News

2011年8月17日(水)

探索も戦闘もジェスチャー! 『ライズ オブ ナイトメア』の遊び方

文:電撃オンライン

『RISE OF NIGHTMARES(ライズ オブ ナイトメア)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

――――――――――――――――――――――――――――――
『ライズ オブ ナイトメア』は、CERO:Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。
――――――――――――――――――――――――――――――

 セガから9月8日に発売するXbox 360用ソフト『RISE OF NIGHTMARES(ライズ オブ ナイトメア)』。本作のKinectでのプレイ方法を紹介する。

『ライズ オブ ナイトメア』

 『ライズ オブ ナイトメア』は、Kinect専用タイトルとして発売される体感ホラーアドベンチャー。列車内で起きた大量殺戮(さつりく)を引き金に、プレイヤーは不気味なクリーチャーや凶悪なトラップの待ち受ける悪夢のような世界へと足を踏み入れていくことになる。探索や戦闘はジェスチャーを駆使して行うため、フィールド上の武器やアイテム、ドアやハシゴなど、さまざまな物体を実際に触れるような感覚でプレイできるという。

 今回は、そのジェスチャーを駆使した探索や、戦闘についてのプレイ方法を紹介する。

■まずは移動から

 まずはゲームプレイのもっとも多くを占める“探索”部分について紹介する。フィールドの中を自由に探索できるため、移動は実際に足を使ったジェスチャーが必要になる。しかし、トラップがない場合など平坦な場所ではオート移動も可能だ。

『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』
『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』
▲前進する時は片足を前に出し、足の幅で移動速度を調節できる。片足を後ろに引くと後退も可能で、いずれの場合も両足をそろえると停止する。

『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』
▲上半身を左右に回すと、それに応じて視点(画面)も左右に旋回する。前身・後退と同時に旋回することも可能だ。

『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』
▲オート移動は、画面右上にオート移動アイコンが出ている場所でのみ可能。右手を上げた姿勢をとると、そのまま目的地に向かってオート移動を行う。ルートが隠されていたり、仕掛けが存在したりする場合はアイコンが表示されない。

■探索中に何かを発見

 探索中に“!”アイコンが表示されることがあり、その時は状況に応じたジェスチャーを取る必要がある。たとえば扉を開けるような場合であれば、実際に扉を開けるようなイメージでジェスチャーしてみよう。以下にシチュエーションごとのジェスチャーを紹介する。

ドアを開ける

『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』
▲ドアを発見。“!”のマークが出ている。▲扉を開けるようなイメージでジェスチャー。▲すると扉が開いた。

くぐる

『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』
▲小さな穴を発見。壁の向こう側へ進めそうだが……。▲しゃがむジェスチャーをすると……。▲通れるようになる!

のぼる

『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』
▲ハシゴをのぼるには……。▲実際につかむようにジェスチャーして、それを両腕交互に繰り返そう。▲すると上に行ける。

トラップ床

『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』 『ライズ オブ ナイトメア』
▲扉を開けたら床から槍が突き出てくるトラップが!▲後ろへ飛びのくジェスチャー!▲バックステップすることで、間一髪でかわすことができた。

→次のページではバトルのプレイ方法を紹介(2ページ目へ)

(C)SEGA

1 2

データ

▼『RISE OF NIGHTMARES(ライズ オブ ナイトメア)』
■メーカー:セガ
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:ADV
■発売日:2011年9月8日
■希望小売価格:6,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。