News

2010年5月25日(火)

『HELLGATE(仮)』評価・改善テスター300名の募集を本日開始

文:電撃オンライン

『HELLGATE(仮)』

 ハンビットユビキタスエンターテインメント(以下、HUE)は、PC用A・RPG『HELLGATE(仮)』の評価・改善テスト参加者募集を本日5月25日17:00より開始した。

 『HELLGATE(仮)』は突如“ヘルゲート”から現われた悪魔たちの襲撃により、壊滅状態となった2038年の英国ロンドンが舞台。プレイヤーは実在するロンドン市内の地下鉄を拠点に悪魔と戦い、人類の存亡をかけた戦いに挑むという設定で、近未来のSF的要素と、剣と魔法のファンタジーが入り混じった、独特の世界観が魅力の作品だ。

 本作はもともと米Flagship Studiosが開発を手がけ、『Hellgate:London』として2007年にパッケージビジネスを展開。『Diablo』開発者として知られるBill Roperさんがかかわっていることなどから、次世代ハック&スラッシュとして世界中のコアゲーマーから熱い注目を集めていた。しかしその後、大幅に遅れてエレクトロニック・アーツが『ヘルゲート:ロンドン(完全日本語版)』の販売を行うも、当時はコンテンツ不足などからその人気は急速に失われ、北米版の公式サイトの閉鎖、さらにFlagship Studiosが2009年1月に解散という不幸に見舞われた。

 唯一、韓国では現在に至るまで、HanbitSoft運営のもと『Hellgate: Resurrection』とタイトルも改めサービスが提供されているのだが、2010年1月にHUEが日本国内独占ライセンス契約締結を発表。いよいよ国内サービス実施に向け、今回の評価・改善テストが行われる。

 募集人数は300名と少なめだが、ダークな世界観や押し寄せる敵をなぎ払うハック&スラッシュの爽快感を味わいたいプレイヤー、そして何よりかつての『Hellgate:London』ファンは、ぜひとも専用ページから応募してほしい。

『HELLGATE(仮)』 『HELLGATE(仮)』
『HELLGATE(仮)』 『HELLGATE(仮)』

(C)2010 HANBITSOFT INC.ALL RIGHTS RESERVED. Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.

■『HELLGATE(仮)』評価・改善テスト概要
【テスター募集期間】2010年5月25日17:00~6月1日17:00
【評価・改善テスト実施期間】2010年6月11日19:00~6月20日23:00
【募集人数】300名
【応募条件】ハンビットステーション会員
【当選者発表日】2010年6月7日19:00
【当選者発表方法】当選者のみ、ハンビットステーションに登録されているメールアドレス宛に連絡
※クライアントソフトの先行ダウンロードは6月9日19:00から可能

データ

▼『HELLGATE(仮)』
■メーカー:ハンビットユビキタスエンターテインメント
■対応機種:PC(対応OS:Windows XP/Vista/7)
■ジャンル:A・RPG(オンライン専用)
■サービス開始日:2010年予定
■プレイ料金:無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。