News

2010年12月27日(月)

大幅なボリュームアップを遂げた続編が3月に登場! 『クラシックダンジョンX2』

文:電撃オンライン

『クラシックダンジョンX2』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 日本一ソフトウェアは、PSP用ソフト『クラシックダンジョンX2』を2011年3月24日に発売する。価格はUMD版が4,179円(税込)、ダウンロード版が3,000円(税込)。

『クラシックダンジョンX2』

 『クラシックダンジョンX2』は、レトロテイストあふれるドット絵グラフィックが特徴だった『クラシックダンジョン ~扶翼の魔装陣~』の続編にあたるアクションRPG。今作は、前作のレトロ感やダンジョン攻略のやり込み性を受け継ぎながら、新職業の追加、通信要素、ダンジョンの強化など、数々の新要素が盛り込まれている。開発を担当するのは、前作と同じシステムプリズマだ。

 初報となる今回は、ゲームの流れや、世界観・ストーリー・キャラクター、パワーアップ要素の概要などを紹介する。

『クラシックダンジョンX2』
▲『X2』の新要素となる“酒場通信”。酒場にいろいろなキャラクターが集まるようだが……どのような通信要素なのかは、続報で紹介する。

■独自システム“魔装陣”を持ったアクションRPG

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』

 『クラシックダンジョンX2』は、タイトルの示す通り、次々とダンジョンを攻略していくA・RPGだ。ダンジョンへ挑むためにはまず“拠点”での準備が必要で、ダンジョンヘ潜るキャラクター“しゅやく”の装備を整えたり、魔装陣(内容は後述)を設置したりするところから始めることになる。また、新たなキャラクターの作成も拠点で行える。

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
▲装備品は、店で購入したり、ダンジョンで入手したりできる。装備の変更は拠点でのみ行えるので、ダンジョンへ潜る前の準備は非常に重要だ。
『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
▲装備がアイテムによる“しゅやく”のサポート、魔装陣がキャラクターによる“しゅやく”のサポートといえる。ダンジョンへ潜れるのは“しゅやく”1人だが、他のキャラクターの力を注げば、1人以上の力を発揮できる。

 準備が整ったら、ダンジョンに挑もう。A・RPGである本作は、ダンジョン内では攻撃、防御、ダッシュ、ジャンプ、スライディングなどのアクションを駆使して、奥へと進んでいくことになる。

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
▲ダンジョン内では、見下ろし型の視点となる。敵となるモンスター以外にも、さまざまなギミックが配置されており、キャラクターの成長だけでなく、プレイヤーの腕も試されるところだ。

■マノアカズを舞台に新たな物語が幕開く!

 今作も舞台となるのは、さまざまなダンジョンへとつながる箱庭世界“マノアカズ”。数ある箱庭世界の1つにプレイヤーの分身である主人公が訪れ、マノアカズの管理者やそこで暮らす3人の少年少女、そして黒い犬と出会うことで、ダンジョンへと挑む物語が始まる。

●世界観●

 “マノアカズ”とは、いろいろな世界とつながる“はこにわ世界”。それは幻想郷であり、禁断の場所であり、約束の地であり――この地にまつわるさまざまな伝説が存在する。

 この世界にいくつも存在する“マノアカズ”。今回のマノアカズは、そんな多くのマノアカズのうちの1つ。しかし今回の舞台となる“マノアカズ”は、他と大きく異なる点が1つある。それは“出口がない”ということ。はたしてこの奇妙な“マノアカズ”に集う住人たちとは……?

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』

●ストーリー●

 さまざまな世界とつながる“はこにわ世界・マノアカズ”。そんなマノアカズに暮らすのは、3人の少年少女。そしてこの世界の管理者である青年と、黒い犬が1匹。食べ物も本もたくさんあるこの世界にはただ1つ、“出口”がない。なぜならここは罪を犯した“囚人たち”が集う場所。入ったら二度と出ることのできない流刑地。

そんなマノアカズに、新たに足を踏み入れる人が1人――。

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』

■自分だけのキャラを作り妄想も入れ込める!

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』

 今作では、“しゅやく”候補となるキャラクターは特に用意されておらず、キャラクターはすべて自分で作成することになる。今作でも、自分好みのドット絵を描いてキャラクターを作成できるので、思うがままに作ってみよう。また、今作の物語に絡む登場キャラクターも紹介する。

進化したキャラクターメイク

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
▲キャラクターメイクでは、既存テンプレートやおえかき機能を使って、自分だけのキャラクターを作り出せる。さらに『X2』では、キャラクターグラフィックのアニメーションも描ける“アドバンスモード”、装備品のおえかき機能も搭載される。
『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
▲かわいい見た目やイカついちょいワルなど、どんなキャラクターを作ろうと自由。作成したキャラクターが、物語の“しゅやく”となる。
『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
▲しかも『X2』では、作成したキャラクター間の相関図を作ることも可能。頭の中の設定を、ゲームの中の設定として組み込むことが可能だ。
『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
▲前作で描いたキャラクターグラフィックをロードすることもできる。また『X2』では、キャラクターだけでなくBGMも自分で作成可能となる。

『クラシックダンジョンX2』

パルシュマン
 マノアカズの管理人。迷い込んだ“しゅやく”をいろいろとサポートする青年。流行モノが大好き。


『クラシックダンジョンX2』

ラム
 マノアカズに暮らす住人。ののしられるとホッとする、ちょっぴり変な女の子。


『クラシックダンジョンX2』

ペコラ
 マノアカズに暮らす住人。楽しいことや、美味しいものが大好きなのんびりした女の子。


『クラシックダンジョンX2』

ムートン
 マノアカズに暮らす住人。本を読むことが大好きで、マノアカズのことや外に知識に詳しい男の子。


『クラシックダンジョンX2』

ヴィッダー
 マノアカズに暮らす黒い犬。“しゅやく”たちの邪魔をしたり、アドバイスをしたりと奇妙な行動をとる。


→次のページで『X2』の新要素を紹介!(2ページ目へ)

(C) 2011 Nippon Ichi Software, Inc./SYSTEM PRISMA

1 2

データ

イメージ
▼『クラシックダンジョンX2』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PSP
■ジャンル:ARPG
■発売日:2011年3月24日
■希望小売価格:3,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『クラシックダンジョンX2』ダウンロード版
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PSP
■ジャンル:A・RPG
■発売日:2011年3月24日
■価格:3,000円(税込)

関連サイト

関連記事

この商品を買った人はこんな商品も買っています (Amazon.co.jpより)

Facebookコメント

注目記事

[集計期間2014年 07月25日~07月31日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。