News

2011年1月7日(金)

放送は4月のノイタミナ枠など! TVアニメ『あの花。』のメインビジュアルが到着!!

文:電撃オンライン

 アニプレックス、フジテレビ、A-1 Picturesが手掛けるTVアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の続報をお届けする。

 今回明らかになったのは、本作の放送スケジュールやストーリーの導入部分、そしてメインビジュアルなど。放送開始は4月からを予定しており、フジテレビ“ノイタミナ”枠に加えて関西テレビ・東海テレビ・BSフジでも放送予定とのこと。そして、ストーリーの導入とメインビジュアルは以下の通り。

■ 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』導入 ■

 昔は仲よしだった幼なじみたち。

 でも、高校生になった彼らの距離は、いつの間にか離れてしまっていた。

 ヒキコモリぎみの主人公“じんたん(宿海仁太)”。
 ギャル友だちに流され気味の“あなる(安城鳴子)”。
 進学校に通う“ゆきあつ(松雪 集)”と“つるこ(鶴見知利子)”。
 高校に進学せず旅を重ねる“ぽっぽ(久川鉄道)”。

 そして、仲よしだった小学生のころから、それぞれが変わっていく中で変わらない少女“めんま(本間芽衣子)”。

 ある日めんまは、「お願いを叶えてほしい」とじんたんに告げる。困りながらもじんたんは、“めんまのお願い”を探っていくことに。

 そのめんまの願いごとがきっかけとなり、それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼なじみたちは、再びかつてのように集まり始める。

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
▲こちらが本作のメインビジュアル。胸に“地底人”と書かれたシャツを書いているのがじんたん、橋の手すりの上に立つのがめんま、ツインテールの少女があなる、学生服の着ているのがゆきあつ、メガネを掛けているのがつるこ、花柄のシャツの少年がぽっぽ。

(C)ANOHANA PROJECT

■TVアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
【放送情報】
 2011年4月よりフジテレビ“ノイタミナ”他にて放送予定
 関西テレビ・東海テレビ・BSフジでも放送予定

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:超平和バスターズ
 監督:長井龍雪
 脚本:岡田麿里
 キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
 音楽:REMEDIOS
 美術監督:福島孝喜
 色彩設定:中島和子
 撮影・CG監督:那須信司
 編集:西山茂
 音響監督:明田川仁
 アニメーションプロデューサー:岩田幹宏
 チーフプロデューサー:清水博之、山本幸治(フジテレビ)
 プロデューサー:斎藤俊輔、尾崎紀子(フジテレビ)
 アニメーション制作:A-1 Pictures
 制作:「あの花」製作委員会(アニプレックス、フジテレビジョン、電通)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。