News

2011年3月6日(日)

『アイマス2』+『ぷちます!』ステージ! 『ぷちます!』CDの新曲をライブで披露

文:電撃オンライン

 本日3月6日に東京・ベルサール秋葉原で行われている“ゲームの電撃 感謝祭 2011”の中で、“『アイドルマスター2』+『ぷちます!』すぺしゃるすてーじですよっ! in秋葉原”が開催された。

 このステージイベントは、バンダイナムコゲームスのXbox 360『アイドルマスター2』と、『電撃マ王』で連載中のコミック『ぷちます!』をフィーチャーしたものだ。中村繪里子さん(天海春香役)、平田宏美さん(菊地真役)、原由実さん(四条貴音役)、若林直美さん(秋月律子役)が出演した……が、なんと直前のステージにいた釘宮理恵さん(水瀬伊織役)もオープニングだけではあるがステージに姿を見せた。

『ぷちます!』
▲当初予定されていなかった釘宮さん(中央)が出演。イベントのタイトルコールにも参加していたそう。

 釘宮さんがいることもあり、まずは伊織によく似たぷちどるの“いお”について特徴を挙げることにする。原さんが額からビームを出すことについて触れると、中村さんは「ちっちゃい!」と説明。さらに平田さんは、いおが「萌える!」とアピールし、話しかけるとツンツンしているが、Pが離れていこうとすると切なそうに鳴くところが萌える、と熱弁していた。

 一方で、わりと『ぷちます!』の作中では悲しい事件に巻き込まれやすい伊織。そんな伊織について釘宮さんは「もうちょっといい思いをさせてあげてほしい……」と、関係者席(にいると思われる明音先生)に向けてお願いしていた。これで少しは伊織が報われるようになる?

 また、フロンティアワークスから『ぷちます!』のドラマCDが4月27日に発売されることにも触れ、いおの声を釘宮さんにこの場でやってもらうことになった。鳴き声だけでドラマCDが成り立つのか、という疑問はさておき、釘宮さんは考え込みながらも「もっ」や「キー」などを披露。客席だけでなく、ステージにいた面々からも「かわいい!」と絶賛される。

『ぷちます!』 『ぷちます!』 『ぷちます!』 『ぷちます!』
▲中村さん▲平田さん▲原さん▲若林さん

 ここで惜しまれつつも釘宮さんが退場し、他の4人による『ぷちます!』トークがスタート。好きなぷちどるは? と聞かれた中村さんは、まこちーの出っぱった(?)お腹がいいと話す。まこちーがふくよかなお腹に見えることについて平田さんは「座り方の問題だよ!」と猛反論……するも中村さんにスルーされて聞き入れてもらえず。また、一緒に暮らしたいぷちどるについては、中村さんが「静かだから」という理由でたかにゃを挙げるが、直後に「お金とか拾ってくれるし!」という理由でやよに変更していた。

 平田さんは、いおに続く2番手のお気に入りとして「直ちゃんに気を遣ったわけじゃないよ」と前置きしつつ、ちっちゃんを挙げた。経済に詳しそう、ローン払いについて考えてくれそうなど、現実的な理由で選んだ模様。また原さんは、ゆきぽを猛アピール。ただし原さんも「穴を掘られると、賃貸住宅だと困る……」と現実的な話をするものの、それでもかわいさには勝てない、ゆきぽと暮らしたいと語っていた。

『ぷちます!』 『ぷちます!』

 続いては、中村さんもパーソナリティを務めているWebラジオ『ラジオdeアイマSTAR☆』とのコラボとして、番組の1コーナー“プチニケーション”の特別編が行われた。事務所で律子を手伝うぷちどるを選ぶ、というものなのだが、それぞれパーフェクト、グッド、ノーマル、バッドと決められている。来場した観客が選んだ選択肢がパーフェクトを取れれば、『電撃マ王』で50名分のプレゼントを用意するという。

 客席の選択はたかにゃで、これがパーフェクト。見事読者プレゼントを勝ち取った。一方でバッドを引いたのは中村さん。なんと、出演している4人のパーソナルカラーを使った特製ドリンク(トマト+コーヒー+グレープ+青汁)を飲むハメに……。それをグビッと飲んだ中村さんは、他の出演者にもドリンクを“おすそ分け”し始めてステージ上は大混乱。あまりにもマズいドリンクだったらしく、中村さんは「絶対にマネしないでください」と観客に念を押していた。

 この後は告知コーナー。まずは『ぷちます!』ドラマCDについて触れ、CDに収録される『ぷちどるのうた』をライブで披露することになった。『ぷちどるのうた』の作曲は佐々木宏人さん、作詞はyuraさんだ。

『ぷちます!』 『ぷちます!』
▲『ぷちます!』ドラマCDの紹介では、明音先生によるジャケットのラフが発表された。ここでも「お腹が出てる?」とイジられる、まこちー。ライブで『ぷちどるのうた』を披露する4人。振り付けは若林さんによるものだという。

 この他、『ぷちます!』の単行本3巻が今夏に発売されることや、電撃3誌での『アイドルマスター』コミカライズ、アニメ『アイドルマスター』についても改めて紹介していた。

『ぷちます!』
▲最後は『GO MY WAY!!』でシメ! 客席からのコールもあって大いに盛り上がった。

(C)窪岡俊之 (C)NBGI

■イベント概要
【開催日時】2011年3月6日10:00~17:00(※終了)
【開催会場】ベルサール秋葉原 1F/B1F(東京・秋葉原)
【主催】アスキー・メディアワークス
【入場料】無料

関連サイト

『アイドルマスター』特集ページ開設!

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。