News

2011年2月11日(金)

アニメに向けて準備はバッチリ! 『ロウきゅーぶ!』ドラマCD収録インタビュー

文:電撃オンライン

 2月10日のニュースでアニメ化をお知らせした『ロウきゅーぶ!』。そんな本作のドラマCDに出演する声優陣のインタビューをお届けしていく。

 『ロウきゅーぶ!』は、蒼山サグ先生原作(てぃんくる先生イラスト)の“第15回電撃小説大賞”の銀賞受賞作。高校の入学早々部長のロリコン疑惑のせいで、所属するバスケ部が休部になってしまった主人公・長谷川昴が、なぜか小学校の女子バスケ部のコーチをやることになってしまう……という、さわやかローリング・スポコメディだ。今回収録を行ったドラマCDは4月の発売を予定しており、ストーリーは蒼山先生書き下ろしのものになるという。

 今回のインタビューでは、出演声優7人にお話を伺った。その中から、電撃オンラインでは花澤香菜さん(湊智花役)、小倉唯さん(袴田ひなた役)、梶裕貴さん(長谷川昴役)、伊藤静さん(篁美星役)のインタビューをお届けする。井口裕香さん(三沢真帆役)、日笠陽子さん(永塚紗季役)、日高里菜さん(香椎愛莉役)のインタビューは、本日中に電撃萌王ブログに掲載されるので、そちらもチェックしていただきたい!

『ロウきゅーぶ!』
▲こちらは、ドラマCDに出演した声優陣。

――ドラマCDの収録を終えて、感想をお願いします。

花澤さん:……仲よし5人組でキャッキャしているのがとても楽しかったです♪ みんなかわいい!! そして妄想の中の昴君がおもしろかったです(笑)。

小倉さん:最初はとても緊張していたんですが、女の子ばかりの収録だったので、すごく楽しみながら収録できました♪ すごくいい仕上がりになっていると思います♪

梶さん:実際に収録をしてみて、どのキャラクターも声のイメージがピッタリなことに驚きました!

伊藤さん:激萌えでした~!! 破壊力バツグンですごく楽しかったです♪

――ご自身が演じたキャラクターの印象をお願いします。

花澤さん:控えめだけどしっかりした女の子です。いつもみんなの様子を見ながら気配りできるよい子だと思います!!

小倉さん:ひなたちゃんはとってもいやされるかわいらしいキャラで、しゃべり方が他の子たちよりもゆっくりなんです♪ そして天然な女の子なので本当に、かわいいなぁと思いました。

梶さん:昴かどうかよくわからないシーンが多かったですが、いろいろと遊べて楽しかったです(笑)。詳しくは、ドラマCDを聞いてみてください。

伊藤さん:こんな先生いたら学校楽しかったなぁ……っていう、仲よくなりたいタイプの人ですね。

――アニメ化に向けての意気込みをお願いします。

花澤さん:1日がかりでドラマCDを収録したおかげで、いろいろ準備は万端です!! 『ロウきゅーぶ!』チームで力を合わせて頑張りますので、応援よろしくお願いします!!

小倉さん:アニメ化が決定したということで、とってもうれしい気持ちでいっぱいです♪ ひなたちゃんを、精一杯演じて頑張りますので、よろしくお願いします!!

梶さん:原作を読ませていただきましたが、とても熱くていいスポコンでした! いろいろな意味でご期待ください!

伊藤さん:ドラマCDではコミカルなお話でしたが、アニメはアツい内容になるようなので、今から気合いを入れて楽しみにしていようと思います!!

(C)ASCII MEDIA WORKS All rights reserved.

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。