News

2011年3月3日(木)

新要素満載のランジョンに挑み称号で強くなる連鎖! 『クラシックダンジョンX2』

文:電撃オンライン

『クラシックダンジョンX2』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
前へ 1 2 3

■称号でとことん強くなろう!

 称号とは、“ATK+20”のように、装備品やアーティファクトにつくことがある特殊効果。称号を付けることで装備品のパワーアップできるので、やり込みには欠かせないシステムだ。『X2』では称号をストックしたり、付け替えたりすることが可能。ただし称号をストックすると、元の装備品は消えてしまうので注意が必要となる。

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
▲称号の装着枠は、装備品には4つ、アーティファクトには1つ用意されている。たとえば“ATK+”効果の称号を複数付けた場合、その効果は重複する。▲“称号つけかえ屋”に称号の付いた装備品を渡すことで、称号をストックすることができる。ただし、称号を渡すと装備品が消滅するので注意。
『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
▲ストックした称号は、好きな装備品に自由に付けられる。この場合、“すばらし”の称号を8つ分使用することで、“すばらし”の称号を武器に付けることが可能。使用数は、スロットの右に付けるほど称号が多く必要になる。

 以下に、称号で強化を図った3つの例を紹介する。これら以外にも、プレイヤーの工夫次第で、さまざまな強化が可能なので、ゲームが発売したら試行錯誤してみよう。



・ただの“むらソード”も強くなる……?

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』

 “ATK+20”や“DEF+20”などの称号を付けることで、より強力な力を手に入れられる。また“わざ”や“まほう”の威力をアップさせる称号も利用することで、ダンジョンでより大きな力を発揮させることができるだろう。



・レアな称号ハンターを目指す

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』

 アイテムドロップ率が上がる“でやすい”や“こううん”と、上位の称号がついたアイテムがゲットしやすくなる“しあわせ”をあわせることで、レアな称号をゲットしやすくなる装備が作れる。



・炎だってこわくない!

『クラシックダンジョンX2』

 火耐性をアップさせる“マグマ”や、水耐性をアップさせる“ブリザー”などの称号を付けることで、属性耐性がアップする。属性ダメージをものともしない、鋼の肉体が手に入るかも?



■味方を倒す危険もある切り札――禁呪

 “まほう”の威力をアーティファクトによって底上げし、威力の格段に上がった“まほう”を禁呪と呼ぶ。“まほう”を禁呪化すれば、ダンジョン攻略も比較的ラクに進められるだろう。

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
▲アーティファクト内の技マスに、禁呪の称号がついたアーティファクトを設置することで、“しゅやく”が使う“まほう”が禁呪化する。また禁呪を発動させるには、“まほう”名の上に表示された回数分、“まほう”を唱える必要がある。

 ちなみに禁呪を使用していると、まれに暴走を起こすことがある。暴走すると、敵味方関係なしに“まほう”が暴発。禁呪化しているため威力も高い。暴走すると味方が倒れる危険もあるので、そのリスクを踏まえて使おう。

『クラシックダンジョンX2』 『クラシックダンジョンX2』
▲まさにハイリスク・ハイリターンな禁呪。しかし、そのリスクゆえにひかれる部分もある……かも?



 なお現在、本作の無料体験版がPlayStation Storeで配信中だ。その無料体験版を使ったドット絵コンテストも3月13日まで開催している。概要は2月24日の記事に掲載しているので、そちらを参照してほしい。

 さらに、ゲーム公式サイトで本日3月3日より、たろちんさん、加藤さんによる実況プレイ動画(前編)がスペシャルページに掲載中。2人が作成したキャラクターを使ってランジョンに挑む様子が前後編にわたって実況される。後編は、3月10日に公開予定だ。

(C) 2011 Nippon Ichi Software, Inc./SYSTEM PRISMA

データ

▼『クラシックダンジョンX2』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PSP
■ジャンル:ARPG
■発売日:2011年3月24日
■希望小売価格:3,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『クラシックダンジョンX2』ダウンロード版
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PSP
■ジャンル:A・RPG
■発売日:2011年3月24日
■価格:3,000円(税込)

関連サイト

前へ 1 2 3

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。