News

2011年8月30日(火)

【週刊 超電磁砲】PSP『超電磁砲』特集が始動!! 黒子さんの入浴シーンもあるよ!

文:電撃オンライン

『とある科学の超電磁砲(レールガン)(初回限定版)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 11月23日発売予定のPSP用AVG『とある科学の超電磁砲(レールガン)』。その特集ページ“週刊 とある科学の超電磁砲”が本日よりオープン! 1回目となる今回の記事では、現在判明している情報などをまとめてお届けしていく。

『とある科学の超電磁砲(レールガン)』

■ 『とある科学の超電磁砲』とは? ■

 『とある科学の超電磁砲』は、鎌池和馬先生原作の電撃文庫『とある魔術の禁書目録(インデックス)』に登場するキャラクター・御坂美琴(みさかみこと)を主人公に据えたコミック。『月刊コミック電撃大王』(アスキー・メディアワークス刊)で連載中だ。すでにTVアニメ化もされており、昨年10月にはOVAもリリースされている。

 ゲームのシナリオは、鎌池先生の完全監修。美琴たちが暮らす“学園都市”で噂される都市伝説を発端にした物語が展開していく。続いて、本作の導入部分を紹介する。

■ ゲームの導入部分 ■

 夏休みの学園都市にある、とあるファミレス。

 このファミレスにいつものように集まっていた御坂美琴(みさか みこと)、白井黒子(しらい くろこ)、初春飾利(ういはる かざり)、佐天涙子(さてん るいこ)の4人は、特に目的があるでもなくダラダラと世間話に花を咲かせていた。

 美琴たち3人が暑さで気だるそうにしている中、1人だけテンション高めな佐天は、ある提案をするのだった。

「おっ。だったらどうです例のあれ! こういう無理矢理な冷風じゃなくって、もっと心のほうから涼しくなる伝統的な例のあれ!!」
「……佐天さん。お化け屋敷とかじゃないですよね?」

 これまで佐天の話に乗っかってもロクな目にあったことがない3人。そのリアクションはすっかり冷めきったものだった……。そんなところに5~6人の小学生たちが入ってくる。

 美琴は小学生たちにさして興味を抱いていなかったのだが、彼らの会話に不穏な内容が混じっていることに気付く。しかし、彼らが何について話しているのかいまいち分からずにいると、それに気付いた佐天がさも当然といった口調である都市伝説の名前を挙げるのだった。

「なーんだ、“空き地のカミキリムシ”みたいですね」

 とっさに「何それ?」と聞き返す美琴に、佐天は詳しい説明をすることに。

「都市伝説。あたしはそんなにって感じですけど、もっと低い層で流行ってるみたいです。何だっけ? 空き地で遊び疲れて居眠りすると、ハサミを持った女が近づいてきて髪の毛を切られる……だったかな」

 そんな佐天の話に興味を抱いた美琴は、小学生たちにこう告げるのだった。

「教えてくれる? そのカミキリムシのこと」

 →続いてゲームシステムを紹介!!(2ページ目へ)

(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN
(C)2011 ASCII MEDIA WORKS Inc.
※記事中で使用した画面は開発中のものです。

1 2

データ

イメージ
▼『とある科学の超電磁砲(レールガン)(初回限定版)』
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2011年12月8日
■希望小売価格:8,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『とある科学の超電磁砲(レールガン)』
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2011年12月8日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。