News

2010年8月2日(月)

豪華ヒロインが登場するコラボ作!PSP『クル☆くる GoGo! STARLIT BRAVE!!』

文:ごえモン

『ティンクル☆くるせいだーす GoGo!』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 アスキー・メディアワークスから9月に発売されるPSP用ソフト『ティンクル☆くるせいだーす GoGo!』。本作の豪華版&豪華限定版に付属する『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!(以下、STARLIT BRAVE!!)』についての情報をお届けする。

『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』

 『STARLIT BRAVE!!』は、アスキー・メディアワークスや人気美少女ゲームメーカーのキャラクターをゲストに迎えたコラボ作品。本編エンディング後のオリジナルエピソードが展開され、本編の登場キャラクターがゲストキャラクターたちとともに再び世界破滅の危機“リ・クリエ”解決に臨むことになる。

 以下で、『STARLIT BRAVE!!』のあらすじや豪華なゲストキャラクター、スクリーンショットを掲載する。また、2ページ目では“STORY MODE”や“BRAVE MODE”など『STARLIT BRAVE!!』のメインメニューについても紹介している。なお、本編ディスクの詳しい紹介は6月8日掲載の第1報で確認してほしい。

☆ 『STARLIT BRAVE!!』あらすじ ☆

 ある日。
 舞台となる流星町は、リ・クリエと呼ばれる世界破滅の危機にさらされていた。
 主人公は、私立流星学園の生徒会長を務める咲良シン。
 彼ら流星学園の生徒会――流星クルセイダースは、全員の力を合わせてリ・クリエの危機を回避し、クリスマスに行われる学園の一大イベント、聖夜祭を無事に終えることができた。空から流れ星が消え、代わりに雪が降ってきた。リ・クリエの終焉である。
 そして、またいつものように平和な日常が戻ってきた。

 時は12月25日。
 聖夜祭の後片付けも終わり、シンはのんびりと冬休みを満喫する予定だった。
 しかし、目を覚ましてみると、見覚えのない女の子――逢坂大河が隣で寝ていた。
 「ここはどこ!? アンタ、誰!?」
 「な、なんで僕と一緒の布団に……」
 「死ねーー!!」

『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』

 大河は異世界の住人で、なぜかこの世界に飛ばされてきたらしい。
 嫌な予感がしたシンは、慌てて空を仰ぐ。
 すると、リ・クリエが過ぎて止んだはずの流星が、さらに量を増して降り続いていた。
 「リ・クリエは……世界の危機は、まだ終わってなかったんだ」
 シンは、大河とともに協力し、
 同じように異世界から飛ばされてきた仲間を集めながら、再びリ・クリエの解決に臨む。

『ティンクル☆くるせいだーす GoGo!』 『ティンクル☆くるせいだーす GoGo!』


☆ ゲストキャラクター ☆

公式サイトでは、サンプルボイスを後日公開!

『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』 『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』
▲シャナ(CV:釘宮理恵)……『灼眼のシャナ』▲アナ・コッポラ(CV:能登麻美子)……『苺ましまろ』
『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』 『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』
▲逢坂大河(CV:釘宮理恵)……『とらドラ!』▲ドクロちゃん(CV:千葉紗子)……『撲殺天使ドクロちゃん』
『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』 『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』
▲星河クリスタル(CV:戸松遥)……『電撃G’sマガジン』読者企画『おひめさまナビゲーション』▲フィーナ(CV:生天目仁美)……『夜明け前より瑠璃色な』(オーガスト)
『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』 『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』
▲りん(CV:植田佳奈)&せいばー(CV:川澄綾子)……『Fate/stay night』(TYPE-MOON)▲稲羽結衣(CV:小倉結衣)&すずの(藤森ゆき奈)……『Flyable Heart』(ユニゾンシフト)
『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』 『ティンクル☆くるせいだーす GoGo! STARLIT BRAVE!!』
▲十倉手鞠(CV:羽沢月乃)……『てとてトライオン!』(PULLTOP)▲チェルシー(CV:今井麻美)……『祝福のカンパネラ』(ういんどみる)

(C)2010 Pencil All Rights Reserved./ASCII MEDIA WORKS Inc.
(C)おかゆまさき/アスキー・メディアワークス/木工ボンド部
(C)2008 Windmill All Rights Reserved.
(C)Will. All Rights Reserved.
(C)高橋弥七郎/いとうのいぢ/アスキー・メディアワークス/『灼眼のシャナⅡ』製作委員会/MBS
(C)AUGUST All Rights Reserved.
(C)ばらスィー/アスキー・メディアワークス/苺ましまろOVA2パートナーズ
(C)竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会
(C)TYPE-MOON All Rights Reserved.
(C)2008-2009ユニゾンシフト/SOFTPAL Inc.
(C)Naru Nanao/SATZ/ASCII MEDIA WORKS

1 2

データ

イメージ
▼『ティンクル☆くるせいだーす GoGo!』
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2010年9月30日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『ティンクル☆くるせいだーす GoGo!(豪華版)』
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2010年9月30日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『ティンクル☆くるせいだーす GoGo!(豪華限定版)』
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2010年9月30日
■希望小売価格:9,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。