツ2010”と“桜スイーツ”は3月18日~5月31日の限定商品。

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。