News

2010年5月20日(木)

『FEZ』アメリカでの正式サービスを5月19日よりスタート

文:電撃オンライン

 ゲームポットは、PC用ACT『ファンタジーアース ゼロ(以下、FEZ)』の北米サービスを5月19日より開始している。

 『FEZ』はすでに台湾、中国、香港でサービスを行っており、今回の北米サービスはグローバル展開第4弾となる。現地での運営はGamepot USAが担当し、ビジネスモデルは日本と同じく基本無料のアイテム課金。決済方法にはPayPal、PayByCashの他にゲームカード(プリペイドカード)などを用意しており、クレジットカードを持たない低年齢層でもチャージできる。

 クライアントバージョンは、セスタスやフェンサーなどの新クラスが実装される以前、つまりスカウト、ウォーリア、ソーサラーの3クラスのみのバージョンを採用。今後は北米プレイヤーの動向を見つつ、日本の最新バージョンに近づけてアップデートを実施する予定だ。ただし日本からは、残念ながらアクセスできない。

『FEZ』 『FEZ』
▲北米版『FEZ』の公式サイト

(C)2005-2010 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.
(C)2010 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot USA Inc.

データ

▼『ファンタジーアース ゼロ』
■運営:ゲームポット
■ライセンス元:スクウェア・エニックス
■対応機種:PC(対応OS:Windows 2000/XP)
■ジャンル:A・RPG(オンライン専用)
■サービス開始日:2006年12月21日
■プレイ料金:無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。