News

2010年10月6日(水)

キャラメイクだけでもワクワクが止まらない! PS3『ととモノ。3』プレイレポ

文:電撃オンライン

『剣と魔法と学園モノ。3』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 アクワイアより10月7日に発売予定のPS3/PSP用ソフト『剣と魔法と学園モノ。3(以下、ととモノ。3)』。前作、前々作もプレイした黒船Mk-IIが、前作との比較も交えながらPS3版のプレイレポートをお届けします!

■男性キャラクターとかいらないと思うんですよ(偏見)

 まずはキャラクターメイキングから……と思いきや、前作『剣と魔法と学園モノ。2G』をプレイしていると特典アイテムがもらえるようです(PSP版の場合は『剣と魔法と学園モノ。2』)。前作もやっておいてよかったぜ!

 続いて所属する学校の選択。今回は、制服の見た目で“ドラッケン学園”を選んでみました。特定の学校でしか履修できない学科(他のRPGでいうところの職業)もありますので、事前に公式サイトなどでチェックしておくといいでしょう。

『ととモノ。3』 『ととモノ。3』
▲今作では容姿や声を選択することが可能に。各要素に男女の区別がないので、“男の娘”も作れます。
『ととモノ。3』
▲今作では、“学科”が大幅に増加! 種族や学校固有のものも合わせると、40種類以上も用意されています。

 学校を選択するといよいよキャラクターメイキングです。大幅に増えた学科(他のRPGでいうところの職業)に「一体、オレに何キャラ作らせるつもりだよ!」と突っ込みつつ6人作成。キャラクターの容姿にこだわりすぎたため、かなり時間がかかったのはここだけの話です。そんな黒船Mk-IIのパーティ編成は以下の通り。

・竜騎士(バハムーン)
・ナイト(ディアボロス)
・戦士(バハムーン)
・ガンナー(人間)
・死霊使い(ディアボロス)
・ドクター(エルフ)

 種族はステータスよりグラフィック優先で、もちろん(?)全員女の子です。……というか、宝箱を開ける際に必須の学科“盗賊”が抜けていますね。10時間くらい気づかずにずっとガンナーに開けさせていましたよ。

『ととモノ。3』 『ととモノ。3 『ととモノ。3』』
▲モンスターを倒すと宝箱を発見することも。基本的に罠(わな)が仕掛けられているので、解除能力がある“盗賊”は必須です。ある程度育てれば“ガンナー”も習得するのですが、序盤は……。

■♪好きとか嫌いとか(以下省略)

 キャラクターもできたし、さっそくダンジョンに突撃するぜ! と思ったら、次は“相性”の設定をしろと言われましたよ。『ととモノ。』シリーズでは、天使っぽい種族・セレスティアと悪魔っぽい種族のディアボロスは仲が悪いとか、そもそもディアボロスはみんなに嫌われているとか、そういった種族ごとの相性があり、それによってステータスが上下したりしました。

 もちろん今作にも種族ごとの相性はあるのですが、それに加えて各キャラクターごとに好きなキャラクターと嫌いなキャラクターを1人ずつ設定することができる相性システムとなりました。つまり、作者(プレイヤー)も把握できているのかわからない複雑な三角関係や四角関係が構築されたり、気になるアイツの気を引くためだけに別の男と付き合うといった少女マンガ風なドロッドロなイベントが起こったりしてしまうわけですか!?(※起きません) なんと甘酸っぱい青春の思い出! テンション上がってきた!!

『ととモノ。3』 『ととモノ。3』
▲みんなから嫌われているキャラクターはステータスが下がったり、状態異常になったりとあまりいいことはないのですが、相性が悪いキャラクター同士でしか発動しないスキルもあるので、いろいろ試してみるといいでしょう。▲アレコレ試しながらも設定完了。学園ものっぽく(?)両思いの組み合わせができないように相性を設定したところ、やけに複雑な人間関係になりました。というか、基本的に愛されキャラなのに一番好きなエルフからは嫌われているヒューマンが……。

 正直なところ、キャラクターメイキングだけでずっと遊べそうな気もしますが、各方面から怒られそうな気がするので、本編に進みたいと思います。……レポートが終わったら、続きを楽しみますがね!

→次のページでは、いよいよダンジョンへ!(2ページ目へ)

(C)2010 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.

1 2

データ

▼『剣と魔法と学園モノ。3』
■メーカー:アクワイア
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2010年10月7日
■希望小売価格:4,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『剣と魔法と学園モノ。3』
■メーカー:アクワイア
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2010年10月7日
■希望小売価格:6,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。