News

2011年9月1日(木)

あかべぇそふとつぅの『魂響』がPSPで12月15日にリリース

文:電撃オンライン

『魂響 ~御霊送りの詩~』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 サイバーフロントは、『魂響(たまゆら) ~御霊送りの詩~』のPSP版を12月15日に発売する。価格は通常版が5,040円、限定版が7,140円(各税込)。

『魂響 ~御霊送りの詩~』
『魂響 ~御霊送りの詩~』

 本作は、2005年にPCゲームブランド・あかべぇそふとつぅからリリースされ、その後PS2版も登場した伝奇AVG『魂響』のPSP移植版。このPSP版は、PS2版をベースに作られている。舞台は現代日本。霊や妖怪を打ち倒す霊能力者たちを描いた物語だ。

『魂響 ~御霊送りの詩~』 『魂響 ~御霊送りの詩~』 『魂響 ~御霊送りの詩~』

【ストーリー】

 現代日本を舞台に、夜に徘徊(はいかい)する怨霊や妖怪を駆除する霊能力者の物語。

 主人公の秋月冬馬は、霊狩人という特殊な道具を使ってさまざまな魔法を起こすことができる霊能力者の家系に生まれた。ある日、“鬼”という種の除霊を依頼された冬馬と、義妹のかすみ、実妹の那美の3人は、いつものように狩りへ出かける。

 鬼を見つけるも、冬馬とかすみが鬼の剣によって傷を負ってしまい、那美が家族を守るために1人で妖魔に挑む。かすみは、那美を助けるために起死回生の一撃を放つが、逆にそれが那美の動きを止めてしまい、鬼の剣が那美の胸を貫いてしまう……。

『魂響 ~御霊送りの詩~』 『魂響 ~御霊送りの詩~』 『魂響 ~御霊送りの詩~』
『魂響 ~御霊送りの詩~』 『魂響 ~御霊送りの詩~』 『魂響 ~御霊送りの詩~』
『魂響 ~御霊送りの詩~』 『魂響 ~御霊送りの詩~』 『魂響 ~御霊送りの詩~』

【登場人物】

『魂響 ~御霊送りの詩~』 『魂響 ~御霊送りの詩~』
▲秋月 かすみ▲秋月 那美
『魂響 ~御霊送りの詩~』 『魂響 ~御霊送りの詩~』
▲九重 真散▲九重 真咲
『魂響 ~御霊送りの詩~』 『魂響 ~御霊送りの詩~』
▲逢坂 藍▲逢坂 紅

(C)あかべえそふとつぅ / イエティ / REGISTA

データ

イメージ
▼『魂響 ~御霊送りの詩~』
■メーカー:サイバーフロント
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2011年12月15日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『魂響 ~御霊送りの詩~(限定版)』
■メーカー:サイバーフロント
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2011年12月15日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。