News

2010年7月7日(水)

アンプ内蔵ギター・ZO-3“涼宮ハルヒ”モデル、電撃屋で予約受付中!

文:電撃オンライン

 TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』でハルヒが使用して一躍有名になったギターが、日本有数のギターメーカー・FERNANDES(フェルナンデス)のZO-3シリーズとして、Rights-GT-Projectから完全受注生産で発売決定! そこで電撃オンラインでは、本日7月7日より期間限定で予約をスタートする。

アンプ内臓ギター・ZO-3“涼宮ハルヒ”モデル、電撃屋で予約受付中!

 TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』で放送され、そのクオリティの高さから大人気を博した北高祭ライブシーン(2006年放送版では第12話・2009年放送版では第26話)。その時にハルヒが使用していたギターを元にしたアンプ・スピーカー内蔵型ギター“ZO-3”の制作が決定した。企画販売は、2008年にも“ZO-3 Fate/stay night セイバー モデル”を販売したRights-GT-Project。

 今回制作される“ZO-3”は、日本の音楽シーンを支える楽器メーカー・FERNANDESが誇るアンプ・スピーカー内蔵型ギターシリーズ。これ1本で、音を出すための高価な外部アンプなどを買いそろえる必要なく、手元に届いたその日からギタープレイが楽しめるのが最大のポイントだ。

 そんなZO-3のボディを、ハルヒが使用したギターを元にペイント! スピーカー部分にはハルヒマークをプリントしている。また、ボディエンドとヘッド部分にはハルヒのシルエットをあしらうなど、“わかる人にはすぐわかる”うれしい装飾がされているのも特徴だ。あの「God Knows...」をかき鳴らすもよし、部屋のインテリアとして飾るもよしの、ファンマストアイテムとなるだろう。

 完全受注生産で予約数分しか制作されないため、欲しい人はこの機会に確実に予約しよう! 仕様などの詳細なデータは、電撃屋予約ページで今すぐチェック!!

『ZO-3 涼宮ハルヒの憂鬱 ハルヒ MODEL』完全受注生産で予約受付中!

アンプ内臓ギター・ZO-3“涼宮ハルヒ”モデル、電撃屋で予約受付中!
▲ヘッドには、フェルナンデスのロゴと一緒にハルヒのシルエットが。▲ボディエンドのさりげないシルエットもポイント。
アンプ内臓ギター・ZO-3“涼宮ハルヒ”モデル、電撃屋で予約受付中! アンプ内臓ギター・ZO-3“涼宮ハルヒ”モデル、電撃屋で予約受付中!
▲ハルヒマークがあしらわれたスピーカー。ボディから直接音が鳴るため、持ち運びもきわめて便利だ。▲使わない時は、部屋のすみに立てかけるだけでもインテリアとして最適。“ハルヒモデルのギターを所持している”という気分に浸れる1本だ。
アンプ内臓ギター・ZO-3“涼宮ハルヒ”モデル、電撃屋で予約受付中!
▲出力ジャックは、外部アンプ用とヘッドホン用の2系統。大出力アンプにつなげることもできるし、ヘッドホンに出力すれば夜中に周りを気にせず弾くことも可能。

『ZO-3 涼宮ハルヒの憂鬱 ハルヒ MODEL』完全受注生産で予約受付中!

(C)2007、2008、2009 谷川流・いとうのいぢ/SOS団
(C)Rights-GT-Project

データ

▼『ZO-3 涼宮ハルヒの憂鬱 ハルヒ MODEL』
■発売元:Rights-GT-Project
■予約期間:2010年7月7日~8月30日
■発売日:2010年11月下旬予定
■希望小売価格:49,800円(税込)
■付属品:専用ソフトケース・ギター弦(張弦済み)・9V乾電池

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。