News

2010年5月17日(月)

インターフェースを排除して没入する圧倒的な世界――新作ACT『エルシャダイ』

文:電撃オンライン

『El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON(エルシャダイ アセンション オブ ザ メタトロン)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 イグニッション・エンターテイメント・リミテッドは、PS3/Xbox 360用ソフト『エルシャダイ~アセンション オブ ザ メタトロン~(以下、エルシャダイ)』を、2010年内に発売予定だ。

『エルシャダイ』

 『エルシャダイ』は、旧約聖書の偽典とされるエノク書をモチーフとした世界――天界、地上界、冥界――を舞台として、神話的なストーリーが展開するアクションゲーム。バトルでは、使用するボタンの数を極力減らしながらも、入力方法によって多彩な組み合わせのアクションが繰り出せるという。また1周目のプレイ時には、視線をさえぎるインターフェースが排除されているのも特徴だ。

あらすじ

ヒトの言葉や思想が別れるよりも遥か昔。
神はグリゴリの天使たちに地上界の監視を命じた。
彼らは長い間、地上界を観察し続けるうちに、
ヒトへのあこがれを抱き、堕天という禁忌を犯してしまう。

天界は激怒し、地上界を一掃する洪水を計画するが、
ヒトでありながら天界の書記官を任されるイーノックの嘆願により、
堕天使たちの捕縛を条件に計画の執行を待つことを約束した。

今、地上界の命運をかけたイーノックの長い旅が幕を開ける。


■キャラクター&アクション

 ゲームの主人公は、天界で書記官をつとめる青年イーノック。プレイヤーは、彼を操作して、洪水計画を止めるための壮大な物語と、多彩なステージを体験する。

イーノック赤い目の天使ルシフェル
『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
その清く強い心によって、神に選ばれた青年。人間でありながら、神の意志によって天界に召し上げられ、エルダー評議会で書記官を務める。天界の洪水計画を止めるため、堕天した天使たちを追って、調停役として地上に降り立つ。天界でも1、2を争う大天使であり、時間を自由に行き来する能力を持つ。神の代理としてさまざまな時代を旅し、世界の行く末を見つめている。神の命により、他の守護天使たちとともにイーノックをサポートする。イーノックを個人的に気に入っているため、彼にはとても協力的。

『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
▲ゲーム中のイーノック。

『エルシャダイ』 『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
『エルシャダイ』 『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
▲イーノックのバトルアクションシーン。入力法によって、さまざまなアクションが出せるようだ。イーノックの攻撃によって、敵のヨロイが壊れていくのもわかる。

『エルシャダイ』 『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
『エルシャダイ』 『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
▲3Dであることを生かし、立体的に作られるステージ。さまざまな地形やシチュエーション、ギミックが盛り込まれた空間を、アクションを駆使して攻略していく。

■ビジュアル&世界

 本作では、現実の世界と同じように、同一の状態が一時もなく常に変化し続ける“生きた世界”にこだわって、ビジュアルが作られている。1周目でインターフェースが排除されているのも、その特徴的な世界とゲームプレイにより没入するためだという。

『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
▲本作の独特なビジュアルと世界観を確立すべく描かれた、イメージボードの数々。上にあるのはその一部。

『エルシャダイ』 『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
『エルシャダイ』 『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
▲まるで絵画のように表現されたゲーム中のビジュアル。プレイ中、世界は常に変化し続ける。
『エルシャダイ』 『エルシャダイ』 『エルシャダイ』
▲壁画のような演出で語られる伝説の一場面。さまざまな表現方法で、物語を演出している。

(C) 2010 Ignition Entertainment Ltd. All Rights Reserved.

データ

▼『エルシャダイ~アセンション オブ ザ メタトロン~』
■メーカー:イグニッション・エンターテイメント・リミテッド
■対応機種:PS3/Xbox 360
■ジャンル:ACT
■発売日:2010年予定
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。