News

2010年12月29日(水)

思春期の葛藤を描く『放浪息子』が1月よりノイタミナ枠でスタート!

文:電撃オンライン

 2011年1月13日より、フジテレビ他・ノイタミナ枠でTVアニメ『放浪息子』の放送がスタートする。

『放浪息子』

 本作は、コミック誌『コミックビーム』(エンターブレイン刊)で連載中の志村貴子さんの同名コミックをアニメ化したもの。『劇場版 空の境界 俯瞰風景』のあおきえいさんが監督を、『true tears』や『シムーン』の岡田麿里さんがシリーズ構成および脚本を担当する。以下で、本作のストーリーや登場人物を紹介していこう。

■ 『放浪息子』ストーリー ■

 “女の子になりたい男の子”二鳥修一(にとり しゅういち)は、転校先の小学校で背が高くてかっこいい女の子、高槻(たかつき)よしのと出会う。そんなよしのも“男の子になりたい女の子”で、ときどき男装して遠くの街へ出かけていることを修一に告白する。

 それをきっかけに2人はお互いの秘密を共有し、近い存在になっていく。中学生になった2人は、お互いを取り巻く新たな人間関係の中、思春期まっただ中の葛藤や悩みとぶつかり合いながら、それぞれの進む道を見つけていく――。

■ 『放浪息子』登場人物 ■

二鳥修一(CV:畠山航輔)
『放浪息子』 『放浪息子』
女の子になりたい男の子。外見も性格もかわいらしく、セーラー服を着ると誰もが女の子と間違える。高槻よしのとは小学生のころからの付き合いで、お互いに一番の理解者。中学生になり、成長することで出てきた体質の変化に戸惑い、悩んでいる。
高槻よしの(CV:瀬戸麻沙美)
『放浪息子』 『放浪息子』
男の子になりたい女の子。スラリと背が高くカッコいい。小学生のころからクラスメートに“高槻くん”と呼ばれている。両親は彼女を宝塚に入れたがっているが、本人はもっと自由に自分を表現したいと思っている。

■ スクリーンショット ■

『放浪息子』 『放浪息子』 『放浪息子』

(C)2011 Takako Shimura/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./「放浪息子」製作委員会

■TVアニメ『放浪息子』
【放送情報】
 フジテレビ他・ノイタミナ枠で2011年1月13日より毎週木曜25:15~


【スタッフ】(※敬称略)
 原作:志村貴子(エンターブレイン『月刊コミックビーム』連載)
 監督:あおきえい
 シリーズ構成・脚本:岡田麿里
 キャラクターデザイン・総作画監督:牧野竜一
 メインアニメーター:サトウミチオ
 美術監督:伊藤聖
 美術設定:児玉陽平(スタジオ・イースター)
 小物設定:松本昌子
 色彩設計:大内綾
 コンポジットディレクター:加藤友宜
 3D:サンジゲン
 オフライン編集:右山章太
 フォーマット編集:ソニーPCL
 音楽:神前暁(MONACA)、岡部啓一(MONACA)
 音楽制作:アニプレックス、フジパシフィック音楽出版
 OPテーマ:『いつだって。』ダイスケ
 EDテーマ:『For You』Riefu
 音響監督:明田川仁
 音響効果:中野勝博
 録音調整:根岸信洋
 音響制作:マジックカプセル
 アニメーション制作:AIC Classic
 製作:「放浪息子」製作委員会

【キャラクター&キャスト】(※敬称略)
 二鳥修一:畠山航輔
 高槻よしの:瀬戸麻沙美
 千葉さおり:南里侑香
 佐々かなこ:南條愛乃
 更科千鶴:千葉紗子
 白井桃子:豊崎愛生
 有賀誠:井口祐一
 二鳥真穂:水樹奈々
 末広安那:堀江由衣
 他

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。