News

2011年4月13日(水)

クイズやコラボの秘話が! 『真・三國無双6』鈴木プロデューサーが語る【後編】

文:電撃オンライン

『真・三國無双6』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 コーエーテクモゲームスから3月10日に発売されたPS3用ACT『真・三國無双6』。本作を手がけた鈴木亮浩プロデューサーへのインタビュー後編を掲載する。

『真・三國無双6』

 『真・三國無双6』は、“一騎当千”をシリーズコンセプトに掲げた人気タクティカルアクションゲームの最新作。シリーズ10周年記念作品となる今作は、“シネマティック一騎当千”をコンセプトに掲げて、イベントシーンとゲームプレイがシームレスになっているのが特徴だ。これまでの魏・呉・蜀に加えて、新勢力の晋も登場し、プレイアブルキャラクターはシリーズ最多の60人以上となる。

『真・三國無双6』

 昨日の記事に続いて、鈴木プロデューサーへのインタビュー後編を掲載する。今回は、武器やクロニクルモード、そしてコラボについて質問した。前編とあわせてご覧いただきたい。

■晋の時代は技術が進化! ギミックが凝っている武器とは!?

――武器は、デザインから作り直したのでしょうか?

 アクションのシステムを変更したので、ゼロから作りました。現実にある武器を参考にするので、結果的に似ている武器はあるんですが、すべて作り直しています。

――新たに追加された武器には、連弩砲や妖筆、螺旋槍、飛翔剣など、ユニークな武器も多数あるように感じました。

『真・三國無双6』

 従来のシリーズだと武器が固定だったので、「このキャラ、使いにくい!」とならないようにアベレージ的な性能にしていました。しかし、今回は同時に2つの武器を装備でき、変更できるということで、使いにくい武器を用意できるようになりました。その結果としてユーザーさんがメリット、デメリットを考えて武器を選べるようになっています。かなりおもしろいアクションに仕上がったと思います。

――攻撃方法もそうですが、デザインもこれまでにないような武器が多いですね。

 新武器は、これまでとは違うアクションのおもしろさを出したいというのが1つと、晋の時代に突入したので少しギミックが凝ったものを出していきたいという2点にこだわっています。実は衣装もフリルをつけたり体型にフィットした金属を出したりして、スタイリッシュなものにしているんです。パッと見ではわからないかもしれませんが、内部的には実はそういう設定になっています。

――驚きました。技術的にも進んでいたんですね。モーションですが、男性キャラと女性キャラで共有しているのでしょうか?

 ベースとなるモーションは一緒ですが、構えや走りはそれぞれ用意することで、違いをつけています。

――ヴァリアブル攻撃にメリットが大きいと感じたのですが、2つの武器を切り替えてほしいということであえて強力にしたのでしょうか?

 攻撃に付加効果がつくので、何も考えなくても楽しめます。また、少し玄人向けになるのですが、ヴァリアブル攻撃を攻撃の間にはさむと普段ではつながらないコンボがつながるようになり、奥深いシステムになっています。

――EX攻撃ですが、キャラクターのオリジナリティを残すために採用したとお聞きしました。

『真・三國無双6』

 武器を変更可能にしたので、社内でも個性がないという声はよく耳にしました。そこで、無双乱舞に差をつけることやEX攻撃を入れることで、個性を出していくようにしました。もちろん、パラメータの違いやスキルが異なるという面も用意しています。

――EX攻撃と無双乱舞はどのように作りこんでいくのでしょうか?

 一番重視するのは、キャラクターの特徴にあったアクションです。例えば、趙雲であれば槍の達人なので、それを生かした動き。黄蓋はいかつい見た目なので格闘技を取り入れてみようという感じです。あとは、アクションとしての動きを考えて設定してきます。さらにモーションキャプチャを担当する役者さんからの意見を踏まえて調整しつつ、最終的な形ができあがります。

――EX攻撃や無双乱舞を作る上で、苦労した武将はいますか?

『真・三國無双6』

 EX攻撃はどのキャラもしっくりきたんですが、無双乱舞はどのキャラも苦労しました。2つ目の無双乱舞を用意する必要がある上に、62キャラもいるので技がかぶってしまうんです(苦笑)。確か、月英の無双乱舞が最後の最後までもつれました。小さい虎戦車が走っていくんですが、それになる前はすごく平凡な乱舞だった。でもつまらなかったので、ボツにして作り直してもらいました(笑)。

 あと、投げ判定の技が結構入っているので、「無双乱舞なのに外した時、どうするの?」ということも議論しました。最終的に、攻撃がヒットしなくても周囲への攻撃が出るようにしましたが、投げ判定の範囲も少し広めに調整してあります。

――武器によって印を設定するスロット数にバラつきがあるように感じましたが、どのようにして決めているのでしょうか?

 攻撃力と属性、あと印で武器の強さは決まります。それらを加味して性能を決めて、バランスを整えていきました。

『真・三國無双6』

――“倚天の剣”は刀にして攻撃力が31と高い上に、印を5個付けられるのでかなり強いと感じたのですが?

 曹操の持つ剣ということで、“倚天の剣”は多少贔屓(ひいき)して作っています(笑)。他にも、呂布の“無双方天戟”も同様です。個性はそういうところにも反映されていますね。

⇒2ページ目でクロニクルモードとクイズの秘話に迫る!

(C)2011 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.

1 2 3

データ

▼『真・三國無双6』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年3月10日
■希望小売価格:7,200円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『真・三國無双6 TREASURE BOX(トレジャーBOX)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年3月10日
■希望小売価格:15,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。