News

2010年8月2日(月)

シリーズ15周年を迎える『テイルズ オブ』! 新作タイトルの情報を一挙に紹介!!

文:電撃オンライン

『テイルズ オブ グレイセス エフ』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 本日8月2日、バンダイナムコゲームス本社で開催された“2010年度『テイルズ オブ』ラインナップ発表会”の模様をレポートする。

『テイルズ オブ』

『テイルズ オブ』

 1995年12月15日に1作目『テイルズ オブ ファンタジア』が発売されて以来、幾多のゲームタイトルが制作され、近年はOVA、TVアニメ、劇場アニメといったアニメコンテンツや、一昨年より開催されている“テイルズ オブ フェスティバル”といったイベントも展開する『テイルズ オブ』シリーズ。登壇した取締役スタジオ統括担当の中谷始氏と、第1スタジオ ゼネラルマネージャーの吉積信氏は、ユーザーをはじめとする人々のおかげでこれまでの15年があったと語った。

 そして吉積氏の口から語られた今年度の『テイルズ オブ』のテーマは、“Tales With.”。「今年は基本に立ち戻って考えました」と話したこのテーマには、『テイルズ オブ』を作る側とユーザーが、ともに作っていく、ともに楽しんでいくという意味が込められているそうだ。

 ここからは発表会の中で明らかになった情報を掲載。先ほどの記事にも掲載した3タイトルと、8月5日発売の『テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX』についてお伝えしていく。

■充実の新要素! 『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3』

『テイルズ オブ』 『テイルズ オブ』

『テイルズ オブ』
▲続々と新情報を明かした大館氏。公開された情報から推し量るに、相当な本編ボリュームとなりそうだ。

 タイトル紹介ではじめに登壇したのは、制作プロデューサーの大館隆司氏。今週発売を迎えるPSP『テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX(以下、なりダンX)』と、2011年発売予定のPSP『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3(以下、TOW RM3)』の2タイトルの情報が、大館氏の口より明らかにされた。

 『TOW RM3』の紹介では、まず映像が上映され、3人目のカノンノや、80人以上のシリーズキャラクターが登場すること、その他パワーアップした点などが語られた。前作の1.6倍ものキャラクターが登場する『TOW RM3』。映像では、アスベル・ラント、ジュディス、ノーマ・ビアッティ、コハク・ハーツ、チェルシー・トーン、ユーリ・ローウェルなどのキャラクターたちを確認できた。また映像の終盤では“ついに明かされる世界樹の謎”という文字も出ていたので、ストーリーにも期待できそうだ。

平野綾さん演じる3人目のカノンノ

 1作目より、“カノンノ”という名前は共通していながら、異なる人物がヒロインとして登場する『TOW RM』シリーズ。今作では、平野綾さんが声を演じるカノンノ・グラスバレーがヒロインとなる。平野さんのビデオメッセージも上映され、「カノンノみたいな役はあまり演じないので、お芝居の幅をたくさん用意してから収録に臨み、お芝居の幅を広げながら演じました」というアフレコ時のエピソードを話していた。

『テイルズ オブ』 『テイルズ オブ』
▲発表会では、新たなカノンノのイラストやプロフィールも明かされた。大館氏によると、カノンノは春夏秋冬をイメージしているそうで、1作目は春、2作目は夏、今作は秋をイメージしたカノンノなのだという。

操作キャラは76人! 80人以上のシリーズキャラ登場

 『TOW RM』シリーズでは、『テイルズ オブ』シリーズの歴代キャラクターたちと、自分の作成したキャラクターとが、一緒に冒険をして戦えるのが魅力の1つ。今作では大幅にキャラクターが追加され、「80人+1で“80人以上”としょっぱいことは言いません。胸を張って言います」と大館氏も太鼓判を押す、80人以上ものシリーズキャラクターが登場する。

 キャラクターのボイスはすべて新規収録されたため、収録に3カ月もかかったとのことで、ボイスのボリュームにも期待が持てる。さらに大館氏の口からは、操作キャラクターが76人になることも明らかにされた。

『テイルズ オブ』
▲『テイルズ オブ グレイセス』のキャラクターが早くも参戦。「『グレイセス』のアラウンドステップを、『TOW RM』の中にどう消化したかが見どころになると思います」とも語る大館氏。

 さらにキャラクターメイキングでも、パーツのパターンが増えるとともに、身長も変えられるようになるという。新規装備も追加され、より見た目にこだわれるようになるようだ。また、描き下ろしのカットイン演出も充実しており、今作では『テイルズ オブ レジェンディア』のキャラクターにも秘奥義が用意されているという。

『テイルズ オブ』
▲大館氏の口から、驚きのエピソードも明かされた。秘奥義のない『レジェンディア』だが、実は当時の資料の中に、ゲームでは未実装だった秘奥義が存在したとのこと。幻の秘奥義を『TOW RM3』で繰り出せる!

パワーアップ要素はまだまだある!

 舞台は新たな世界“ルミナシア”となり、ダンジョンの数も増える。ダンジョン自体も、これまでの『TOW RM』とは異なり、近作の『テイルズ オブ』と似た斜め見下ろし型のような表現に変わる。ダンジョン内にはギミックが追加され、加えて過去の『テイルズ オブ』作品に似せたダンジョンも登場するいう。

『テイルズ オブ』 『テイルズ オブ』
▲ルミナシアも、やはり世界樹を中心とした世界。世界樹が生み出したとされるエネルギー鉱物、“星晶(ホスチア)”をめぐる争いが描かれるそうだ。

 大館氏は、ユーザーの要望が多かったというデータインストール機能の搭載、ゲーム連動サイトでのユーザー間コミュニティ機能の搭載を掲げた。また前作と前々作、『なりダンX』のセーブデータを持っていると、いいこともあるという。この他、『TOW RM2』のthe Best版が9月29日に2,800円(税込)で発売されることも、あわせて発表された。

『テイルズ オブ』
▲スタッフには豪華メンバーが集結。ナムコ・テイルズスタジオも、制作協力で参加している。

■もうすぐ発売の『なりダンX』情報は?

『テイルズ オブ』 『テイルズ オブ』

 今年でシリーズ15周年を迎えるにあたり、『テイルズ オブ』のおもしろさに向き合うところから企画がスタートしたという『なりダンX』。ゲーム情報に関してはこれまで公開してきた通り(1報 / 2報 / 3報 / 4報 / 5報)としながらも、今後発売されるCD3作品のジャケットイラストが、横につながった1枚絵になるという情報が取り上げられた。

『テイルズ オブ』
▲ジャケットのイラストがつながるのは、テーマソングを歌う奥華子さんのシングル『ガラスの花(Tales of Edition)』(8月4日発売)、アルバム『うたかた』(8月16日発売)、『テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX オリジナルサウンドトラック』(8月18日発売)の3枚。

→続いては、『テイルズ オブ グレイセス エフ』とPS3のシリーズ最新作情報!

(C)いのまたむつみ (C)2010 NBGI
(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)NBGI
(C)藤島康介 (C)1994-2010 NBGI
(C)NBGI
※画面は開発中のもの。

1 2

データ

イメージ
▼『テイルズ オブ グレイセス エフ』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2010年12月2日
■希望小売価格:7,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2011年2月10日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『テイルズ オブ エクシリア』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2011年9月8日
■希望小売価格:7,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX(クロス)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2010年8月5日
■希望小売価格:5,219円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。