News

2011年2月17日(木)

発売までの1週間で発売後の1年に備える!! 『魔界戦記ディスガイア4』ゲーム紹介

文:電撃オンライン

『魔界戦記ディスガイア4(初回限定版)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
『魔界戦記ディスガイア4』
▲さまざまなキャラクターが描かれ、発表時より話題の通常版パッケージイラスト。下半身だけや後姿だけの人もいるので、発売前にもう1度じっくり見ておこう。

 いよいよ来週2月24日に、日本一ソフトウェアから発売されるPS3用ソフト『魔界戦記ディスガイア4』。そこで今回は、既出情報の整理と新情報を含むゲーム概要をお届けする。

 日本一ソフトウェアの看板S・RPGとして、破天荒なストーリーと深いやり込み性が人気の『魔界戦記ディスガイア』シリーズ。その最新作『魔界戦記ディスガイア4』は、バトルの自由度がさらにアップする新要素の導入、汎用キャラクターへの新職業追加、やり込み要素とネットワーク要素の連動など、ゲームシステムの大幅な改良を行っている。

 さらに政治のテイストをゲームの随所に盛り込み、ストーリーも吸血鬼ヴァルバトーゼによる魔界の“政腐”打倒と世直しが描かれる。


■魔界の世直しとは!? メンキャラとストーリーを紹介

 物語が始まるのは、魔界の刑務所として役割を果たす“地獄”。地獄で、罪を犯した人間の成れの果てであるプリニーたちを教育する吸血鬼が、主人公のヴァルバトーゼだ。かつては“暴君”と恐れられたヴァルバトーゼも、ある出来事をきっかけに吸血をやめ、プリニーの教育係という閑職(かんしょく)に甘んじている。そんな彼が、魔界の世直しを行うにいたるあらすじと、物語を彩るメインキャラクターたちを以下に紹介する。

†あらすじ†

 魔界の片隅にある刑務所・地獄。そこでプリニーの教育係という閑職に甘んじるヴァルバトーゼは、ある日、指導していたプリニーたちが集団で拉致されるという事件に巻き込まれる。

 ヴァルバトーゼは怒りをあらわにし、プリニー奪還のために行動を始める。教え子(プリニー)たちの身が心配、というわけではない。プリニーたちと交わした「イワシを渡す」という“約束”を破ることは、ヴァルバトーゼの重んじる悪の美学に反するのだ。約束の履行を邪魔をする者――拉致事件の犯人は、悪魔らしく力ずくで排除する構えである。

 行動を始めてほどなく、プリニー拉致事件の裏には、魔界政腐のゆがんだ思惑があることが判明する。プリニーを取り戻すためには、魔界を統治する強大な組織と対決することになるというわけだ。

 並みの悪魔では二の足をふむ魔界政腐との対決。しかし、昨今の魔界の堕落ぶりに危機感を感じていたヴァルバトーゼは、ためらうことなく進んで行くのだった。

 プリニーの拉致事件をきっかけに、魔界政腐への不信が深まり、ついには世直しに乗り出すヴァルバトーゼ。この世直し戦線は、行く先々で悪魔や天使やラスボス候補を次々と巻き込み、勢力を増しながら魔界を縦断していく――。

『魔界戦記ディスガイア4』 『魔界戦記ディスガイア4』 『魔界戦記ディスガイア4』
『魔界戦記ディスガイア4』 『魔界戦記ディスガイア4』 『魔界戦記ディスガイア4』

†キャラクター†

『魔界戦記ディスガイア4』

 ここではヴァルバトーゼと、彼とともに世直しを行う新党“地獄”の主要メンバーたち5人を紹介する。以前の記事で、ヴァルバトーゼ、フーカ、デスコ、ブルカノ(?)のバックボーンも紹介しているので、あわせて参照してほしい。


ヴァルバトーゼ CV:鈴木達央フェンリッヒ CV:羽多野渉
『魔界戦記ディスガイア4』 『魔界戦記ディスガイア4』
▲かつて“暴君”の名で恐れられた伝説の吸血鬼。とある出来事をきっかけに血を吸うことを自らに禁じたため、現在はその実力を解放できずにいる。現在は、地獄で“プリニー教育係”に従事している。▲ヴァルバトーゼに仕えている狼族の青年。ヴァルバトーゼに心酔しており、彼を魔界の覇者にするために日々暗躍している。目的のためにはウソも謀略もいとわない計算高さを持っている。

風祭フーカ CV:三森すずこブルカノ(?) CV:喜多村英梨
『魔界戦記ディスガイア4』 『魔界戦記ディスガイア4』
▲罪を犯して地獄に堕ちてきた中学生。プリニーになるはずだったが、“プリニーの皮”が不足していたため、帽子をかぶるだけという中途半端な状態。自分が死んだことに自覚がなく、魔界や地獄での出来事はすべて自分が見ている夢だと思い込んでいる。▲最近魔界を騒がせている怪盗天使。天使とは思えないほどお金にこだわりをみせる。“徴収”と称して、魔界各地で金品を強奪しており、その行いには悪魔も震え上がる。ブルカノを名乗るも本名は謎。

デスコ CV:水野愛日エミーゼル CV:今井麻美
『魔界戦記ディスガイア4』 『魔界戦記ディスガイア4』
▲正式名称“最終兵器DESCO”。ラスボスになるために生まれてきた少女で、立派なラスボスになるため日々修行中。フーカのことを“おねえさま”と呼び慕っている。▲現職魔界大統領の息子で、職業は死神。政腐に反乱したヴァルバトーゼを排除するために現れる。親の権威を傘にきた言動が目立つお坊ちゃま。

『魔界戦記ディスガイア4』 『魔界戦記ディスガイア4』
▲ストーリー中には、あのアクターレも地獄の監獄長として登場。ヴァルバトーゼたちの前に立ちはだかる。

→新党“地獄”の戦力を整えるには? 拠点のシステム紹介(2ページ目へ)

(C)Kazuhiko Shimamoto・MOVIC イラスト 島本和彦
(C)LOTTE/ビックリマンプロジェクト
(C)支倉凍砂/アスキー・メディアワークス イラスト/文倉 十
(C)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス イラスト/灰村キヨタカ
(C)葉賀ユイ/アスキー・メディアワークス
(C)2011 Nippon Ichi Software, Inc.

1 2 3 4

■“日本一GAMES”QRコード

『魔界戦記ディスガイア4』

データ

▼『魔界戦記ディスガイア4(初回限定版)』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS3
■ジャンル:SRPG
■発売日:2011年2月24日
■希望小売価格:9,500円+税
▼『魔界戦記ディスガイア4』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS3
■ジャンル:SRPG
■発売日:2011年2月24日
■希望小売価格:6,800円+税
『魔界戦記ディスガイア4』電撃屋限定特典付きで、予約受付中!

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。