News

2010年12月7日(火)

『戦国BASARA』のポストカードとブックマーカーが来年1月に発売

文:電撃オンライン

 カプコンからリリースされている『戦国BASARA』シリーズの関連商品が、来年1月8日にインタープレイから発売される。

 発売されることが明らかになったのは、『戦国BASARA3 ポストカードセット第6集』と『戦国BASARA 六連ブックマーカー(東軍/西軍)』。どちらのグッズも一般販売は2011年1月8日からだが、年末のイベントや2011年1月3日に開催される“戦国BASARA5周年祭り~武道館の宴~”で先行販売が予定されている。

『戦国BASARA』グッズ
『ポストカードセット』は、表紙の織田信長をはじめ、片倉小十郎、猿飛佐助、天海の4人を収録。価格は525円(税込)だ。
『戦国BASARA』グッズ
『六連ブックマーカー』は、ミニ武将のイラストが描かれた栞(しおり)。東軍と西軍の2種類があり、東軍は家康、政宗、小十郎、慶次、孫市、小太郎が、西軍は三成、幸村、佐助、元親、元就、官兵衛がセットになっている。価格は各630円(税込)。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
※商品は開発中のため、仕様および外観に変更の可能性がある。

データ

▼『戦国BASARA3 ポストカードセット第6集』
■メーカー:インタープレイ
■発売日:2011年1月8日
■価格:525円(税込)
▼『戦国BASARA 六連ブックマーカー(東軍/西軍)』
■メーカー:インタープレイ
■発売日:2011年1月8日
■価格:各630円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。