News

2010年9月18日(土)

【電撃乙女部】『STORM LOVER』ラジオ公開録音!! TGSでも恋の嵐が!

文:電撃オンライン

 東京ゲームショウ2010、一般公開日の9月18日。ディースリー・パブリッシャーブースステージで、PSP用恋愛AVG『STORM LOVER(ストームラバー)』のwebラジオの公開録音イベント“ストームラバー警報!5ラバ♪in幕張メッセ ~みんなで!ププッティ DO!~”が行われた。

【電撃乙女部】『STORM LOVER』ラジオ公開録音!! TGSでも恋の嵐が!

 イベントには、メインパーソナリティとして卯都木悠人役の羽多野渉さん、巳城タクミ役の三浦祥朗さんが登場。さらにゲストとして、寅谷立夏役の梶裕貴さんも参加した。

【電撃乙女部】『STORM LOVER』ラジオ公開録音!! TGSでも恋の嵐が!
▲集まった大勢のファンに笑顔で手を振る3人。左から三浦さん、梶さん、羽多野さん。

 まず、仲よくなるためにいろいろなことに挑戦したり、カミングアウトをしてしまったりする“カミングアウトデビュー”のコーナーがスタート。今回のお題は……組体操! すかさず梶さんが「え! これラジオですよね!」とツッコミ。とにかくやってみようと、3人で組体操の扇に挑戦! 見事にキレイな扇を広げ、客席から大きな拍手が贈られた。

【電撃乙女部】『STORM LOVER』ラジオ公開録音!! TGSでも恋の嵐が!

 次に、リスナーから募集した“カミングアウトしてほしいこと”について答えるコーナーへ。羽多野さんが読み上げたメールの内容は……「今日はいているパンツの色は?」 梶さんは紺色のボクサーパンツ。本当はピンク色が好きで、いつも気合を入れるイベントがあるときはピンクのパンツをはくそうだが「今日は洗濯しちゃってた」とコメント。これに羽多野さんは、「じゃあ今日のイベントは気合いが入ってないってこと?」とちょっと怒り気味! あわてて「俺のハートがどピンクだからいいんです!」と梶さん。ちなみに羽多野さんと三浦さんは、2人ともグレーのブリーフ。

 続いてのコーナーは、ゲームに登場する私立高校セントルイス・ハイのように、自由な授業にチャレンジしていくコーナー“世界一チャレンジしたい授業”。梶さんが演じる立夏がイタズラ好きなことにちなんで、イタズラの定番アイテム・黒板消しをいくつ積み上げられるかを3人で競う。制限時間は60秒! 途中までは三浦さんが、黒板消しをクロスするように積み上げてバランスをとり、7個も積み上げ大健闘! しかし、時間前に崩してしまい、結果は1個。羽多野さんと梶さんは堅実に5個積み上げ、2人が同率1位となった。なお、負けてしまった三浦さんには、後ほど恐ろしい罰ゲームが待ち受けていた……。

【電撃乙女部】『STORM LOVER』ラジオ公開録音!! TGSでも恋の嵐が! 【電撃乙女部】『STORM LOVER』ラジオ公開録音!! TGSでも恋の嵐が!

 ここで、ゲストの梶さんを交えてゲームについてのトークコーナーに移る。『ストームラバー』を少しプレイしてみたという梶さんは「自分の声を聞くとすごい恥ずかしいですね」と、少し照れている様子。三浦さんも「立夏はラストがすごい泣ける! 反則!」とコメント。また、羽多野さんは、他のゲームにはない“バカップルモード”がお気に入りのようで、「キャラクターごとに全然違うバカップルが楽しめるんですよ!」とオススメしていた。

【電撃乙女部】『STORM LOVER』ラジオ公開録音!! TGSでも恋の嵐が!

 番組のラストで、先ほどの“世界一チャレンジしたい授業”の罰ゲームが明らかに! 最後のインフォメーショントークを、足つぼマッサージ器の上に乗って言うという罰ゲームに挑戦した三浦さん。「痛い!」と悲鳴をあげながらも、なんとか最後までトークを言い切った。

 ラジオの公開録音ながらも、見ていて笑ってしまうようなコーナーが盛りだくさんだった『STORM LOVER』イベント。最後まで、集まったファンの笑いが絶えない楽しいステージとなった。

■東京ゲームショウ2010 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2010年9月16日~17日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2010年9月18日~19日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売り1,000円(税込) ※小学生以下は無料

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。