News

2011年9月5日(月)

【電撃乙女部】先生のことがポペラ大好き! OAD『VitaminX』発売イベントレポ

文:電撃オンライン

 9月4日に千葉・幕張メッセで、OAD『VitaminX Addiction』の発売記念イベント“VitaminX いくぜっ!極上(ウルトラ)★アディクション(昼夜2回公演)”が開催された。

 『VitaminX Addiction』は、ディースリー・パブリッシャーの人気乙女ゲーム『VitaminX』をアニメ化したもの。Act.1~3の全3巻構成となっており、聖帝学園を舞台にゲームでは描かれなかったオリジナルストーリーが展開する。Act.1は翼と一、Act.2は瞬と清春、Act.3は悟郎と瑞希がメインの物語となる。

 発売記念イベントに出演した声優陣は、下記の通り。総勢13名のキャストが参加し、朗読劇やトークショー、生アテレコ、ライブなどを行った。この記事では、昼公演の模様を写真とあわせてお届けする。

キャラクター名 声優名(敬称略)
真壁翼 鈴木達央
草薙一 小野大輔
七瀬瞬 鳥海浩輔
仙道清春 吉野裕行
風門寺悟郎 岸尾だいすけ
斑目瑞希 菅沼久義
葛城銀児 杉田智和
鳳晃司 井上和彦
九影太郎 三宅健太
衣笠正次郎 宮田幸季
二階堂衝 織田優成
真田正輝 阪口大助
永田智也 三浦祥朗

 イベントは、真壁翼役・鈴木達央さんと草薙一役・小野大輔さんによるデュオ“翼&一”のライブからスタート! 鈴木さんと小野さんは、総立ちになる観客を前に、『VitaminX Addiction』のオープニングテーマ『溺愛X(エクストリーム)』を高らかに歌い上げた。

【電撃乙女部】 【電撃乙女部】 【電撃乙女部】

 次いで、朗読劇“真夏の大馬鹿狂想曲”が始まる。このコーナーでは、受験を控えているにもかかわらず勉強をしようとしないB6のメンバーに対し、教師軍団T6が補習と称して次々と問題を出していくというコメディタッチの劇が展開。劇の後半では、担任の先生である観客に向けて、B6、T6、そして三浦祥朗さん演じる翼の秘書・永田から愛の告白と感謝のメッセージが贈られた。

【電撃乙女部】 【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
▲前半の補習では、B6に対して「女子サッカー日本代表のチーム名に使われている花の名前は?」や「酸素を作っているのは植物の何?」などの問題が出された。しかし、B6からは、「担任ジャパン!」や「酸素は“根性”で!」といった珍回答が……。
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
▲緊張したのか、セリフを言う際に詰まってしまった三浦さん。同じ事務所の斑目瑞希役・菅沼久義さんにフォローされるも、2回目にとちった時は鳳晃司役の井上和彦さんをはじめT6のメンバーから総ツッコミを受けていた。
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
▲後半は、担任の先生(観客)に対してそれぞれが自分の言葉で愛と感謝のメッセージを贈った。風門寺悟郎役の岸尾さんは、「先生のことがポペラ大好き!」とストレートに告白し、観客から黄色い歓声を受けていた。

【電撃乙女部】 【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
【電撃乙女部】 【電撃乙女部】
▲朗読劇が終わると、『VitaminX Addiction』をダイジェストで上映。9月22日発売のAct.2や、10月21日発売のAct.3の映像も用意されていた。

→次のページでは、生アテレコの模様をお届け!(2ページ目へ)

(C)「VitaminX OAD」製作委員会

1 2 3

■“VitaminX いくぜっ!極上(ウルトラ)★アディクション”概要
【開演日時】2011年9月4日
【開演時間】
 ・昼の部……開場12:00 開演13:00
 ・夜の部……開場17:30 開演18:30
【場所】幕張メッセ 幕張イベントホール(千葉市美浜区中瀬2-1)
【料金】アリーナ 7800円(税込)、スタンドS席 6800円(税込)、A席 5800円(税込)
【出演声優】(※敬称略)
 真壁翼役:鈴木達央
 草薙一役:小野大輔
 七瀬瞬役:鳥海浩輔
 仙道清春役:吉野裕行
 風門寺悟郎役:岸尾だいすけ
 斑目瑞希役:菅沼久義
 葛城銀児役:杉田智和
 鳳晃司役:井上和彦
 九影太郎役:三宅健太
 衣笠正次郎役:宮田幸季
 二階堂衝役:織田優成
 真田正輝役:阪口大助
 永田智也役:三浦祥朗

データ

▼『VitaminX Addiction Act.1』
■発売元/販売元:ディースリー・パブリッシャー
■品番:D3PD-0013
■発売日:2011年8月26日
■価格:通常版 3,990円(税込)/D3P WEB SHOP 6,090円(税込)
▼『VitaminX Addiction Act.2』
■発売元/販売元:ディースリー・パブリッシャー
■品番:D3PD-0014
■発売日:2011年9月22日
■価格:通常版 3,990円(税込)/D3P WEB SHOP 6,090円(税込)
▼『VitaminX Addiction Act.3』
■発売元/販売元:ディースリー・パブリッシャー
■品番:D3PD-0015
■発売日:2011年10月21日
■価格:通常版 3,990円(税込)/D3P WEB SHOP 6,090円(税込)
▼『先行ドラマCD「30分で分かるVitaminX(ミニッツビタミン)」』
■発売元:ランティス
■販売元:バンダイビジュアル
■品番:LACM-15119
■発売日:2011年6月22日
■価格:3,000円(税込)
 
■『先行ドラマCD「30分で分かるVitaminX(ミニッツビタミン)」』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『VitaminX 修学旅行 in 沖縄!』
■発売・販売元:ディースリー・パブリッシャー
■発売日:2011年9月30日
■価格:3,800円(税込)
※2011年9月23日~24日 AGFイベントで先行販売予定
 
■『VitaminX 修学旅行 in 沖縄!』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。