News

2010年12月6日(月)

ちょっとカオスな三国志の世界にどっぷり浸かろう! 『三国カオス』プレイレポート

文:電撃オンライン

 魏・呉・蜀、三国の覇権争いをテーマにした中国の大衆小説『三国志演義』は、もう改めてここに書くまでもなく大人気で、さまざまなゲーム、アニメ、コミックなどでもモチーフとして使われております。

 もう、いっぱいありすぎて、全部足したら何個あるんだろうってな状態ですが、そんな群雄割拠とも言える三国志ゲーム界に、勢いよく登場したのが、USERJOY JAPANが運営する歴史ファンタジーMMORPG『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~(以下、三国カオス)』。今年の10月15日に正式サービスを開始したという、比較的新しめのタイトルでございます。

 三国志とは似て非なる世界を舞台に繰り広げられる“新説三国志”、はたして実力はいかなものか!? すでに電撃オンラインでは、本作の特集ページを組んでおりますが、実際のゲーム内容はどんなあんばいなのか、ライターの相川ハクブンがプレイレポートという形でお届けします。しばしお付き合いのほどを、よろしくお願いいたします。

『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』 『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』 『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』

■古代中国を戦い抜くための6つの職業!

 まずはキャラメイクから。プレイヤーは、まず最初に自分の分身であるキャラの名前、性別、声、容姿、職業、そして、魏・蜀のどちらの国に所属するかを選ぶこととなります。残念ながら、呉は中立勢力なので選択することはできません。

 職業は全部で6種類。選択できるのは剣士、闘将、刺客、弓兵、法師、軍師となっております。剣士と闘将は、近接戦闘中心の職業。攻防にバランスのいい剣士と、圧倒的攻撃力の闘将といった感じでしょうか。剣士はその名の通り、剣を武器にするのに対し、闘将は槍を手にして敵に挑みます。

『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』 『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』
▲剣士は二刀と盾装備の選択が可能。攻撃優先か、防御優先かは悩みどころだけど、状況によって装備を使い分けていくのもアリです!▲高い攻撃力と体力が魅力の闘将。槍を振り回し、敵とガチでやりあいたいならやはりこの職業かな。ばったばったと敵を倒せます。

 刺客は、やはりどちらかというと近接戦闘メインの職業ですが、素早い攻撃と回避能力で、敵を翻弄(ほんろう)する敏捷(びんしょう)型。圏(輪状の刃を持つ近接武器)や拳刃といったスピードの出せる武器を両手に装備し、手数で敵を圧倒するといった感じでしょうか。中距離からの牽制技や、状態異常にさせる技を得意とする職業で、剣士や闘将が正攻法で戦う職なのに対し、ちょっとトリッキーな戦い方をする印象です。弓兵はもう読んでそのまんま、弓を武器に遠距離からの攻撃を得意とする職業。とにかく弓で敵を遠くから射抜き、距離を詰められる前に決着をつけてしまう戦い方が理想となります。

『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』 『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』
▲曲者といった感の強い刺客。距離を取っての戦いもできます。技能を使った先制攻撃で、敵を状態異常にさせれば優位に! ▲遠距離からの物理攻撃で敵を駆逐するのが弓兵。接近戦を許さないよう、弓の命中率の上がる“敏捷”のパラメータを上げておこう。

 最後に法師と軍師は、両方とも法術を駆使して戦闘するタイプ。法師が妨害、回復、支援などの効果のある技能を使い分ける、ぜひパーティにいて欲しい支援型の法術使いなのに対し、軍師は火炎、氷雪、雷電の3種の自然現象を操る攻撃型の法術で敵を駆逐する職業となっております。双方、やはり弓兵と同じ遠距離型といった感じで、やはり敵が近づく前になるべくアドバンテージを取っていきたい感じですね。

『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』 『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』
▲法師の技能は、敵に攻撃しつつも味方を回復させるので、パーティで映える職業かも。逆にソロではちょっと厳しめ!?▲扇から発する法術で、敵をなぎ払う軍師。3種類の属性の法術を使いこなすために、敵がどの属性に弱いかの判断が重要!?

 そしてそして、まだキャラメイクは終わっていません! 最後に自分が変身できる武将を決めなければならないのです。

■あこがれのあの武将になれる“将霊変身システム”

 『三国カオス』の一番の特徴と言っても過言ではないのが、将霊変身システム。キャラメイクの際に絆を結ぶ武将を決めると、なんとプレイ中、選んだ武将に変身できるようになるのです!(この武将を“絆魂武将”と言います)

 絆魂武将として選択できるのは、さすがは三国志世界で名の通った武将ばかり(一部例外アリ。『西遊記』がモチーフの武将もいます)で、その強さはあまりにも超人的。中には超人っていうか、怪物みたいにアレンジされちゃった外見の武将もいたりしますが、普段は1人じゃとても太刀打ちできないようなボス級クラスの敵でも、あっさり撃破できちゃったりするほど強いから感動モノです。

 「だったらいつも変身して戦えばいいじゃん」と思うかも知れませんが、しかし、そうそううまい話ばかりではなく。一度武将に変身すると、再び変身できるのは30分後。しかも武将に変身して行動できるのは1分間のみとなっております。変身した直後からカウントダウンが始まり、残り29分になった時点で変身は解け、その後はカウントダウンが終わるまでは再び将霊変身はできないってことですね。

『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』 『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』 『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』
▲将霊変身時にはカットインの演出が。でも見惚れている暇はないのです。なにせ変身できる時間は1分間だけ。時間を有効に使わないと、あっという間に過ぎちゃいます。

 絆魂武将は最初は自分が所属する陣営の武将からしか選ぶことはできません。しかし、プレイを進めると、やがては絆魂武将を増やすことも可能になります。絆魂武将には魏と蜀の武将ばかりでなく、呉の武将もいますからね。もし呉にあこがれの武将がいるって場合には、先の楽しみとしてプレイすることもできるわけです。

 ちなみに将霊変身のカウントダウンは、ログアウト時には停止となります。だもんで、「寝る前に変身して大暴れしておこっと」なんて感じで使っちゃうと、次のプレイ時にログイン後、しばらく変身できないなんて状態が続いちゃいます。使いどころを見極めるのが肝心です。ゲームの流れの中で、「ここは重要!」って場面に、上手に活用していきましょう!

『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』 『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』
▲まだ修得していない絆魂武将がいっぱい! 武将もレベルが上がれば強くなっていきます。武将をコレクトするか、1人をひたすら強くするか……。▲さすが武将は反則級の強さ! 敵をばったばったとなぎ払えます! ただし、変身が解けるといきなり元のキャラに戻っちゃうので無茶は厳禁。
『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』
▲絆魂武将の中には、もはや人の姿をしてない者も。これ、なんの情報もなしに魏延さんだって判りますか、三国志ファンの方?

Copyright (C) 2010 USERJOY JAPAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (C) USERJOY Technology Co.,Ltd. All Rights Reserved.

1 2

データ

▼『SANGOKU CHAOS ~三国カオス~』
■メーカー:USERJOY JAPAN
■開発元:UserJoy Technology
■対応機種:PC(Windows XP/Vista/7)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■正式サービス開始日:2010年10月15日
■プレイ料金:無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。