News

2011年6月26日(日)

『アイマス』6周年ライブツアーが開幕!! 東京公演リーダーは中村さん&長谷川さん

文:電撃オンライン

 バンダイナムコゲームスの『アイドルマスター』ライブツアー“THE IDOLM@STER 6th ANNIVERSARY SMILE SUMMER FESTIV@L!”東京公演が、6月25日にTOKYO DOME CITY HALLで行われた。

 今年は、東京、札幌、名古屋、福岡、大阪の5カ所で開催されるライブツアー。その皮切りとなる東京公演は、アンコールを含めて24曲、約3時間にわたり歌、歌、歌のライブだった。

 また会場では、7月から始まるTVアニメ『アイドルマスター』についての最新映像上映や、アニメ主題歌『READY!!』の発売日、タワーレコードとのコラボ情報発表なども行われた。会場で発表された新情報は、本日公開の別の記事でまとめている。

 ここからは、写真を中心としてライブの模様をお届けする。会場に足を運んだ人はライブの模様を思い出しながら読み進めてほしい。ライブに行けなかった人は、これを見て雰囲気だけでも感じ取っていただければ幸いだ。

・2011年6月25日18:00~開演 東京・TOKYO DOME CITY HALL
【出演】中村繪里子(天海春香役)/長谷川明子(星井美希役)/今井麻美(如月千早役)/原由実(四条貴音役)/若林直美(秋月律子役)/沼倉愛美(我那覇響役)/仁後真耶子(高槻やよい役)/平田宏美(菊地真役)/下田麻美(双海亜美・真美役)/浅倉杏美(萩原雪歩役) ※敬称略

【セットリスト】曲名の後は歌手名・敬称略
 01.『THE IDOLM@STER 2nd mix』(全員)
 02.『Honey Heartbeat』(中村・長谷川)
 03.『恋するミカタ』(若林)
 04.『TRIAL DANCE』(沼倉)
 05.『キラメキラリ』(仁後・平田)
 06.『何度も言えるよ』(浅倉)
 07.『ジェミー』(下田)
 08.『DREAM』(今井・原)
 09.『乙女よ大志を抱け!!』(中村・長谷川)
 10.『MEGARE!(M@STER VERSION)』(全員)
 11.『START!!』(中村)
 12.『Day of the future』(長谷川)
 13.『SMOKY THRILL(M@STER VERSION)』(若林・沼倉)
 14.『風花』(原)
 15.『眠り姫』(今井)
 16.『Little Match Girl(M@STER VERSION)』(下田・浅倉)
 17.『スマイル体操』(仁後)
 18.『tear』(平田)
 19.『ショッキングな彼』(長谷川)
 20.『笑って!』(中村)
 21.『READY!!(TV Size)』(全員)
 22.『The world is all one !!』(全員)
【アンコール】
 01.『GO MY WAY!!(M@STER VERSION)』(全員)
 02.『THE IDOLM@STER(M@STER VERSION)』(全員)

『アイドルマスター』 『アイドルマスター』
▲ウェーブの展示ケースでは、『BEACH QUEENS』シリーズの千早と響のサンプルが飾られていた。こちらは監修中とのこと。▲竜宮小町の伊織も立体化が決定。あずさや亜美の立体化も予定されている。こちらも監修中のものだ。
『アイドルマスター』
▲メガハウスが展開しているフィギュアの新作もあった。これは『アイドルマスター2』版の春香。
『アイドルマスター』
『アイドルマスター』 『アイドルマスター』
『アイドルマスター』 『アイドルマスター』
▲開幕前の注意事項は高木順二朗社長が担当。サイリウムを振り回すと宇宙まで飛んでいくから注意! 某映画に出てくるような、頭にカメラを付けたようなコスプレをしている人なら撮影OK……と思ったけどやっぱり禁止、などと、ある意味“いつも通り”の説明だ。
『アイドルマスター』
『アイドルマスター』 『アイドルマスター』
▲最初は『THE IDOLM@STER 2nd mix』を全員で! アイドルたち全員をイメージしたという、レインボーな新衣装で登場!!
『アイドルマスター』
▲今日のライブの“リーダー”は、中村さんと長谷川さんが担当するという。2人だけは東京公演で、ソロ曲とデュオ曲を他のメンバーよりも多く歌っていた。

『アイドルマスター』
『アイドルマスター』 『アイドルマスター』
『アイドルマスター』 『アイドルマスター』
『アイドルマスター』 『アイドルマスター』
▲前半では、『恋するミカタ』『TRIAL DANCE』『何度も言えるよ』『ジェミー』といったソロ曲が並ぶ。めずらしい取り合わせの、仁後さんと平田さんによる『キラメキラリ』では、後のトークで平田さんが、2人とも元気系なのにあまり一緒に歌ったことがなかった、と語っていた。

→ライブは中盤戦に突入!(2ページ目へ)

(C)窪岡俊之 (C)NBGI

1 2

関連サイト

『アイドルマスター』特集ページ開設!

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。