News

2010年5月1日(土)

中の人はいるの? ゲーム出演も決まったすーぱーそに子に直撃インタビュー!

文:ごえモン

 4月21日に発表された、PCゲームブランド・ニトロプラスのPC用恋愛コミュニケーションゲーム『ソニコミ』で、初のゲーム出演が決まったすーぱーそに子さん。

 電撃オンラインでは、そんなすーぱーそに子さんにインタビューを申し込んでみました。

すーぱーそに子
▲突然のインタビューの申し込みを、快く受け入れてくれたすーぱーそに子さん。いったいどのような話が飛び出すのか!?

 すーぱーそに子さんは、グラビアモデルのお仕事をしながら、“第一宇宙速度”というアマチュアバンドで活動中の大学1年生。

 ニトロプラスのライブイベント“NITRO SUPER SONIC”のイメージキャラクターに起用され、2月7日に開催されたワンダーフェスティバル2010[冬]では、動画でニトロプラス作品を紹介して注目を集めました。

 そして、4月21日には初のゲーム出演も決定。現在、もっとも注目されている(かもしれない)女の子がすーぱーそに子さんなのです。

 そんな人気急上昇中のすーぱーそに子さんに、ニトロプラス&そに子さんファンのギャルゲー番長・ごえモンが、いろいろなことを聞いてみました。『ソニコミ』発表で初めてすーぱーそに子さんを知った方や、すでにファンの方も、ぜひチェックしてください。

 ちなみに、インタビュー中のすーぱーそに子さんの発言に、ひらがながよく見られるかもしれませんが、そこはあまり気にしない方向でお願いします。そういう仕様なので(笑)。

高校卒業と大学入学について

――本日はよろしくお願いいたします! まずは簡単に自己紹介をしていただけますか?

すーぱーそに子ともうしますっ!

――すーぱーそに子さんはモデルのアルバイトをしているそうですが、モデルになったきっかけを教えてください。

えっと、私のお父さんのお知り合いに、芸能関係の方がいらっしゃいまして、たまたま、お声をかけていただくことができましたのです!

――モデルのかたわら、“第一宇宙速度”というバンドを組まれていますが、なぜバンドを始めようと思ったのですか?

子どものころからロックミュージックに親しんでまして、いつか私もやってみたいなぁ、と思ってました♪

――ちなみに“第一宇宙速度”とはどんなバンドなんですか?

私が高校に上がったころに、ライブハウスで知り合った、富士見鈴さんという年上の方に誘われて始めたバンドです! 3ピースのガールズバンドで、鈴ちゃんがベース、ドラムに鈴ちゃんの友だちの綿抜フウリさん、あと、私がギターと歌を担当させていただいております♪ ちょっと不思議なロックを目指して、日々特訓中です! とりゃー!

――不思議なロックですか……それは聴いてみたい。そういえば、先日高校を卒業されましたが、その感想を教えてください。

えっと、わたしは中学校からいっかんきょういく、でしたので、小学校以来、学問をまなぶ環境がかわるということで、どきどきしております!

――一貫教育ですか。そうなると大学は、今までとはかなり印象が違ったのでは?

まずは共学であることにびっくり! あと、私服ですので、ずっと制服できた私としましては、カラフルだなぁ~と、思います♪

――カ、カラフル? ……ああ、キャンパス内が私服でカラフルってことですね。もう1つお聞きしたいのですが、大学に入学してみて心境の変化などはありましたか?

しんきょうのへんか! モチロン、ありますよ~! 私は、結構惰性で大学しんがくを決めてしまったタイプですので、自分のできることをきちんと考えないと! と、ちょっと責任感で身が引き締まる思いです!

ニトロプラスで仕事をすることについて

――ニトロプラスさんでお仕事をすることになった経緯を教えてください。

いま、お世話になってる事務所さんのマネージャーさんが、懇意にしているみたいで、お仕事をつないでくださいました! 本当にありがたいことです……ぺこり。

――3月13日から、すーぱーそに子さんの公式サイトで音声が流れるようになりましたが、その音声収録時の感想や印象に残ったエピソードなどがありましたら教えてください。

一度、急な収録で、スタジオがおかりできなかったことがありまして! 結局、ニトロプラスさんの社内で収録させていただいたんですが、ちょっとした足音とかもマイクが拾ってしまい……! 大変でしたが、文化祭みたいで、楽しかったです♪

――祭といえば、ワンダーフェスティバル2010[冬]で初めて動画でファンの前に登場されましたが、その時の感想はいかがでした?

もー、すっごく、どきどきでしたよー! 写真で撮影いただくのと、録画ではぜんぜん違ってて! なんどもNGを出してしまいました……。

――そんなすーぱーそに子さんも、今度はゲーム初出演ですが、ゲーム出演が決まった時の感想を教えてください。

出演のお話、実はサプライズでして! エイプリルフールの企画で“映画出演!”みたいなのをやっていたのですが、それに隠れてスタッフさんが企画してくださっていたみたいなんです! 4月1日の夜にお電話でお話いただいたときは、「え? うそなの? ほんとなの?」とすっごく混乱しました!

――『キ○・ビル』みたいな動画でかっこよかったですよね。音声はラブコメでしたけど(笑)。ちなみに、今度出演されるPCゲーム『ソニコミ』はどんなゲームなんでしょう?

新人グラビアアイドルに扮するわたしと、カメラマン役のゲームのプレイヤーさんが写真撮影をしたり、お話をしたりして、一緒に幸せな未来を築くゲーム、とのことです♪

今後やりたいことや中の人について

――ゲーム出演の次の目標は? 今後やってみたいことはありますか?

それはモチロン、“ロック!”ですよー♪ “第一宇宙速度”で音楽のCDとか出せたら、すっごくいいなぁ……♪

――それはぜひお願いします! CDを出したいということは、“NITRO SUPER SONIC”でライブ初出演の可能性もあったり?

ええ! めっそうもない! まだまだ練習中なのです! がんばらないと!

――Twitterでは、ギターの練習よりゲームをプレイしているつぶやきをよく見かけますが……最近プレイしているゲームってなんですか?

鈴ちゃんにすすめていただいた『バイオショック』というゲームを3月にクリアしたんですが、今度その続編をお借りできることになりまして! 今から楽しみです♪

――Twitterで思い出しましたが、すーぱーそに子さんのつぶやきによく誤字を見かけるのですが?(笑)

ううう、ごめんなさい! キーボードを見ながら打ってるので……。あと、単語を途中で切って、そのまま変換しちゃったりして、たいへんなことになることが……。お見苦しくて、ごめんなさいっ!

――いえいえ、ニトロプラスを“ニトロプロス”や“ニトロプアス”と盛大に間違えていましたが、かわいいからいいと思います! そのTwitterで“すーぱーそに子に100の質問”というイベントが3月5日にありましたが、やってみていかがでしたか?

ゆびがぷるぷるになりました! でも、いろんな質問に答えるのは楽しかったです♪

――“すーぱーそに子に100の質問”第2弾の予定は?

やってみたい! スタッフさんに聞いてみます!

――Twitterでのやり取りをよく見かけるのですが、ニトロプラスのスタッフの中で、仲がいいのはどなたですか?

優しいのはニトロくんさん! でも、胸に“ぎぜん”って書いてあって、不思議です! ニトロプラスのスタッフさんはみんな楽しい人ばかりですよ~♪

――(今なら聞ける!)ちなみに、そに子さんの中の人は誰なんですか?(笑)

え……、な、なか? ですか? うんと、それは、せいぶつがくてきな、お話でしょうか? えっと、なんと答えたらいいか……。(ここでマネージャーから制止が入る)

――中の人などいない! ……それでは、最後にファンへメッセージをお願いします!

私、すーぱーそに子、2010年はチャレンジの年! と決めてまして、大学に、今回の『ソニコミ』にとさまざまなことを頑張って挑戦していこうと思っております! 皆さん、よろしくお願いします!

――本日はありがとうございました! 『ソニコミ』発売を楽しみにしています!!

PC『ソニコミ』ファンページ“ソニコミュ”

(C)Nitroplus

データ

▼『ソニコミ』
■メーカー:ニトロプラス
■対応機種:PC(対応OS:Windows XP/Vista/7)※64bit版対応
■ジャンル:ETC
■発売日:2011年8月26日
■希望小売価格:通常版 6,090円/限定版 7,875円(各税込)
 
■『ソニコミ(通常版)』の購入はこちら
Amazon.co.jp
 
■『ソニコミ(限定版)』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。