News

2010年4月10日(土)

疾走せよ、非日常の池袋――あの『デュラララ!!』がPSPでゲーム化決定!!

文:電撃オンライン

『デュラララ!! 3way standoff』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 アスキー・メディアワークスよりPSP用ソフト『デュラララ!! 3way standoff』が発売される。発売時期は2010年夏を予定。

『デュラララ!! 3way standoff』
▲“池袋疾走アドベンチャー”と銘打たれた本作。ゲームでは、どんな物語が描かれるのだろうか?

 本作は、『バッカーノ!』シリーズや『越佐大橋』シリーズなどを執筆する成田良悟先生の小説『デュラララ!!』(イラストはヤスダスズヒト先生)をゲーム化したもの。原作は、非日常にあこがれる高校生、闇医者、普通の女の子、情報屋、製薬会社の重役――そして噂になっている首なしライダー――といったさまざまな人物が、池袋を舞台に織り成す群像劇となっている。ゲームの開発を手掛けるのは、DS用ソフト『狼と香辛料』や『狼と香辛料~海を渡る風~』を制作した熱中日和。

 なお、本作の公式サイトも公開中だ。電撃オンラインでは本作の続報が届き次第、随時掲載していく予定なので、楽しみに待っていてほしい。

(C)成田良悟/アスキー・メディアワークス/池袋ダラーズ

データ

▼『デュラララ!! 3way standoff』
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■対応機種:PSP
■ジャンル:AVG
■発売日:2010年夏予定
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。