News

2010年4月9日(金)

『戦国BASARA3』の発売日が決定! 7月29日、関ヶ原に向けて進軍せよ!!

文:電撃オンライン

『戦国BASARA3』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 本日4月9日より、東京・池袋にあるサンシャイン劇場にて開催される“舞台『戦国BASARA』~蒼紅共闘~”。そのゲネプロに先駆けて、PS3/Wii用ACT『戦国BASARA3』の完成発表会が開催された。

 完成発表会に登場した小林裕幸シリーズプロデューサーは、『戦国BASARA3』を7月29日に発売することを発表。「夏休みに入ってすぐに発売されるので、夏休み中遊んでほしいです!」と語った。

『戦国BASARA3』 『戦国BASARA3』
▲『戦国BASARA3』について、「ナンバリングタイトルということで、時間をかけてしまったが、いい作品になった」とファンにメッセージを送った小林プロデューサー。
『戦国BASARA3』
▲こちらが本作のメインビジュアル。4人のキャラクターが描かれている。

 ここで、オープニング映像が公開された。T.M.Revolutionの『Naked arms』に乗せて、伊達政宗や真田幸村、徳川家康や石田三成などが、画面狭しと暴れまわるオープニングになっている。小林プロデューサーはオープニングについて、新キャラのアクションをメインにしたオープニングになっているとコメント。これまでのシリーズでは笑えるようなものもあったが、今回はスタイリッシュでカッコイイものに仕上がっていると語った。

『戦国BASARA3』 『戦国BASARA3』
▲徳川家康▲石田三成
『戦国BASARA3』 『戦国BASARA3』
▲伊達政宗▲真田幸村
『戦国BASARA3』
▲PS2『戦国BASARA』、『戦国BASARA X』に続いてテーマソングを担当するT.M.Revolution。ボーカルを務める西川貴教さんは、自身が参加するabingdon boys schoolとしても『戦国BASARA』シリーズのテーマソングに多数かかわっている。

 オープニングテーマに続いてエンディングテーマが明らかに。エンディングテーマ『逆光』を歌うのは、TVアニメ『戦国BASARA』の挿入歌『落涙』を歌った石川智晶さんだ。石川さんは、PS2を購入しゲームをプレイして作詞・作曲に臨んだという。「(作品に)ドップリつかって、ファンの気持ちを理解して『逆光』を作りました」という石川さんのコメントから、気合いの入れようが伝わってくるのではないだろうか。小林プロデューサーも、石川さんに家康と三成のシナリオを渡し、楽曲作成でバックアップしたことを明らかにした。

『戦国BASARA3』 『戦国BASARA3』 『戦国BASARA3』
▲実は小林プロデューサーは、石川さんのファンなのだという。TVアニメの打ち合わせの際に初めて顔を合わせて、互いの思いや熱い意見を交換したそう。この『逆光』は、エンディングで流れる以外に、ディスクをセットしてしばらくすると流れるデモ映像でもショートバージョンを楽しめる。

 人気シリーズ『戦国BASARA』の勢いは、これだけにとどまらない。小林プロデューサーは、TVアニメ第2期『戦国BASARA弐』が7月より放送開始、メールマガジン“戦国BASARA特製瓦版”が4月8日より配信開始されることを矢継ぎ早に紹介。さらに、寿がきや食品と『戦国BASARA3』とのコラボレーションとして、オリジナルカップめん『天下分け麺(てんかわけめん)』を開発していることを明らかにした。このカップめんは今後、詳細が明らかになるそうなので、楽しみにしておこう。

『戦国BASARA3』 『戦国BASARA3』 『戦国BASARA3』
▲アニメ第2期は、ソフトの発売にあわせた7月から放送開始。さらに、メールマガジンの情報と、オリジナルカップめん『天下分け麺』についてのアナウンスが行われた。

 そして、本日4月8日よりいよいよ“舞台『戦国BASARA』~蒼紅共闘~”の公演がスタートする。壇上に上がった伊達政宗役の久保田悠来さんは、「前回の舞台に続いて、政宗をやれて光栄です。よりパワーアップしているPARTY(パーティ)を、ぜひ楽しんでください!」と、役になりきってあいさつ。“舞台『戦国BASARA』~蒼紅共闘~”は、本日から4月18日まで公開され、当日券も発売される。全スタッフが協力し、一丸となっているそうなので、興味がある人は池袋に足を運んでみては?

『戦国BASARA3』
▲左から、監修を行った小林プロデューサー、織田信長役の窪寺昭さん、濃姫役の長澤奈央さん、片倉小十郎役の吉田友一さん、伊達政宗役の久保田悠来さん、真田幸村役の片岡信和さん、猿飛佐助役の村田洋二郎さん、森蘭丸役の椎名鯛造さん、明智光秀役の谷口賢志さん、脚本・演出・振付を担当した西田大輔さん。
『戦国BASARA3』
▲小林プロデューサーは「本当に熱い舞台になって、すばらしいものになっている」と力説。殺陣(たて)やステージを使った演出によって、爽快感のある舞台になっているということだ。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

■“舞台『戦国BASARA』~蒼紅共闘~”概要
【公演日程】2010年4月9日~18日
【劇場】サンシャイン劇場
【入場料】7,140円(前売/当日とも全席指定・税込)
【原作】CAPCOM(『戦国BASARA』シリーズ)
【脚本・演出・振付】西田大輔
【主催】TH&M、エンタテインメントプラス

【出演】(※敬称略)
 伊達政宗:久保田悠来
 真田幸村:細貝圭
 片倉小十郎:吉田友一
 猿飛佐助:村田洋二郎
 濃姫:長澤奈央
 森蘭丸:椎名鯛造
 明智光秀:谷口賢志
 織田信長:窪寺昭
 他

データ

▼『戦国BASARA3』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3/Wii
■ジャンル:ACT
■発売日:2010年7月29日
■価格:PS3 6,990円(税込)/Wii 5,990円(税込)
 
■PS3『戦国BASARA3』の購入はこちら
Amazon
 
■Wii『戦国BASARA3』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 10月14日~10月20日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。