News

2010年5月28日(金)

全世界で人気の『ロスト プラネット』続編がランキングを制す!

文:電撃オンライン

 5月第3週のゲームソフト販売ランキング(集計期間:2010年5月17日~23日)は、全世界で280万本以上のセールスを記録したカプコンの人気アクションシューティング『ロスト プラネット エクストリーム コンディション』の続編、『ロスト プラネット 2』のPS3版がトップに立ちました。

順位 前週 機種 タイトル名 メーカー 発売日 推定
販売数
累計
販売数
1 - PS3 ロスト プラネット2 カプコン 10/05/20 82,659 82,659
2 1 DS ドラゴンクエスト
モンスターズ ジョーカー2
スクウェア・
エニックス
10/04/28 81,754 1,067,755
3 - PS3 ワールドサッカー
ウイニングイレブン2010
蒼き侍の挑戦
KONAMI 10/05/20 57,694 57,694
4 2 PSP メタルギア ソリッド ピースウォーカー KONAMI 10/04/29 41,165 643,835
5 - X360 ロスト プラネット2 カプコン 10/05/20 30,912 30,912
6 - PSP ワールドサッカー
ウイニングイレブン2010
蒼き侍の挑戦
KONAMI 10/05/20 23,631 23,631
7 - PSP 鋼の錬金術師
FULLMETAL ALCHEMIST
約束の日へ
バンダイナムコ
ゲームス
10/05/20 16,528 16,528
8 3 Wii New スーパーマリオブラザーズ Wii 任天堂 09/12/03 16,287 3,834,459
9 - PS2 ワールドサッカー
ウイニングイレブン2010
蒼き侍の挑戦
KONAMI 10/05/20 15,819 15,819
10 - DS キャプテン翼 激闘の軌跡 KONAMI 10/05/20 12,371 12,371

(アスキー総研調べ)
※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークスまで。

 PS3とXbox 360で同時発売された『ロスト プラネット 2』の発売週実績は、PS3版が8.3万本(店頭消化率70%前後)、Xbox 360版が3.1万本(店頭消化率60%前後)。Xbox 360版は前作の3.4万本(累計7.4万本)をやや下回りましたが、PS3版は前作の2.7万本(累計7.6万本)を大きく上回る好調なスタートとなりました。

 また3位には、KONAMIの人気サッカーゲーム『ワールドサッカー ウイニングイレブン』シリーズの最新作、『ワールドサッカー ウイニングイレブン2010 蒼き侍の挑戦』のPS3版が初登場してきました。昨年発売された『ワールドサッカー ウイニングイレブン2010』に、日本代表となって世界No.1を目指せる新モードを搭載した今作。発売週の販売実績は5.8万本(参考:PSP版……2.4万本、PS2版……1.6万本、Wii版……0.8万本)、店頭消化率は40%前後とやや伸び悩んだ印象を受けます。

 しかし今年は、6月11日~7月11日にかけて南アフリカで“2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会”が開催されます。日本代表チームの活躍によっては、大きな伸びも期待できるだけに、今後の動きに注目したいところです。ちなみに、4年前のドイツ大会の時に発売されたPS2『ワールドサッカー ウイニングイレブン10』は、初週実績47.9万本からスタートし、ワールドカップを追い風に最終的には104.1万本のミリオンヒットを記録しています。

 この他、今週は人気TVアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』を題材にしたPSP用RPG『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 約束の日へ』(バンダイナムコゲームス)と、DS『キャプテン翼 激闘の軌跡』(KONAMI)の新作2タイトルがトップ10圏内に初登場。旧作では、2位のDS『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』(スクウェア・エニックス)の累計販売数が106.8万本に達し、発売4週目でミリオンヒットを達成しています。(アスキー総合研究所)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。