News

2011年6月13日(月)

いざ領地をかけてAC同士がぶつかる決戦ミッション! 『アーマード・コア V』

文:電撃オンライン

『アーマード・コア V』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 フロム・ソフトウェアは、10月20日に発売するPS3/Xbox 360用ソフト『アーマード・コア V(以下、ACV)』について、領地争いや世界観に関する情報を公開した。

 『ACV』は、自由度の高い機体カスタマイズ、愛機を自由に動かせる操作感などが人気を博すメカACT『アーマード・コア』シリーズの最新作。『ACV』は、従来作の遊びに加えて“チームによる領地争い”という新たなシステムが導入され、それを軸としたさまざまな新要素が採り入れられる作品だ。また、数量限定の特典として、“アーマード・コア V オリジナルヘッドセット”も用意されている。

●これまでの記事
→新しくなった『ACV』の概要紹介
→領地争いとオペレーターなどの紹介
→シングルプレイについての紹介
→パーツとアクションについての紹介
→鍋島プロデューサーへのインタビュー(2月21日掲載分)
→鍋島プロデューサーへのインタビュー(3月31日掲載分)
→鍋島プロデューサーへのインタビュー(4月23日掲載分)

 今回は、チームの入り方や、領地ミッションの後に待ち構える“決戦ミッション”など、チームに入ってから実際に領地をかけて戦うまでの流れを紹介する他、世界設定を掲載する。

『アーマード・コア V』
▲チームの入隊方法、チームでできること、決戦ミッションにいたるまでの流れを記したフローチャート。この詳細は、以下で説明していく。

■チームで何ができるのか?

 ゲームを始めたら、チームを作るか、チームに入るかする必要がある。チームを作ることに特別な条件はないので、ここではまず、既存のチームへの入り方について説明する。

チームの検索

『アーマード・コア V』 『アーマード・コア V』
▲チームを検索しているところ。▲チームに入隊申請を行う場面。

 既存のチームには、検索を行って好みのチーム、あるいは友だちのいるチームなどを探して入隊する。チームの側は4つのタイプから入隊方式を選択でき、それぞれの内容は以下の通り。

 ・審査型……メンバーの半数が了承した時点で入隊できる。
 ・フリー……許諾がいらず、いつでも入隊可能。
 ・パスワード型……申請すること自体にパスワードが必要。
 ・募集しない……申請そのものを受け付けない。

『アーマード・コア V』 『アーマード・コア V』
▲チームに入ると、上のような個人プロフィール画面を各プレイヤーが持つことになる。プロフィールの設定は、いつでも変更可能。▲チームメンバーのプロフィール一覧を表示した画面。各メンバーのプロフィールと、その時に使用している機体を見られる。

 チームに入ったら、チーム戦やシングルプレイなど、さまざまなミッションをプレイしていくことで、チームポイントを獲得していく。チームポイントが一定に達すれば、チームレベルが上昇し、パーツショップのラインナップが増えるなどのメリットが得られる。

 またチームポイントは、ためるだけでなく、後述の決戦ミッションを挑むのにも必要となる。いずれにせよ、チームポイントの獲得が日々の一番身近な目的となりそうだ。

チーム内ではトレードが可能

 所持パーツや所持金の譲渡、エンブレムデータのやり取りなど、チームメンバー間でのトレード機能も搭載される。必要に応じて利用しよう。

チームの脱退

 チームを脱退した際、所持パーツ、所持金、所持エンブレムは個人所有となるので、そのまま所有できる。


■領地争い3つのポイント

 領地争いについては、“領地ミッション”、“決戦ミッション”という2種の戦いと、“シーズン”という区切り、この3つを覚えておくといいだろう。以下にそれぞれについて説明しよう。

領地ミッション

『アーマード・コア V』
▲領地ミッションのカスタマイズ画面。砲台などの防衛システムを設置していく。

 チームが所有する領地は、“領地ミッション”として配信される。配信されるミッションが簡単に攻略されないよう、チーム側は領地防衛のためのカスタマイズを行うことが可能で、他のチームの侵攻に備えることができる。領地ミッションは攻略されるごとに耐久値が減っていき、耐久値がゼロになると、領地所有チームは“決戦ミッション”を行わねばならない。なお3月31日掲載のインタビューによると、ゲームスタート時はNPCのチームが暫定的に領地を所有しているとのこと。

『アーマード・コア V』
▲トップメニューの画面。

 今回は領地争いについて取り上げているが、すでにお伝えしているように、チーム用とシングル用のミッションは垣根なくトップメニューに集約されている。領地ミッションの場合、各エリアから領地ミッションを検索して、侵攻していくことになる。

『アーマード・コア V』 『アーマード・コア V』
▲領地ミッションで戦闘が行われ、攻略されてしまうと、侵攻側にチームポイントが入り、領地の耐久度は減少する(右画像)。

決戦ミッション

 防衛側は“領地”を、侵攻側は“大量のチームポイント”をかけて戦うミッション。必ずAC同士の直接対決で決着せねばならず、一発勝負となる。なお領地を所有するチームは、領地の耐久値がゼロになった時以外にも、好きなタイミングで決戦ミッションを行うことができる。

『アーマード・コア V』
▲防衛側は、配置した領地の防衛システムとともに、侵攻チームを迎え撃つ。かけるものが大きいだけに、緊張感のある戦いが繰り広げられるだろう。
『アーマード・コア V』 『アーマード・コア V』
▲ストーリーミッション、オーダーミッションといったシングル用のミッションを攻略しても、チームポイントを稼ぐことはできる。

シーズン

 ゲーム中には、シーズンという一定の区切りがある。領地を所有するチームは、領地の耐久値がゼロになった場合、シーズン内に“決戦ミッション”を行わねばならい。もしシーズン内に決戦ミッションを行わないと、領地を没収されてしまう。


→次のページで世界観を紹介(2ページ目へ)

(C)2011 NBGI (C)1997-2011 FromSoftware, Inc. All rights reserved.

1 2

データ

▼『アーマード・コア V』
■メーカー:フロム・ソフトウェア
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年1月26日
■希望小売価格:7,429円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『アーマード・コア V』
■メーカー:フロム・ソフトウェア
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年1月26日
■希望小売価格:7,429円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。