News

2010年4月30日(金)

マイアイルーと汐留で握手! 日テレ黄金週間でカプコンの話題作3本を遊ぼう!

文:電撃オンライン

『ゴースト トリック』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 東京・汐留で開催されているイベント“あそぼう! 日テレ黄金週間”において、カプコンの新作3タイトルが出展されている。

 このイベントは、ゴールデンウィーク期間中に汐留にある日本テレビで開催されるもので、去年行われた“日テレ黄金週間 たからものをさがせ!”にもカプコンは出展していた。今年は、PSP『モンハン日記ぽかぽかアイルー村』、PS3『戦国BASARA3』、DS『ゴーストトリック』の試遊機を設置している。

“あそぼう! 日テレ黄金週間” “あそぼう! 日テレ黄金週間” “あそぼう! 日テレ黄金週間”
“あそぼう! 日テレ黄金週間” “あそぼう! 日テレ黄金週間” “あそぼう! 日テレ黄金週間”
▲“あそぼう! 日テレ黄金週間”にあるカプコン最新ゲームソフト体験コーナーでは、夏までに発売される3タイトルの試遊ができる。場所は、1Fの奥にある【テレビバ】だ。
“あそぼう! 日テレ黄金週間” “あそぼう! 日テレ黄金週間” “あそぼう! 日テレ黄金週間”
▲『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』は、1匹のアイルーとなって、アイルーたちが作り上げる村での生活を楽しめるソフト。村の中のクエストだけでなく、村の外に出るクエストも用意されている。▲人気AVG『逆転裁判』シリーズの生みの親・巧舟さんがディレクションを担当する新感覚のミステリーゲーム『ゴースト トリック』。プレイヤーは、命と記憶を奪われたゴースト探偵・シセルとなって、“死者のチカラ”を使って自分の死の真相を追うことになる。▲『戦国BASARA3』は、同社の人気ACT『戦国BASARA』シリーズの最新ナンバリングタイトル。体験版では、パッケージに描かれている、徳川家康、石田三成、真田幸村、伊達政宗の4武将を操作できた。“戦刻ブースト”という新システムや“陣地”という概念を自分の手で、体感してみては?
“あそぼう! 日テレ黄金週間”
▲試遊した人には3枚セットのポストカードが配布される。なお、どのタイトルを体験しても手に入るものは同じだ。
“あそぼう! 日テレ黄金週間”
▲『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』でプレイヤーが操作するマイアイルーが、ブースに登場。このマイアイルーは、不定期で姿を見せるという。もし会えたら、その日はラッキーデー!?

 “あそぼう! 日テレ黄金週間”は5月5日まで開催されているので、イベントに立ち寄る際には話題作を体験してみては? なお、混雑時には入場を制限する場合がある。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.

■あそぼう! 日テレ黄金週間 概要
【開催期間】2010年4月29日~5月5日(各日11:00~18:00予定)
【開催会場】汐留・日本テレビタワー1F 大屋根広場 テレビバ

データ

▼『ゴースト トリック』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:ETC
■発売日:2010年6月24日
■価格:5,040円(税込)
 
■『ゴースト トリック』の購入はこちら
Amazon
▼『戦国BASARA3』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3/Wii
■ジャンル:ACT
■発売日:2010年7月29日
■価格:PS3 6,990円(税込)/Wii 5,990円(税込)
 
■PS3『戦国BASARA3』の購入はこちら
Amazon
 
■Wii『戦国BASARA3』の購入はこちら
Amazon
▼『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PSP
■ジャンル:ETC
■発売日:2010年8月予定
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。