News

2011年5月30日(月)

ジーノやフィリー、ホムたちの姿が! 『メルルのアトリエ』序盤の展開も明らかに

文:電撃オンライン

『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
前へ 1 2 3

● 物語は姫さまの脱出から始まる!? ●

 本作の物語は、アールズの姫であるメルルがトトリに弟子入りし、錬金術士になるところから始まる。従来のシリーズとは異なり、姫という特殊な出自を持つメルル。錬金術と王族の責務を両立していくことが、ストーリーのキモとなる。

 もちろん、さまざまな出会いを繰り返し、成長していくことも外せないポイントの1つだ。魅力的なキャラクターが織りなす、たくさんのイベントにも注目しておこう。今作もすべてのイベントは、フルボイスで展開する。

『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』 『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』 『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』
▲物語は、アールズ城からメルルが抜け出すシーンから始まる。▲街を駆けていると、国民がメルルのもとに集まってくる。国民からも親しまれている存在のようだ。▲トトリのアトリエへとやってきたメルル。城を抜け出してきたのは、このためなのか!?
『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』 『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』
▲考えるより先に体が動く性格のメルル。休んでいるトトリを前にして、調合中の釜に手を出してしまう。
『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』 『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』 『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』
▲お約束の大失敗! もうもうと煙をふき上げて、爆発してしまう。▲メルルはしょんぼりしてしまうが、トトリはもう一度挑戦するように勧めている。▲無事に調合を成功させたメルルに対して、錬金術に一番大切なのは気持ちだと説明するトトリ。錬金術士としては合格のようだ。
『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』 『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』
▲そんな2人の前に、メルルの幼なじみで世話係であるケイナがやってくる。調合を失敗したメルルのために、着替えを用意してきたという。
『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』 『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』
▲着替えが終わり、ひと段落。次は材料を集めに行くようだ。ケイナは、メルルに無茶をさせないように同行する。
『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』 『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』
▲森に到着して採取を続けていると魔物が登場。見た目が弱そうなので、メルルとケイナで対峙する。▲何とか魔物を倒し、アールズに戻ってきたメルルだが、執事のルーフェスに捕まり、城に連れ戻されてしまう。
『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』 『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』
▲城では父親である国王・デジエが、メルルの帰りを持っていた。心配していたデジエに、メルルは錬金術士になりたいと宣言するが、反対されてしまう。
『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』
▲反発したメルルは、再び城を飛び出す。将来を憂うデジエに、ルーフェスは、1つの提案をする。それはデジエとメルルの問題を一緒に解決できるアイデアらしいが……。

(C)GUST CO.,LTD. 2011

データ

イメージ
▼『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』
■メーカー:ガスト
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2011年6月23日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(プレミアムボックス)』
■メーカー:ガスト
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2011年6月23日
■希望小売価格:9,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

前へ 1 2 3

関連記事

この商品を買った人はこんな商品も買っています (Amazon.co.jpより)

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月16日~04月22日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。