News

2010年9月18日(土)

Pureでイキましょっ☆ 理保と新キャラ声優が公開された“ドリームCライブ 2010”

文:電撃オンライン

 本日9月18日、東京ゲームショウ2010のメインステージにおいて、ディースリー・パブリッシャーからリリースされている『ドリームクラブ』シリーズのライブステージが開催された。

“ドリームCライブ 2010”

 聞きなれたフレーズが会場に響くと、ピュアな参加者たちから大きな拍手があがる。Xbox 360『ドリームクラブ』、PSP『ドリームクラブ・ポータブル』のテーマソング『恋・koi☆Week end!』が流れると、アイリ役の児玉明日美さん、るい役の原田ひとみさん、魅杏(みあん)役の真堂圭さん、ナオ役の又吉愛さん、魔璃(まり)役の石毛佐和さんが歌いながら姿を見せ、会場を沸かせた。

“ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”

 ライブが終わり登場したのは、ピュアな心を持つ男性だけが入会できる大人の社交場“DREAM C CLUB(ドリームクラブ)”の制服に身を包んだタレントの市川みかさん。そして、会場につめかけたファンからの「代表」コールを受けて、ドリームエックスクリエイト代表が登壇した。

“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
いつものように、手をモミモミしながらの登場。一体、なにをモミモミしているのだろうか?

 代表から「ピュアって何?」と聞かれた児玉さんは「純真な気持ち?」と回答。「あまりおもしろくない」と代表に突っ込まれると、「ピュアなので、マジメに答えました」と、どこ吹く風。「そ~っすねえ。元気ってことじゃないっすか?」と答えたのは、真堂さん。代表は「元気なのはいいことだ!」と深くうなずいた。

 自分が身に着けている帽子が小さいことを突っ込まれた石毛さんは、「ここにピュアがたっぷり詰まっています」と答えた。最後に質問を受けた原田さんは「個人的に大好きで~す♪」と答えて、会場からの声援を浴びていた。

“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
他にも、「PSPでやれるようになった『ドリクラ』は、どんな風にやってもらいたい?」という質問に対して、「電車の中(真堂)」「友だちと一緒にやってほしい(児玉)」「外で遊んで広めてほしい(又吉)」、「机の前やお風呂の中、会社でもやってほしい(原田)」と答えていた。

 ここで、理保役の後藤邑子さんからのビデオレターが公開された。原宿で行われるライブのリハーサルで、今年も参加できないことを説明。その後、さんざん自分のライブの告知を行った後藤さんは最後に、理保が『ドリームクラブ ZERO』に出演することを発表した。これで、これまで公開されていたホストガールに加えて、13人が登場することが明らかになった。

“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
終始マイペースで、自身の活動を宣伝し続けた後藤さん。12月5日には横浜ブリッツでの追加ライブが決定したそうなので、興味がある人はチェックしてみては?

 後藤さんのビデオレターに続いて、出演している5人の声優が、自身の演じたホストガールの曲を披露した。

“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
一番手は、ナオの『愛しきHero!』。又吉さんは、「ヘイ! ヘイ!! ヘイ!」と一緒にコールしながら曲を熱唱した。児玉さんは、アイリの『TimeTraveler』を歌う。ファンとコミュニケーションするように、歌詞同様に身振り手振りをしつつ歌っていた。魔璃の持ち歌『月の露珠(しずく)』を、石毛さんはしっとりと歌い上げた。ピュアな心を持つ人々の心に、魔璃の歌声が染み渡っているようだった。
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
「私の歌をちゃんと覚えているでしょうね?」と言いながら、魅杏役の真堂さんが登場。『Real』の歌詞を途中で忘れてしまうというハプニングがあり、最後には「間違えちゃった、ゴメンねー」と謝っていた。去年のライブで初めてお披露目した『イケないLipStick』が、今年のライブでも歌われた。原田さんは、「カモン、カモーン! もっと~~!!」と途中でファンを煽り、歌い終わるや「皆、いい生徒ね~!」と感謝の言葉を投げた。

 ライブが終わると、代表は「思わず前かがみになっちゃうね」と意味深なセリフを言いながら登場。前回のライブ同様に“ポロリ”を予告していたことについて、「新しいホストガールの秘密を、教えちゃおうかな~!?」と続けた。ファンから「教えて~!!」という声が上がると、本日最大のポロリとして、『ドリームクラブ ZERO』テーマ曲である『Pure色100萬$☆』にのせて、新キャストがわかるPVを公開した。

“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
終了後に、代表はニコニコチャンネル内・D3PチャンネルにこのPVをアップすると宣言。Enterキーを押せばアップできるというところで、PCを落としてしまい、イベント終了の17時くらいにあげることを宣言した。

 PVからわかるように、『ドリームクラブ ZERO』で新たに登場する遙華(はるか)を演じるのは椎名へきるさんで、あすかは廣田詩夢さんが、ノノノは金元寿子さんが担当する。ここで、廣田さんと金元さんが舞台に登場。2人はそれぞれの持ち歌として『ココロのコトバ』と『☆Paradise☆』を披露した。

“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
あすか役の廣田詩夢さん。「緊張しています。椎名さんを含めた新キャラで盛り上げていきたいです」と意気込みを語った。
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
自身が演じたノノノを「はっちゃけた子」と表現したのは、金元寿子さん。ノノノは、自分は未来から来たとアピールしているようだ。
“ドリームCライブ 2010”
早速代表の洗礼を受ける2人。後ずさる様子も、代表へのリアクションもまだたどたどしさを感じる。
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
『ココロのコトバ』は、あすかの心の機微を歌ったような、バラード。歌い終えた廣田さんは「せいいっぱいがんばります。よろしくお願いします!」とコメントした。
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
ノノノの状況を歌ったかのような、『☆Paradise☆』。アップテンポな曲で、ギターとドラムがにぎやかであった。「ありがとうございました。これからもよろしくお願いします」という金元さんのセリフで、ライブは終了に。

 ライブ後のホストガールのあいさつが終わると、拍手と声援で“ドリームCライブ2010”は終演……とならないのは、去年と同じ。代表のコメントに続いて、新曲『Pure色100萬$☆』を7人で熱唱し、今度こそイベントは終了となった。

“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
『ドリームクラブ』らしく、「アンコール」ではなく「アルコール」というコールを要求する代表。ピュアな参加者の願いは届き、『Pure色100萬$☆』が会場に響き渡った。
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
“ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010” “ドリームCライブ 2010”
自分たちホストガールの元気を、ピュアなあなたにわけてあげるという歌詞が入っている『Pure色100萬$☆』。これを聞いている人も癒されるのではないだろうか?

(C)D3 PUBLISHER

■東京ゲームショウ2010 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2010年9月16日~17日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2010年9月18日~19日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売り1,000円(税込) ※小学生以下は無料

データ

▼『ドリームクラブ ZERO』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:SLG
■発売日:2011年1月27日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドリームクラブ・ポータブル』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:PSP
■ジャンル:SLG
■発売日:2010年10月28日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。