News

2011年7月1日(金)

『メルルのアトリエ』登場キャラクターの設定画を公開! 岡村Dのコメント付き!!

文:電撃オンライン

『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 6月23日にガストから発売されたPS3用ソフト『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(以下、メルルのアトリエ)』の登場キャラクターを、岡村佳人ディレクターのコメントを交えながら紹介していく。

 『メルルのアトリエ』は、同社の人気RPG『アトリエ』シリーズの最新作で、“アーランドの錬金術士”シリーズの3作目にあたる。電撃オンラインでは、ゲーム紹介をはじめ、『電撃PlayStation』アーカイブや読者参加型の開発者インタビューなど、オリジナル企画満載の『メルルのアトリエ』特集ページを展開してきた。

 この記事では、本作に登場するキャラクターを一挙に紹介する。岡村ディレクターのコメントに加えて、設定画も掲載するので、ぜひチェックしてほしい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【メルル】
『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』
『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』
本名 メルルリンス・レーデ・アールズ(Merurukince Rede Arls)
CV 明坂聡美
年齢 15歳
性別
身長 155cm
血液型 O
性格 アールズ王国の姫で、通称:メルル。
明るく前向きな性格で、考えるより先に行動しがち。
トトリに押しかけて、弟子になる。都会のアーランドにあこがれているが、
自国を豊かにしたいという気持ちがあり、錬金術で開拓事業に乗り出す。

【岡村ディレクターコメント】

 今回の主人公であるメルルのキャラクターについては、ロロナ・トトリとはまったく違う方向性で“主人公らしい主人公にしよう!”とコンセプトは決まっていたのですが、デザイン面では相変わらず紆余曲折ありました。「お姫様だけど、錬金術士としての雰囲気もありつつ、とはいえ辺境の国の姫なので、そこまで華美にならずに、それでいて町娘とは一線を画したデザインに」みたいなムチャ振りを岸田メルさんにお願いし、多数のデザイン案を出していただいた中から今のメルルに決まったのは、他のキャラクターがほぼ決まった後のことでした。毎度のことながら岸田さんの引き出しの多さには驚かされ、そして助けられてきたと思いますね。とにかく、そんなこんなで生まれたメルルですが、以前に説明したかもしれませんが個人的には“新時代のマリー”という表現がピッタリなように思います。気が強くて猪突(ちょとつ)猛進だけど頑張り屋さんで、ストーリーを通して成長していくメルルの姿を見守っていただけるとうれしいですね。


【トトリ】
『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』
『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』
本名 トトゥーリア・ヘルモルト(Totooria Helmold)
CV 名塚佳織
年齢 19歳
性別
身長 150cm
血液型 A
性格 母親捜しの旅を経て、一流の錬金術士へと成長した前作の主人公で、
通称:トトリ。アーランドではそれなりに名の知れた存在になっている。
当初、発展事業の一環としてロロナがアールズに行く予定だったが、
急きょ代理として派遣されることになった。悪気のない厳しいツッコミは
あいかわらず健在だが、最近は気をつけているようだ。

【岡村ディレクターコメント】

 前作の主人公であるトトリ先生です。年相応になったというより、メルルという弟子を持ったことで「しっかりしなきゃ!」と自分に言い聞かせて頑張っているように見えなくもないですが、メルルの前では一人前に先生をやっているようです。前作のデザインからは大分落ち着いた衣装になっていますが、レオタード部分は相変わらずだったりと、ロロナとその師匠からの教えは忠実に浸透しているということでしょうか。イラストとモデルのクオリティから、関係者内の人気前評判No.1のキャラクターでした。遊ばれた方の印象がどうなったのか聞いてみたいところです。


【ロロナ】
『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』
『メルルのアトリエ』 『メルルのアトリエ』
本名 ロロライナ・フリクセル(Rororina Fryxell)
CV 門脇舞以
年齢 ?歳
性別
身長 123cm
血液型 O
性格 前々作の主人公にして、トトリの錬金術の先生。通称:ロロナ。
天然な性格で抜けており、トトリのことが大好き。
錬金術に関しては、理論的に説明できない天才的な才能を持つ。
アールズを錬金術で発展させるため、ジオに頼まれて派遣される
はずだったが、急用によりトトリに代役を頼む。
その後アールズを訪れた時には、すでに子どものような容姿になっていた。

【岡村ディレクターコメント】

 アストリッドの相変わらずの無茶な計画でこのような姿になってしまったロロナです。錬金術のことやパイの話になると相変わらずの才能を発揮するようですが、キャラクターとしてはほぼ新キャラになっていると思います。主人公3人を同じタイトルに出すにはどうすればいいか、と考え真剣に検討した結果生まれた子ども化ですが、最初の発表に始まり、発売後のユーザーの皆さんの反応を見るまで、ここまで反響を呼ぶとは正直に思っていませんでした。

 アーランドシリーズはマルチエンドであるということもあり、その中の結末の1つが正史になったとして、その後の展開はユーザーさんのご想像にお任せする、というスタンスをこれまで取ってきました。そういったこともあり今回の結末に至ったのですが、皆さんの反応を受けてロロナが真剣に愛されているキャラクターであることを、今回改めて感じさせられました。今後何らかの形で、公式の見解を提示したいと思います。

→次のページでは、今作から登場するキャラクターを紹介!(2ページ目へ)

(C)GUST CO.,LTD. 2011

1 2 3 4

データ

▼『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~』
■メーカー:ガスト
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2011年6月23日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(プレミアムボックス)』
■メーカー:ガスト
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2011年6月23日
■希望小売価格:9,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。