News

2011年4月8日(金)

『DQMJ2P』が首位を獲得! 『エビコレ+ アマガミ』も健闘

文:電撃オンライン

 2011年度最初のソフト販売ランキング(集計期間:2011年3月28日~4月3日)は、DS用RPG『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル(以下、DQMJ2P)』(スクウェア・エニックス)がトップに立ちました。

 『DQMJ2P』は、『ドラゴンクエスト』シリーズでおなじみのモンスターたちを仲間にして、育成や配合を繰り返しながら強力なモンスターに育てていく育成RPG『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー』シリーズの最新作。昨年4月に発売されミリオンヒットを記録した『DQMJ2』(発売週……63.2万本/累計……131.7万本)に、100体以上のモンスターや新マップが追加されている。販売実績は推定16.4万本(店頭消化率95%前後)で、週末には品切れ店が続出するなど非常に好調なスタートを切っています。

 続く2位には、2009年3月に発売された恋愛SLG『アマガミ』にさまざまな追加変更を加えた『エビコレ+ アマガミ』(角川ゲームス)のPSP版が初登場してきました。限定版を含んだ販売実績は、推定9.1万本。店頭消化率は、PSP版、PS2版ともに85%前後に達するなど、活発な動きを見せました。

 この他、今週はアーケードで人気を博した同名タイトルに新要素を追加した、『ブレイブルー コンティニュアムシフトII』のPSP版が4位にランクインしたのをはじめ、3DS『プロ野球 ファミスタ2011』(バンダイナムコゲームス)が上位に初登場。旧作では、先週トップのPSP『ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション -ファイナルファンタジーIV&ジ・アフターイヤーズ』(スクウェア・エニックス)やPS3版『真・三國無双6』(コーエーテクモゲームス)といった作品が上位に顔を並べました。(アスキー総合研究所)

順位 前週 機種 タイトル名 メーカー 発売日 推定
販売数
累計
販売数
1 - DS ドラゴンクエストモンスターズ
ジョーカー2 プロフェッショナル
スクウェア・
エニックス
11/03/31 164,181 164,181
2 - PSP エビコレ+ アマガミ 角川ゲームス 11/03/31 90,621 90,621
3 1 PSP ファイナルファンタジーIV
コンプリートコレクション
-ファイナルファンタジーIV&
ジ・アフターイヤーズ
スクウェア・
エニックス
11/03/24 34,178 131,129
4 - PSP ブレイブルー
コンティニュアムシフトII
アークシステム
ワークス
11/03/31 28,678 28,678
5 2 PS3 真・三國無双6 コーエーテクモ
ゲームス
11/03/10 26,280 412,681
6 - PS2 エビコレ+ アマガミ 角川ゲームス 11/03/31 21,788 21,788
7 3 PSP モンスターハンターポータブル 3rd カプコン 10/12/01 19,741 4,487,034
8 - 3DS プロ野球 ファミスタ2011 バンダイナムコ
ゲームス
11/03/31 13,634 13,634
9 5 PSP ディシディア デュオデシム
ファイナルファンタジー
スクウェア・
エニックス
11/03/03 13,175 413,262
10 8 PSP ファンタシースターポータブル2
インフィニティ
セガ 11/02/24 11,950 318,127
(アスキー総研調べ)

※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークスまで。

関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月14日~04月20日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。