News

2010年9月9日(木)

COOL&CREATEのライブツアー2010が始動! 初日公演の模様を密着レポート

文:電撃オンライン

 同人音楽サークル“COOL&CREATE”は、ライブ“COOL&CREATE LIVE PARTY 2010 ハイパー×ハイパーあまねりお ~川崎、夏の陣。宿題やったか!?の巻~”を、8月31日に川崎CLUB CITTA’(クラブチッタ)で開催した。

 “COOL&CREATE LIVE PARTY 2010 ハイパー×ハイパーあまねりお”は、新譜『ハローハイパースター』を引っさげ、約1年ぶりに行ったワンマンライブツアー。開演時間の数時間前から、物販コーナーには大勢のファンが並び、一部のグッズは即売り切れになるなど、ライブが始まる前から大盛況だった。

 川崎公演は“夏の陣”と題しているだけあり、会場内は赤いちょうちんが数多く飾られ、夏の最後のお祭り会場とでもいうような雰囲気を醸し出していた。

“COOL&CREATE” “COOL&CREATE” “COOL&CREATE”

 ライブが始まると、ステージ中央に置かれた大きな和太鼓を白装束を着たビートまりおさんが叩き始める。ビートまりおさんが太鼓を叩くたびに歓声が! さらにステージからは火柱がいくつも立ち上がり、熱いお祭りが幕を開けた。

“COOL&CREATE” “COOL&CREATE”

 まずは『ネココタマツリ』から始まり、花がらの浴衣ドレスの衣装を着たあまねさんがかわいらしく歌い始め、『drizzly rain』では、あまねさんの「う~パチュリー!」のかけ声にあわせて、観客もいっせいにジャンプして盛り上がる。

“COOL&CREATE” “COOL&CREATE”

 ビートまりおさんも花がらのアロハ姿に衣装を変えて登場し、『レザマリでもつらくないっ!』『最速最高シャッターガール』と疾走感あふれる2曲を立て続けに披露。最初からフルスロットルな盛り上がりを見せた。

“COOL&CREATE” “COOL&CREATE”

 MCを挟んで次に歌われたのは『幻想サマーデイズ』で、ビートまりおさんとあまねさんの歌声がキレイに響き渡る。さわやかでありながら、夏の終わりの郷愁を感じさせてくれる曲で、まさに夏の最後に相応しい楽曲だ。その後『タイヘンスマイル』『Kidukai×Ninja×Zwei』とノリのいい曲が歌われていき、会場の熱気もヒートアップしていった。

“COOL&CREATE” “COOL&CREATE”

 ワンクッションおいて、あまねさんは『グリードパケット∞(アンリミテッド)』第4巻特装版ドラマCDで声優にチャレンジしたことをファンへ伝えた。ビートまりおさんはそれについて、「あこがれの田村ゆかりさんと一緒に収録できて幸せでした」とスマイル。そして、その劇中歌から『Be ambisious ∞』が披露された。とてもポジティブな楽曲で、ドラマCDへの期待も高まる。次の『ALL-A』は激しい曲で火柱も立ち上がり、会場のファンは熱狂した。

“COOL&CREATE” “COOL&CREATE”
“COOL&CREATE” “COOL&CREATE”

 COOL&CREATEの魅力は、アッパーな楽曲だけではない。ここでビートまりおさんは『人間が大好きなこわれた妖怪の唄』という、素敵なバラードを歌い上げる。上昇した会場内の温度もクールダウンし、ファンはその歌声に聴き入っていた。次の『門門しましょ』ではジャズ風の楽曲と、これまた違った魅力をファンに見せつけた。

“COOL&CREATE” “COOL&CREATE”
“COOL&CREATE” “COOL&CREATE”

 再びあまねさんがステージに登場。ロリータファッションに身を包み、新譜『ハローハイパースター』より『Shining Shooting Star!!』を歌い始める。会場はミラーボールが回り、まるで星が流れているかのような演出。さらに、バックスクリーンにも星がいくつも流れる。かわいらしい曲にファンも大盛り上がりだ。『あまらぶっ!』ではあまねさんの振りに合わせて観客も「L・O・V・E」を手で表現し、『ファミコロイド』ではスクリーンにドット絵のあまねさんが登場したりと、目で見ても楽しいライブとなった。

“COOL&CREATE” “COOL&CREATE”

 バンドメンバーのドラム担当のまこっちゃんさん、ベース担当のぺーすけさん、ギター担当のジュクチョーさん、キーボード担当の狐夢想さんを紹介した後、ビートまりおさんとあまねさんは満を持して『シアワセうさぎ』を披露。ビートまりおさんたちと一緒に盛り上がれる曲ということで、会場全体が幸せな空気に充ち溢れた。そして本編ラストはみんなで盛り上がれる『Help me, ERINNNNNN!!』がスタート。ビートまりおさんの「みんな、左手を大きくあげて!」というかけ声にあわせて、ファンはいっせいに手を振り上げ、思う存分楽しんだ。

“COOL&CREATE”

 アンコールでは、ドラム担当のまこっちゃんさんが出てきて、ドラムを叩き鳴らす。その後、東京音頭の替え歌『くーくり音頭』に合わせて残りのメンバーが踊りながらツアーTシャツを着て登場……したかと思いきや、そのままステージから消えて暗転するというドッキリした展開を披露。

“COOL&CREATE” “COOL&CREATE”

 そして1人ずつあいさつをした後、物販のタオルの話に。あまねさんが「みんな、タオル使いたいよねー?」と言うと、ファンはタオルを持ち上げて応酬。そして始まった曲は『リグルライフ』で、ビートまりおさんもあまねさんもステージ上でタオルを回し始める。ファンも一緒になってタオルを回し、会場中をタオルが舞う光景は圧巻だった。

“COOL&CREATE” “COOL&CREATE”

 休む間もなく『最終鬼畜全員で夏!』を熱唱。川崎バージョンということでアドリブを交えつつ、客席へ水を飛ばしたり、身につけているものを投げ込んだりと、ボルテージは最高潮。ファンも一緒になって飛んで跳ねて、イベントを満喫した。ラストの『拝啓ラブサマー』も全員で大合唱。川崎の夜を熱く彩り、ライブは大成功のもとに幕を閉じた。

“COOL&CREATE”

 ライブ終了後、ビートまりおさんとあまねさんにインタビューを行ったので紹介する。

――本日はお疲れさまでした。ツアー初日ということで、ライブを終えての率直な感想をお願いします。

あまねさん:スッキリしました! この1カ月、準備やその他の作業に時間を割いていましたので。新譜も出ましたし、ツアーもこうして始まりましたので、ようやく楽しめるなと。

ビートまりおさん:この1カ月は準備やらコミックマーケットやらで結構しんどい感じだったんですけど、始まっちゃえば、後は行くだけなんで……やっと始まってくれたという思いでいっぱいです。ワンマンライブとしては約1年ぶりで、新しいファンの方も増えたとは思うのですが、ノリや勢い、熱気はまったく変わりなかったですね。

――これからライブを待っているファンに、ひと言お願いします。

ビートまりおさん:絶対に損はさせません! 期待して待っていてください!!

あまねさん:各会場、セットリストがちょこちょこ変わっているので、今日来たから後は一緒だなと思ったら大間違いです。今日は今日でしかやらないことがありましたし、他の会場でもそこでしかやらないことがあります。ですのでぜひ、それぞれを楽しみにしていただけるといいなと思っています。

 彼らの新譜『ハローハイパースター』や『グリードパケット∞』ドラマCDについては、こちらの記事を参照してほしい。これからも進化し走り続けるCOOL&CREATEには目が離せない!

■“COOL&CREATE LIVE PARTY 2010 ハイパー×ハイパーあまねりお ~川崎、夏の陣。宿題やったか!?の巻~”セットリスト
 01.『ネココタマツリ』 あまね
 02.『drizzly rain』 あまね
 03.『レザマリでもつらくないっ!』 ビートまりお
 04.『最速最高シャッターガール』 ビートまりお
 05.『幻想サマーデイズ』 あまね+ビートまりお
 06.『タイヘンスマイル』 ビートまりお
 07.『Kidukai×Ninja×Zwei』 あまね+ビートまりお
 08.『Be ambisious ∞』 あまね+ビートまりお
 09.『ALL-A』 ビートまりお
 10.『人間が大好きなこわれた妖怪の唄』 ビートまりお
 11.『門門しましょ』 ビートまりお
 12.『Shining Shooting Star!!』 あまね
 13.『あまらぶっ!』 あまね
 14.『ファミコロイド』 あまね
 15.『シアワセうさぎ』 あまね+ビートまりお
 16.『Help me, ERINNNNNN!!』 ビートまりお

<アンコール>
 17.『くーくり音頭』
 18.『リグルライフ』 あまね+ビートまりお
 19.『最終鬼畜全員で夏!』 全員
 20.『拝啓ラブサマー』 あまね+ビートまりお

■“COOL&CREATE LIVE PARTY 2010 ハイパー×ハイパーあまねりお”概要
【開催日時】
 2010年8月31日 川崎CLUB CITTA’ ~川崎、夏の陣。宿題やったか!?の巻~※終了
 2010年9月11日 大阪BIG CAT(開場17:00/開演18:00)
 2010年9月20日 名古屋CLUB DIAMOND HALL(開場17:00/開演18:00)
 2010年9月23日 福岡BEATSTATION(開場17:00/開演18:00)
 2010年10月8日 渋谷AX ~渋谷、秋の陣。ライブ撮影しちゃう!?の巻~(開場18:00/開演19:00)
【料金】各3,000円(税込・ドリンク代別)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。