News

2011年2月3日(木)

『クイーンズゲイト』2報到着! 絢子・カーチャや限定版の情報などを公開

文:電撃オンライン

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスは、今夏に発売するPSP用ソフト『クイーンズゲイト スパイラルカオス』の新情報を公開した。

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
イラスト:泉まひる

 本作は、2009年12月に発売された『クイーンズブレイド スパイラルカオス』の続編にあたるタイトル。『クイーンズゲイト スパイラルカオス』の題材となる『クイーンズゲイト』は、ホビージャパンから発売されている“対戦型ビジュアルブック”で、不知火舞やディズィーなど、さまざまなブランドのキャラクターが登場するコラボシリーズだ。ゲームでも、キャラクターたちがブランドの垣根を越えて共演する。

 この2報では、『いちばんうしろの大魔王』の服部絢子と、『聖痕のクェイサー』のカーチャなどを紹介。これに加え、鎧破壊などの基本システムや、数量限定生産版&予約特典、イベント出展情報なども掲載する。2010年12月27日に掲載した初報とあわせてチェックしてほしい。

■登場キャラクター紹介

●1年A組委員長 服部絢子(CV:日笠陽子)/『いちばんうしろの大魔王』より

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』

 コンスタン魔術学院高等部、1年A組のクラス委員長。正義感にあふれる性格で、曲がったことが許せない一途で純真な女の子。“服部家”は代々忍者の家柄で、本人も伊賀流の忍術を身につけており、さまざまな剣術、忍術を使用できる。“スハラ教”の生粋の信者で、つねにふんどしを着用している。(イラスト:ズンダレぽん)

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
▲剣術で敵を一閃! 絢子が戦う相手の中に、前作に登場した女郎蜘蛛(アラネ)がいるのにも注目だ。

●赤銅の人形遣い カーチャ(CV:平野綾)/『聖痕のクェイサー』より

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』

 聖乳(ソーマ)を吸い、特定元素を自在に操る能力者……それが“クェイサー”。カーチャは“銅”を操るクェイサーで、大きな人形・断罪天使アナスタシアを操って戦うことから、“赤銅の人形遣い”の異名を持つ。普段はとても可憐で妖精のような少女として振る舞っているが、本性は生粋の女王様気質で、敵対する相手には女王の威厳を見せ付けるかのような堂々とした態度で臨み、情け容しゃない攻めを行う。(イラスト:フッズエンタテインメント)

『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
▲断罪天使アナスタシアを操り、さまざまな攻撃を行う。カーチャのパートナー・桂木華(CV:日笠陽子)もともに登場する。

→“ダメージを多く受けるとしゃがんじゃう”新システムなどを紹介!(2ページ目へ)

(C)NBGI
(C)ぱすてるインク応援団
(C)2010 吉野弘幸・佐藤健悦・チャンピオンRED/聖痕のクェイサー製作委員会
(C)SNK PLAYMORE
(C) ARC SYSTEM WORKS
(C)水城正太郎/ホビージャパン・コンスタン魔術学院
(C)2010 すずきあきら・Niθ・ホビージャパン/百花繚乱パートナーズ
(C)2010 HobbyJAPAN/クイーンズブレイドEXパートナーズ
(C)2007-2010 Nitroplus
(C)井上純弌/ホビージャパン
(C)2010 NBGI
※「ザ・キング・オブ・ファイターズ」は株式会社SNKプレイモアの登録商標です。
※「サムライスピリッツ」は株式会社SNKプレイモアの登録商標です。

1 2 3

データ

▼『クイーンズゲイト スパイラルカオス』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:SRPG
■発売日:2011年7月28日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『クイーンズゲイト スパイラルカオス 数量限定生産版「激乱パック」』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:SRPG
■発売日:2011年7月28日
■希望小売価格:9,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。