News

2010年9月18日(土)

『アイマス2』765プロダクション決起集会に乱入者!? 衝撃の発表に765プロが激震

文:電撃オンライン

『アイドルマスター2』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 東京ゲームショウ(TGS)一般公開日初日となる9月18日、会場内メインステージで『アイドルマスター2』Presents“765プロダクション 2010年度決起集会”が開催された。

 来春発売予定のXbox 360用ソフト『アイドルマスター2』では、国民的アイドルユニットを目指して3人組ユニットをプロデュースすることになる。この大きな目標達成に向けて、765プロダクションのアイドル、プロデューサーが一致団結するため、幕張メッセに結集した。声優陣からは浅倉杏美さん(萩原雪歩役)沼倉愛美さん(我那覇響役)原由実さん(四条貴音役)下田麻美さん(双海亜美・真美役)若林直美さん(秋月律子役)の5人が出演。朝早くから会場に足を運び、整理券を入手したプロデューサーたちとともに盛り上がった。

 貴音(原さん)「皆様、大変長らくお待たせいたしました」
 (沼倉さん)「みんな! 今日は自分たちの新しい魅力、見ていってね!」
 雪歩(浅倉さん)「それでは、いきましょう!」

『アイドルマスター2』

 ……という、アイドルたちのセリフでイベントはスタート! 3人は5周年記念ライブで着ていた白赤青の衣装でステージに登場し、シリーズおなじみの曲を生まれ変わらせた『THE IDOLM@STER 2nd-mix』を披露した。プロデューサーたちも声優陣の歌声にノリながら、色とりどりのサイリウムとコールで応援。熱気が満ちあふれるイベントスタートとなった。

 曲を歌い終えた3人は、1人ずつ自己紹介。沼倉さんが「ブースでPVが上映されていますが見てくれましたか? 社長のちょっとした変化に気づきました……?」と客席に振ると、原さんから「私まだ見てないです~」という、いつものマイペースな返答があり、客席からは笑いが。沼倉さんから、765プロの高木順二朗社長の声を大塚芳忠氏が演じることが明かされた。

 原さんは「TGSは、私たちは2年ぶりなんです~」と、自身が沼倉さんとともに961プロとして出演した2年前のTGSでのステージを振り返る。沼倉さんも当時のことを「早い時間に行われたので、2時間ほどしか寝ることができなかったんですよ」と懐かしそうに語ってくれた。一方、今年の7月4日に『アイマス』声優陣に仲間入りした浅倉さんは、「私はTGSは初めてなんですが、今日はこんな後ろが見えないくらいまで集まっていただいて、すごくうれしいです!」と集まったプロデューサーたちに感謝の言葉を伝えた。

 続いて原さんが「昨日は前夜祭みたいのをして、いっぱいおいしいものを食べたんです~」と、脱線トークに突入しそうになると……。

 律子(若林さん)「ちょっとちょっと~! 私たちもいること忘れてないかしら!?」
 亜美(下田さん)「も~! 亜美、待ちくたびれちゃったよ~」
 律子(若林さん)「会場にお集まりのプロデューサー候補のみなさ~ん、ひと足早くプロデューサーとしてデビューさせていただいた私、秋月律子が、竜宮小町をご紹介させていただきます!」
 亜美(下田さん)「じゃあじゃあ~、律っちゃんも一緒に歌おうよ~」
 律子(若林さん)「え? 私も!? …いいわよ! 私は歌って踊れるプロデューサーだしね!!」

『アイドルマスター2』

 という2人のやりとりがステージに響き、アイドルユニット・竜宮小町のデビュー曲となる『SMOKY THRILL』が披露される。熱唱した後、下田さんは「にーちゃん、ねーちゃん! 『アイマス2』では真美のこと、プロデュースしてくれるかな!?」と、真美としてもあいさつ。2人が沼倉さんらを呼び込み、計5人の声優陣がおそろいの衣装で集合! 声優陣は5人だが、計6人の765プロアイドルがステージへ。プロデューサーの大きな歓声で出迎えられた。

 イベントは『アイマス2』のゲーム紹介パートへと進行。ゲームの解説を担当したのは、『アイマス』シリーズ総合プロデューサーの坂上陽三氏(以下、坂上P)。会場に集まった1,000人以上のプロデューサーからお約束の「ヘンタイ!」コールで出迎えられた坂上Pは、笑顔で「えー……訴えるぞ!」と返答。この大歓声(?)とウルトラオレンジのサイリウムに対し、「私たちの時より観客席が輝いてる!」と声優陣もビックリ! だが、坂上Pは「サイリウムのムダになるんでやめましょう! みんな、アイドルのために使ってください!(笑)」とプロデューサーらしい切り返しを見せた。

 今回のTGS会場ではマイクロソフトブースに設置されている、『アイマス2』の試遊台(トライアルエディション)。このバージョンを使ってゲームの概要を解説することになったのだが、マイクロソフトブースでの試遊について坂上Pは「今日の10:00ぐらいには6時間待ちぐらいになってしまいました、混雑してすいません」とプロデューサーたちにお詫び。

→『アイマス2』のフェスを加藤Dがプレイ(2ページ目へ)

(C)窪岡俊之 (C)NBGI

1 2 3 4

データ

イメージ
▼『アイドルマスター2』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:SLG
■発売日:2011年2月24日
■希望小売価格:8,381円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

『アイドルマスター』特集ページ開設!

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。