News

2011年6月30日(木)

キッドの伝奇恋愛AVG『龍刻』がPSPで復活! 発売は10月13日

文:電撃オンライン

『龍刻』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 サイバーフロントは、『龍刻(りゅうこく)』のPSP版を10月13日に発売する。価格は通常版が5,040円、限定版が7,140円(税込)。

『龍刻』

 『龍刻』は、2006年にキッドからPS2用として発売された伝奇恋愛AVG。そのPSP移植版がサイバーフロントから登場する。PSP版では16:9の画面比率を搭載し、オリジナルの4:3と16:9をボタン操作で切り替えられる。

 本作でカギを握るのは、人の思いを増幅して力に変えることができる“水内の勾玉”。主人公のツカサは、学校内で起こる怪異を解決したり、水内の勾玉を求めて現れた妖(あやかし)と戦ったりしながら、ヒロインたちとの心の交流を深めていくことになる。

『龍刻』 『龍刻』 『龍刻』
『龍刻』 『龍刻』 『龍刻』

【ストーリー】

 6月。梅雨だというのに、雨は数日しか降らず、ニュースでは連日水不足を懸念する報道ばかりが続いていた。

 皆森高校に通う水内ツカサは最近ある夢を見るようになっていた。それは、自分を見つめ、泣く女性の顔……はっきりとはわからないその顔が、なぜだかすごく愛しい……。白昼、幼なじみの笠木アイナとの剣道の稽古(けいこ)中でさえ、その夢は現れるようになってしまっていた。

 そんなある日、ツカサの目の前に美流という少女が現れる。彼女はツカサのいとこだというが、まったく覚えはない。ただその顔に不思議な懐かしさを覚えるのだった。

 だが、その日を境にツカサの周りで奇妙な事件が起こり始める。ツカサを執拗に狙う妖(あやかし)の存在。そして背後に見え隠れする何者かの思惑……。ツカサが見る夢は何を伝えようとしているのだろうか?

 君想う 幾万の夜…… あなたと同じ時を生きていきたい……。


『龍刻』 『龍刻』 『龍刻』
『龍刻』 『龍刻』 『龍刻』

【キャラクター】

『龍刻』 『龍刻』 『龍刻』
▲水内ツカサ(CV:高橋直純)▲水乃内美流(CV:能登麻美子)▲笠木アイナ(CV:新谷良子)
『龍刻』 『龍刻』 『龍刻』
▲玖印ともか(CV:稲村優奈)▲安部セツナ(CV:豊口めぐみ)▲天咲(CV:松本彩乃)

(C)CYBERFRONT

データ

▼『龍刻』
■メーカー:サイバーフロント
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2011年10月13日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『龍刻(限定版)』
■メーカー:サイバーフロント
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2011年10月13日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。