News

2010年5月20日(木)

【経営者は語る 第6回】WeMade Online代表取締役 崔鍾玖氏インタビュー

文:電撃オンライン

 『SEAL ONLINE』『新生R.O.H.A.N』などのサービスでおなじみのYNK JAPANが、株式譲渡の形で韓国WeMade Entertainmentを親会社に据えて、社名をWeMade Onlineと改めた。WeMade Entertainmentはこれまで日本に営業拠点を持っていなかったため、日本ではあまり馴染みがないものの、『蒼天』『TARTAROS-タルタロス-』の開発元であり、韓国ではベスト5に入る大手オンラインゲーム会社である。YNK KOREAとの関係を維持しつつ、大手WeMade Entertainmentと手を結んだWeMade Onlineは今後、どういった事業を展開していくのだろうか?

 そのあたりを、代表取締役社長/CEOの崔 鍾玖氏に聞いてみた。日本サムスン在籍時代から長年培った氏なりの日本市場観、そしてYNK JAPANがここまでに実現してきた、現場重視で風通しのよい運営を維持しつつ、再来年以降に大きな飛躍のタイミングを想定するというのが、基本的なビジョンのようだ。

『【経営者は語る 第6回】WeMade Online代表取締役 崔鍾玖氏インタビュー』
▲WeMade Online代表取締役社長/CEO 崔 鍾玖氏

 ■韓国オンラインゲーム業界ベスト5で最後の巨人が日本市場へ

1 2 3 4 5


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。