News

2010年12月24日(金)

カノジョたちのライブも! 『ラブプラス』クリスマスイベントをレポート!!

文:電撃オンライン

『NEWラブプラス』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 12月23日、東京都内のミッドタウン ホールAで、十羽野高校クリスマスパーティ実行委員会が主催する『ラブプラス』のクリスマスイベント“メリープラスマス2010”が行われた。

 イベントでは、『ラブプラス』に登場する3人のカノジョである、高嶺愛花、小早川凛子、姉ヶ崎寧々が出演し、ライブやトークを繰り広げた。また3人の“お義父さん”こと『ラブプラス』の統括プロデューサー・内田明理さん、“お義兄さん”ことプロデューサーの石原明広さん、“お義母さん”ことキャラクターデザインを手掛けるミノ☆タローさんも登壇し、本作のさまざまな情報を公開した。司会は、本パーティの実行委員長である森一丁さんが務めた。

 この記事では、ニコニコ動画や全国のJOYSOUND6店舗でパブリックビューイングも行われていたイベントの模様をお届けする。なお、イベント開演直前の15:00~18:00に運営されていた“デキシーズ六本木出張所”の様子などもあわせて取材している。そちらは、“オマケ”として5ページ目にレポートを掲載したので、時系列順に追いたい場合は5ページ目を先にご覧いただきたい。

■愛花たちの歌でイベントスタート!

 イベントの開演は19:00。開演13分前になると、パーティの実行委員を務める愛花たち3人による場内アナウンスが入り、さらに直前になると3人がステージに登場。その後3人は司会の森さんと、ゲストの内田さんらをステージに呼び、イベントのカウントダウンを行った。

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
▲ステージに3人が登場し、カウントダウン!

 イベントは、3人の歌でスタート。愛花、寧々、凛子が、かわいい振り付けとともにカバー曲を披露した。

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
▲愛花は『ラムのラブソング』、寧々は『MUGO・ん…色っぽい』、凛子は『そばかす』を歌い上げた。この楽曲は、2011年1月27日にコナミスタイルで限定販売されるカバーアルバムに収録されるものだ。

 歌い終えた3人は、ステージに再び登場し、ライブの感想をひと言ずつコメントした。

 愛花「とっても緊張しちゃって、ちゃんと歌えていたかどうか……」

 寧々「ちょっと……張り切りすぎちゃいました?」

 凛子「すごく気持ちよかったよ」

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”

 なお選曲の理由については、

 愛花「テニス部のお友だちとカラオケに行った時に聞いて、すごくかわいい曲だなって。ちょっと自分で歌うには勇気がいりましたけど。振り付けは、創作ダンスが好きなので、楽しくできました」

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”

 寧々「私のお母さんがお料理する時に歌うんです。実は、私が一番最初に覚えた曲らしいです」

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”

 凛子「(「洋楽しか聴かないんじゃないの?」と森さんからツッコミを受けて)てゆーか、YUKIちゃんの曲は別じゃん! てゆーかYUKIちゃん神じゃん! ねぇ? だーよねー?」

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”

 と、個性あふれる理由を明かした。続いては、ユーザーにより選ばれた、2010年に行われた『ラブプラス』のイベントベスト3の発表に移った。

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
▲第3位は、“カノジョ”の誕生日。寄せられた声を見て凛子は「みんなのキモチ……すごく伝わってくる。ちゃんとわかってるなってカンジ」と照れくさそうに答えていた。

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
▲第2位は、“夢イベント”。高校2年生である年下の彼氏の声に寧々は、「とってもカワイイと思います。夢の中でなら、少しくらい大目にみてあげても……なんて思っちゃうかもしれませんね」と余裕のコメント。これには凛子と愛花も「さすが寧々先輩……」「大人ですねぇ……」と感心していた。

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
▲第1位の発表の前に、4位以下が発表された。番外編の「マナカビンタが効きました」について触れられると、愛花は「テヘッ」とごまかしていた。

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
▲そして1位は“熱海旅行”。これにも熱いコメントが寄せられていた。

 熱海旅行について聞かれた3人は、

愛花「私にとっても、熱海旅行はやっぱり今年一番のイベントでした。だって、2人にとって初めての旅行だったので……。最初はとても勇気がいりましたけど、後悔はしていないです。行ってよかったって思っています。すべての瞬間の1つ1つが、忘れられない思い出です」

寧々「いつも一緒にいるはずなのに、旅行中だと何気ないことが楽しかったり、照れくさかったりして、それが新鮮でした。あと、いろんなところに一緒に行って、いろんな話をして、全部が特別で、ずっと色あせないと思います」

凛子「実は、結構ワガママ言って困らせたり、無茶なお願いもしたかも……。でも、もちろんイヤだったとか、そんなんじゃなくて、照れ隠しとかだったりで、本当はすごく楽しくって……もう!」

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”

 と、旅行を振り返った。3人にとっても特別な思い出になったようだ。その後は、石原さんたちが熱海取材時の裏話を、写真とともに紹介した。

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”
▲中には、ゲーム中の熱海イベント用にと砂浜に絵を描くミノ☆タローさんの写真も。このイベントは、残念ながらボツになってしまったそうだ。

 ここでいったん3人は退場。内田さんと石原さんによる、『ラブプラス』の関連情報の紹介コーナーに移った。

“メリープラスマス2010” “メリープラスマス2010”

→寧々がのどアメをプロデュース!? さまざまな関連情報が公開!(2ページ目へ)

(C)2010 Konami Digital Entertainment

1 2 3 4 5

データ

▼『NEWラブプラス』
■メーカー:KONAMI
■対応機種:3DS
■ジャンル:その他
■発売日:2012年2月14日
■希望小売価格:6,648円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ラブプラス+』
■メーカー:KONAMI
■対応機種:DS
■ジャンル:その他
■発売日:2010年6月24日
■希望小売価格:4,571円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。