News

2010年10月27日(水)

【アンケート結果発表】2010年夏アニメのランキングを発表

文:ごえモン

 メイド! どうも、颯爽(さっそう)と登場してみた担当のごえモンです。今回のアンケート結果発表は、おもしろかった2010年夏アニメと期待の秋アニメをお題に、ランキングをお届けします。今回は集計期間がちょっぴり遅めでしたので、いろんなところで別のランキングを見ているかと思いますが、他とは違うところを楽しんでいただければと。それでは、さっそく結果を見てみましょう! さぁ、アゲてこうじゃなイカ!(集計期間は10月7日~20日)

■2010年夏に放送されていたアニメの中で、もっともおもしろかった作品は?

順位
前評判順位
アニメタイトル
1位
-
『けいおん!!』
2位
9位
『生徒会役員共』
3位
13位
『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』
4位
11位
5位
3位
『戦国BASARA弐』
6位
1位
『ストライクウィッチーズ2』
7位
15位
『世紀末オカルト学院』
8位
12位
9位
2位
10位
4位
『ぬらりひょんの孫』
11位
-
『GIANT KILLING』
12位
5位
13位
8位
14位
7位
『セキレイ~Pure Engagement~』
15位
-
『RAINBOW 二舎六房の七人』

■2010年秋に放送されるアニメの中で、もっとも期待している作品は?

順位
アニメタイトル
1位
2位
3位
『バクマン。』
4位
5位
6位
『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ』
7位
8位
9位
10位
11位
『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』
12位
13位
14位
『薄桜鬼 碧血録』
15位
『ヨスガノソラ』
16位
『アイアンマン』
17位
18位
19位
20位

 第1位は、映画化も発表された『けいおん!!』が1位を獲得。第2位との票差は約5倍で、今期は『けいおん!!』しか放送してなかったんじゃないか? と疑ってしまうほど、皆さんの票が集っていました。ちなみに、前評判順位が“-”となっているのは、2クール目単体では集計していなかったからです。

 前回、前評判順位が1位だった『ストライクウィッチーズ2』は、『けいおん!!』とファン層がかぶっていたため、『ストライクウィッチーズ2』に入るはずだった票が『けいおん!!』に流れた結果ではないか? なんて勝手に予想しています。

 前評判とアニメが終わってからの評判の差を見るのはおもしろいですね。今回も、前評判順位では下位だった『生徒会役員共』や『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』、『みつどもえ』が大きく順位を上げています。監督や脚本、原画・キャラデザなどからある程度おもしろさの予想を立てますが、やっぱり実際に観てみないことにはわからないことも多いですね。僕もこの3タイトルと『GIANT KILLING』が特に好きでした。

 秋の結果では『とある魔術の禁書目録(インデックス)II』が1位で『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』が2位、『バクマン』が3位でした。『バクマン。』は『グラサンピッチャー』や『CROW』などの作中作を、作中アニメとして流してくれないかーなんて放送前は期待していましたが、『超ヒーロー伝説』がしっかりと映像化されていたので、きっと期待に答えてくれると信じています。

 10位までは、かなり安定したおもしろさを提供してくれる作品が多い印象ですね。イカとか銀河美少年とかパンツとか星とか「メイド!」とか。トップ10に入れなかった作品の中には、きっと3カ月後のこのコーナーで大幅にランクを上げてくるだろう、と思われる作品がちらほらあります。『探偵オペラ ミルキィホームズ』は、3位以内に入ってくれないかと密かに期待していますよ。それと『ヨスガノソラ』。(ごえモン)

アンケートに答える

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。