News

2011年4月25日(月)

パワーアップ版『鬼哭街』のプロモーション映像が配信中!

文:電撃オンライン

『鬼哭街 -涙尽鈴音響-(仮)』

 ニトロプラスは、5月27日に発売するPC用ソフト『鬼哭街』のプロモーション映像を公開した。

 『鬼哭街』は、2002年3月に発売されたPC用ソフト『The Cyber Slayer 鬼哭街』を一般対象作品としてリファインしたもの。企画・脚本を『Phantom PHANTOM OF INFERNO』『沙耶の唄』などのゲームや、TVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を手掛けた虚淵玄さんが、原画を中央東口さんがそれぞれ担当している。

 本作では豪華キャストによるフルボイス化や、システム/グラフィックの一新、新規イメージソングなどが追加されている。また、初回生産分には中央東口さん描き下ろしの“特製スリーブ”や、開発スタッフによる“小冊子付きオーディオコメンタリーDVD”が封入予定。

 プロモーション映像では、いとうかなこさんが担当する新規イメージソング『Soul for the Sword』をバックに、リファインされたグラフィックや各キャラクターのボイスを確認することができる。

(C)2002-2011 Nitroplus co.,ltd. All rights reserved.

データ

▼『鬼哭街』
■メーカー:ニトロプラス
■対応機種:PC(対応OS:Windows XP/Vista/7)
■ジャンル:ETC
■発売日:2011年5月27日
■希望小売価格:4,620円(税込)
※備考:インターネット環境必須
 
■『鬼哭街』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。