News

2010年8月12日(木)

【デュラ!!×7】注目は静雄の優しさ! 神谷さん&小野さんにインタビュー!

文:電撃オンライン

『デュラララ!! 3way standoff』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 9月22日にアスキー・メディアワークスより発売されるPSP用ソフト『デュラララ!! 3way standoff』の特集7回目は、出演声優2人のコメントを掲載する。

 本作は、『バッカーノ!』シリーズや『越佐大橋』シリーズなどを執筆する成田良悟先生の小説『デュラララ!!』(イラストはヤスダスズヒト先生)をゲーム化したもの。非日常にあこがれる高校生、闇医者、バーテン服の取り立て屋、情報屋――そして噂になっている首なしライダー――といったさまざまな人物が、池袋を舞台に織り成す群像劇となっている。

ゲームの開発は、DS用ソフト『DS電撃文庫ADV バッカーノ!』や『狼と香辛料 海を渡る風』を制作した開発会社・熱中日和が手掛ける。ゲームのストーリーや主人公となるオリジナルキャラクター、そして特典などの情報は、6月12日のニュースを参照のこと。

 では以下で、特集記事第3回で紹介した折原臨也(おりはら いざや)を演じる神谷浩史さん、平和島静雄(へいわじま しずお)を演じる小野大輔さんのコメントをお届けしていくので、ファンはぜひご覧いただきたい。

『デュラララ!! 3way standoff』 『デュラララ!! 3way standoff』
▲神谷浩史さん。▲小野大輔さん。

――お2人が演じたキャラクターの魅力的なところは?

神谷さん:さぁ、実は僕もよくわかりません。彼は魅力的なのでしょうか? 知れば知るほど悪い部分ばかりが目立ってくる気がします。

小野さん:強い、恐い、カッコイイ!!

――皆さんが演じているキャラクターが登場するシーンで、注目してもらいたいところは?

神谷さん:やはりゲームということで、ゲームオリジナルキャラクターとの会話のシーンは注目していただけたらと思います。

小野さん:主人公との会話は、アニメや原作にはないテイストになっていると思います。優しい静雄に注目してください。

――個性的な面々が大勢登場する『デュラララ!!』ですが、友だちになってみたいキャラクターと、あまりお近づきになりたくないキャラクターはそれぞれ誰ですか?

神谷さん:正臣とは友だちになりたいですね~。彼の回りは常に明るい空間に満ちている気がします。臨也とはお近づきになりたくないですねぇ。

小野さん:セルティと友だちになって、コシュタ・バワーの後ろに乗せてほしいです。臨也とは友だちになれなさそうですね(笑)。

――なかなかつかみどころのない臨也ですが、もしも神谷さんが彼と仲よくなろうと思った時に、どんな方法で彼にアプローチしますか?

神谷さん:まず近づかないと思います。

――池袋最強の男として、作中に登場する静雄。もしも彼くらいの腕力があったとして、何か試してみたいことはありますか?

小野さん:暴力はきらいなので、特にないです。

――ゲームを待っているファンにメッセージを!

神谷さん:ゲームオリジナルキャラクターも登場する新しい『デュラララ!!』です! ぜひプレイしてみてください!

小野さん:ゲームならではのオリジナルの展開が待ってます。お楽しみに!

 なお、現在展開中の特集ページでは、本作に登場するキャラクターの紹介記事が掲載されている。またキャストのコメントは次回もお届けしていく予定なので、気になる人はチェックしてもらいたい。

(C)成田良悟/アスキー・メディアワークス/池袋ダラーズ・MBS
(C)2010 ASCII MEDIA WORKS Inc.

データ

▼『デュラララ!! 3way standoff』
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2010年9月22日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『デュラララ!! 3way standoff(限定版)』
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2010年9月22日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『デュラララ!! 3way standoff』(ダウンロード版)
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■対応機種:PSP
■ジャンル:AVG
■発売日:2010年9月22日
■希望小売価格: 5,040円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。