News

2011年4月18日(月)

【まり探】玉木宏が仕掛けたナゾとは? DS『トレジャーリポート』発表会レポ

文:電撃オンライン

『トレジャーリポート 機械じかけの遺産』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 本日4月18日、東京・品川にあるバンダイナムコゲームス本社・未来研究所において、DS用ソフト『トレジャーリポート 機械じかけの遺産(以下、トレジャーリポート)』主演キャスト&新CM発表会が開催されました。この模様を、電撃オンラインのミステリー・ホラー・サスペンス系アドベンチャーゲーム紹介コーナー“まり蔵探偵事務所”の所長である、まり蔵がレポートします!

『トレジャーリポート』 『トレジャーリポート』

 発表会は、まずプロデューサー・羽生和正さんによるゲームのプレゼンテーションからスタートしました。『トレジャーリポート』は、5月26日にバンダイナムコゲームスから発売されるDS用ソフト。主人公の新聞記者・ジョンと相棒のカメラマン・エミリーが、19世紀末の富豪が残した財産をめぐる事件に巻き込まれていくナゾトキミステリーゲームです。プレイヤーはジョンを操作し、小説家の失踪事件から始まる数々のミステリアスなナゾを解いていくことになります。

 羽生プロデューサーによると「直感的に解くナゾトキが中心」のようで、豊富なアニメーションにも注目してほしいとのこと。シナリオディレクターは『428 封鎖された渋谷で』や『大神伝』を手掛けてきた北島行徳さん、サウンドプロデュースは『ゼノサーガ エピソードI 力への意志』や『イナズマイレブン』シリーズでおなじみの光田康典さん、キャラクターデザインは『マーベル・コミック』で執筆するグリヒルさんが担当しています。

 また、主要キャラクターの声優も発表されました。主人公の皮肉屋でグータラな新聞記者“ジョン・エバンス”は玉木宏さん、しっかり者で元気な新人カメラマン“エミリー・スミス”は水川あさみさん、犬の“プーチ”が大の親友というナゾの多い子ども“ニノ”は小野花梨さんと、豪華なキャスティングとなっています。プレゼンの最後には、玉木宏さんが出演するCM映像も上映されました。

『トレジャーリポート』 『トレジャーリポート』 『トレジャーリポート』
▲ジョン(CV:玉木宏)▲エミリー(CV:水川あさみ)▲ニノ(CV:小野花梨)
『トレジャーリポート』 『トレジャーリポート』
▲アニメーション制作はA-1 picturesが担当。羽生プロデューサーがぜひ観てほしいと話す、美麗で豊富なアニメにも期待が高まります。
『トレジャーリポート』 『トレジャーリポート』 『トレジャーリポート』 『トレジャーリポート』
▲本作は、さまざまな場所を調べる“調査”と、調査する中で発見した仕掛けや暗号に挑む“ナゾトキ”によって進行していきます。
『トレジャーリポート』 『トレジャーリポート』
『トレジャーリポート』 『トレジャーリポート』
▲CM映像もお目見え。玉木さんのイケメンっぷりにドキドキしたり、美麗なアニメーションにワクワクしたりしながら見入ってしまいました。

→次のページでは、玉木宏さんのトークセッションをレポート!(2ページ目へ)

(C)2011 NBGI
※画面は開発中のもの。

1 2

データ

イメージ
▼『トレジャーリポート 機械じかけの遺産』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:DS
■ジャンル:その他
■発売日:2011年5月26日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト


AVG紹介コーナー“まり蔵探偵事務所”

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。