News

2011年4月22日(金)

鎖を使い獣の肉を引き抜け! 任天堂のA・RPG『パンドラの塔』5月26日発売!!

文:電撃オンライン

『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 任天堂は、Wii用A・RPG『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』を5月26日に発売する。価格は6,800円(税込)。

 本作は、主人公・エンデを操作し、13の塔を踏破するA・RPG。“鎖”を使ったアクションが特徴で、鎖での攻撃はもちろん、ぶら下がったり、仕掛けを作動させたりすることもできる。

『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』

■ストーリー

 国をあげ巫女となった少女・セレスは、突如として獣の呪いに苛まれる。その呪いは、“十三訃塔(じゅうさんふとう)”にすむ獣“主(あるじ)”の肉によって浄化できるという。

 セレスを救うため、1人打ちすてられた十三訃塔に挑む青年・エンデ。呪いに苦しみながらも、エンデの身を案じ帰りを待つセレス。2人を待つ運命とは――?

『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』 『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』

■獣と化すヒロイン・セレス

 セレスは獣の呪いによって、時間の経過とともに徐々に獣へと姿を変える。呪いを消し去るには、“主”と呼ばれる獣の肉が必要になる。

『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』 『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』
『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』 『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』
▲姿形が獣に近づくだけでなく、理性すらも失っていくセレス。塔を司る強力な獣“主”は、それぞれの塔の最上階で、エンデを待ち受けている。

■鎖を駆使して塔を踏破せよ!

 エンデは、獣の肉を引き抜くことができる鎖を手に、それぞれに異なる特徴を持つ“十三訃塔”に挑む。鎖から繰り出されるさまざまなアクションを駆使し、強敵と戦い、仕掛けを解きながら、塔の最上階にある“主の闇”を目指す。

『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』 『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』
▲鎖を使えば、獣から肉やアイテムを引き抜ける。▲敵の胴体や足、武器などを鎖で拘束しながら、武器で追い打ちをかける。

『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』 『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』
▲鎖で高速した敵を振り回し、周囲の敵を攻撃。▲鎖を使ってスイッチを作動させ、燃え盛る炎を消す。

(C)2011 Nintendo / GANBARION

データ

▼『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』
■メーカー:任天堂
■対応機種:Wii
■ジャンル:ARPG
■発売日:2011年5月26日
■希望小売価格:6,476円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。