News

2010年9月28日(火)

ヒロインがパンを手渡し♪ 100人同時攻略恋愛ゲーム『ひゃくカノ』

文:電撃オンライン

『ひゃくカノ』

 KONAMIは、ディー・エヌ・エーが運営するケータイ総合ポータルサイト・モバゲータウンで配信中のゲーム『ひゃくカノ』において、『電撃ゲームス』(アスキー・メディアワークス刊)と電撃オンラインとの連動キャンペーンを開催する。

 『ひゃくカノ』は、友だち、同級生、偶然の出会いなどなど、次から次と登場する女の子すべてが“彼女候補”というユニークな恋愛ゲーム。年下から大人まで、彼女候補の数はなんと100人+α! しかも、この数を同時攻略することもできて、最終的には100人以上の彼女を作れるという、ある意味、とんでもないコンセプトのソーシャルゲームとなっている。

 今回のキャンペーンは、『電撃ゲームス』と電撃オンラインの読者に無料でゲーム内アイテムをプレゼントするもの。9月24日発売の『電撃ゲームス Vol.13』か、このページに掲載したQRコードからアクセスすることで、アイテム“焼きそばパン”をもらうことができる。本作のメインヒロインの水野叶が、キミのために制服の内ポケットに入れてあたためてくれていたという一品で、ゲーム中で彼女から手渡してもらえる。

『ひゃくカノ』

 高校2年生の主人公は、幼なじみの水野叶から、もっと積極的になるようにと勧められて、いろいろな出会いにチャレンジしてみることに。ここから主人公のモテモテ伝説が始まる! 候補の女の子を攻略中に条件を満たすと、新しい出会いが発生し、次から次と彼女候補が増えていく。時には、彼女候補の姉妹を落とせることも! 彼女候補は、遊び方に応じて登場順番ががらりと変わり、中には隠しキャラ的な女の子も存在する。

『ひゃくカノ』 『ひゃくカノ』
『ひゃくカノ』 『ひゃくカノ』
▲ガッツ(体力)を消費して行動することで、彼女候補との“恋チャレ(おしゃべりやデート)”を行える。こうして親密度を高めていくと“恋チャレ本番(告白などの重要イベント)”が発生し、これをクリアすると彼女にできる。出会った彼女候補は“カノマップ”に登録されていくので、ある意味、コレクション的な楽しさも味わえる。
『ひゃくカノ』 『ひゃくカノ』 『ひゃくカノ』
▲水野叶(みずの・かなえ):主人公の席の隣に座っている女子。何かと面倒見がよく、女子と話そうとおどおどしている主人公にアドバイスをくれる。▲初森由妃(はつもり・ゆうひ):コンビニの店員。不器用ながらも真面目に仕事する姿を見て、主人公が手伝おうとするが、最初は断られる。それでも懲りずに主人公が陰から手助けをして、心を開いてもらう。▲橘日織(たちばな・ひおり):主人公に女友だちが多いと聞き、声をかけてくる。主人公に気があるフリをして積極的に近づいてくるが……。何かたくらみがありそうな女の子。
『ひゃくカノ』 『ひゃくカノ』 『ひゃくカノ』
▲七宮舞(ななみや・まい):白羊女学院の2年生。ちょっと不思議な雰囲気の女の子で、おもしろい話が好き。女子大生の姉がいる。▲七宮夏帆(ななみや・かほ):羽河大学に通う、元気いっぱいの女子大生。妹である舞を通じて、主人公と知り合うことになる。最初は主人公を妹の彼氏だと思い込んでいるが……。▲末続マリ(すえつぐ・まり):雪加学園の2年生。テニス部に所属する、いつも元気な女の子。

『ひゃくカノ』
▲まるで織田信長のわらじを懐で温める豊臣秀吉のように、キミのために懐でパンを温めておいてくれた水野さん。愛の力(?)で、ガッツがMAX回復! でも、彼女のぬくもりが残るパンだけに、もったいなくて食べられない!?

(C)2010 Konami Digital Entertainment

■キャンペーン概要
【実施期間】2010年9月24日~10月14日(予定)
【キャンペーン用アイテム】アイテム“焼きそばパン”
※本キャンペーンは『ひゃくカノ』入会者に向けたキャンペーンとなります。このページに掲載したプレゼント用QRコードからアクセスすることでアイテムを入手できます。未入会の方は、サイトアクセス用QRコードからアクセスして、モバゲータウン、および『ひゃくカノ』への入会を終えてから、改めてプレゼント用QRコードにアクセスしてください。

▼プレゼント用QRコード▼

『ひゃくカノ』

▼サイトアクセス用QRコード▼

『ひゃくカノ』

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。