News

2010年12月27日(月)

舞やディズィーたちが次元を超えて共演! 『クイーンズゲイト』がゲーム化!!

文:電撃オンライン

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスは、PSP用ソフト『クイーンズゲイト スパイラルカオス』を2011年夏に発売する。価格は未定。

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
イラスト:井上巧

 本作は、2009年12月に発売された『クイーンズブレイド スパイラルカオス』の続編にあたるタイトル。『クイーンズゲイト スパイラルカオス』の題材となる『クイーンズゲイト』は、ホビージャパンから発売されている“対戦型ビジュアルブック”と同じく、不知火舞やディズィーなど、さまざまなブランドのキャラクターが登場するコラボシリーズだ。ゲームでも、キャラクターたちがブランドの垣根を越えて共演する。

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』

 初報となる今回の記事では、本作の登場キャラクターやシステムなどを紹介する。ぜひチェックしてほしい。

■『クイーンズゲイト スパイラルカオス』世界観設定

 時間と空間を結ぶ禁断の秘法を施された門“クイーンズゲイト”。
 何人も手を触れることはおろか存在の認識さえ許されぬ禁断の扉。
 しかし、クイーンズゲイトが何者かに略奪され次元の狭間に隔離されてしまった。

 時を同じくして、次元調和がなされなくなり世界の平和と秩序が崩れだす。
 幾多の世界が重なりあい、本来あるべき世界とは異なる時間軸で形成された平行世界が出現。運命の因果律は数奇な出会いを招き、狂いし次元の闇に静かにその影を落とす。

 世界が混沌に陥(おちい)りし時……世界を終焉(しゅうえん)から救いし者、禁断の門より現われる……。

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』


■登場キャラクター紹介

●門を開く者 アリス(CV:植田佳奈)/『クイーンズゲイト』より

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
▲世界をまたいで活躍するトレジャーハンター。頭脳明晰(めいせき)で、古代文明の知識は博士級。2丁拳銃の使い手だ。さらに数々の遺跡より持ち帰ったオーパーツを使いこなすため、誰もアリスに逆らうことができない。(イラスト:Niθ)

●紅の忍 不知火舞(CV:小清水亜美)/『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズより

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
▲日本古来から伝わる忍術“不知火流忍術”の正統継承者。彼女は現代に生きる女忍者(くノ一)である。女性の身でありながら、世界規模の格闘大会“キング・オブ・ファイターズ”に幾度も出場している。(イラスト:泉まひる)

●運命の子 ディズィー(CV:藤田佳寿恵)/『ギルティギア』シリーズより

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
▲“ギア”と呼ばれる生体兵器と、人間のハーフの少女。ディズィー本人は戦闘を好まない非常に温厚な性格。だが外敵からの攻撃を受けると、背中の翼に宿った“ギア”としての人格(ネクロ、ウンディーネ)が目覚め、彼女の身を守るために自動で反撃を行い、敵を殲滅(せんめつ)する。(イラスト:井上巧)

●マジカルパティシエ まろん=まかろん(CV:中原麻衣)/ゲームオリジナルキャラクター

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
▲今作オリジナルキャラクターの、マジカルパティシエ見習い。おいしいお菓子をいっぱい作ってみんなを幸せにしたい!! という夢と同時に、行列のできる店のオーナーになってみたい!! という現実的な野望があったりなかったりする。大量の調理を可能にする“マジカルシザーネイル”と、たまねぎを切っても涙を流さないという“プーグル”を装備。大きな胸がコンプレックスで、視線を感じたり話題が胸のことになりそうになったりすると、強引に別の話題に変更する。(イラスト:ぽよよんろっく)

【参戦キャラクター】
 ・『門を開く者 アリス』
 ・『魔法少女 虹原いんく』
 ・『紅の忍 不知火舞』
 ・『恩を返すもの いろは』
 ・『聖弓の射手 真鏡名ミナ』
 ・『運命の子 ディズィー』
 ・『密林(ジャングル)の守護者 チャムチャム』
 ・『格闘令嬢 リリ』
 ・『一年A組委員長 服部絢子』
 ・『赤銅の人形遣い カーチャ』
 ・『覚醒せし剣姫 柳生十兵衛』
 ・『ペインキラー 琴音ちゃん』
※すでに発売されている対戦型ビジュアルブックの『クイーンズゲイト』キャラクターは、上記以外は参戦しない。

→鎧破壊システムを超えるシステムが搭載!?(2ページ目へ)

(C)NBGI
(C)ぱすてるインク応援団
(C)2010 吉野弘幸・佐藤健悦・チャンピオンRED/聖痕のクェイサー製作委員会
(C)SNK PLAYMORE
(C) ARC SYSTEM WORKS
(C)水城正太郎/ホビージャパン・コンスタン魔術学院
(C)2010 すずきあきら・Niθ・ホビージャパン/百花繚乱パートナーズ
(C)2010 HobbyJAPAN/クイーンズブレイドEXパートナーズ
(C)2007-2010 Nitroplus
(C)井上純弌/ホビージャパン
(C)2010 NBGI
※「ザ・キング・オブ・ファイターズ」は株式会社SNKプレイモアの登録商標です。
※「サムライスピリッツ」は株式会社SNKプレイモアの登録商標です。

1 2

データ

イメージ
▼『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:SRPG
■発売日:2011年7月28日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。