News

2010年9月18日(土)

【電撃乙女部】『遙か5』は来春に発売!! ファン歓喜の『ネオロマ』ステージ

文:電撃オンライン

『遙かなる時空の中で』

 コーエーテクモゲームスは本日9月18日、千葉・幕張メッセで開催中の“東京ゲームショウ2010”において、同社の女性向け恋愛AVG『遙かなる時空の中で』シリーズの新作発表を行った。

 13:45に、予定よりやや遅れてイベントがスタート。まずはステージ上に司会が現れ、いくつかの諸注意を行った後、続いてステージ上の巨大スクリーンに『遙かなる時空の中で4 愛蔵版』の情報が映し出された。

『遙かなる時空の中で』

 本作は、PS2/Wiiで発売されたゲーム『遙かなる時空の中で4』に、未公開エピソードや新規イベント、新規スチルなどを追加してPSPに移植したものとなっており、イベントやスチルの追加数は各20点とかなりの増量が行われるという。発売日は12月22日を予定しているので、ファンの人は買い逃さないように早めに店頭で予約をしておこう。以下では、ステージで公開されたプロモーション映像を撮影したものをいくつか掲載していく。

『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』
『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』
『遙かなる時空の中で』
▲『遙かなる時空の中で4 愛蔵版』の情報公開にあわせ、さまざまな豪華特典がつくトレジャーBOXの情報も公開された。

 愛蔵版の情報公開が終わり、「あれ? もう終わり?」と思われたその時、突如スクリーンに『遙かなる時空の中で4』におけるサブキャラクターの1人・カリガネが映し出される。そして美しい声とともに、カリガネを演じた俳優の根本正勝さんがスペシャルゲストとして登場!

『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』

 観客から大きな拍手で迎えられた根本さんを交え、イベントはさらに進行。司会から「世界観などを教えていただけませんか?」という質問に対し、根本さんは「愛蔵版は『遙かなる時空の中で4』のストーリーや世界観を残しつつ、メインキャラはもちろん、サブキャラに至るまで、ゲームのエンディングを迎えたキャラのさらなるエピソードが収録されているみたいです」とコメント。

 また、たとえばどういうエピソードがあるかの質問に対しては、「具体的には僕が演じたカリガネという青年の上司・サザキとカリガネの若かりしころの話や、常世の国の当主たちの若いころの話など、かなりバラエティ豊かなエピソードを収録しているそうです」と回答。かなりゲームの内容に踏み込んだ話も披露した。

『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』
▲「『遙か』シリーズは男の僕から見ても魅力的なキャラが多い」と話す根本さん。その理由を、サブキャラがサブキャラに甘んじておらず、しっかりとした背景やストーリーがあるからと説明した。

 根本さんとのトークも盛り上がってきたところで、続いてファン待望の新作『遙かなる時空の中で5』の映像が公開された。こちらも『遙かなる時空の中で4』と同様のPSPプラットフォームで、2011年の春ごろに発売される。以下で、プロモーション映像を撮影したものを掲載するのでチェックしてほしい。

『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』
『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』
『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』
『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』
『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』

 さらにステージでは、パシフィコ横浜で同日に開催されていた“ネオロマンス・イベント 10 Years Love 横浜公演”との中継をつなぎ、スクリーン上に映し出していた。これにはTGS会場に集まっていたファンも大歓喜! 『遙かなる時空の中で5』に坂本龍馬役の声優・鈴村健一さんと、高杉晋作役・安元洋貴さんが中継先に登場するシーンでは、パシフィコ横浜の観客と一緒に、TGS会場からも大きな歓声が贈られた。

『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』
『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』
▲パシフィコ横浜のネオロマンス・イベントに登場した鈴村さんと安元さん。会場に詰めかけたファンの前で、さっそく2人が演じる役になりきって見事な掛け合いを披露してくれた。

 パシフィコ横浜のステージでは、司会と声優・関智一さんが進行を務め、鈴村さんと安元さんを交えて軽妙なトークを開始。司会からの「お2人の演じるキャラクターについて」という質問に対し、鈴村さんは「僕自身あまり歴史が得意ではなくて、坂本龍馬のことはあまりよく知らなかったんです。ですが今回、ちょうど坂本龍馬というキャラクターが盛り上がっている中で演じさせてもらえることになってすごく光栄です」と語った。高杉晋作を演じる安元さんは「僕の演じる高杉晋作は、ひと言で言うとカタいキャラクターです。見た目通りですね」とコメント。また会場では、前作『遙かなる時空の中で4』のサザキ役に引き続き、関さんも『遙かなる時空の中で5』で青龍役として参加することが明かされた。

『遙かなる時空の中で』 『遙かなる時空の中で』

 さらにファンへのメッセージを求められた鈴村さんは「非常にすごいタイトルに参加させていただいて、身の引き締まる思いです。世の中の一般的な坂本龍馬のイメージとは少し異なるものを演じましたので、きっと新しい坂本龍馬を皆さんに楽しんでいただけると思います」とコメント。安元さんは「長く愛されている作品に後づけで入るというのは本当にプレッシャーなんですが、過去の応援があってこそシリーズが続いていくものだと思うので、願わくば出来上がったものを皆さんと一緒に楽しむことができればいいなと思っています」と語った。

■東京ゲームショウ2010 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2010年9月16日~17日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2010年9月18日~19日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売り1,000円(税込) ※小学生以下は無料

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。